Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 07日

クゼ解任

ヨジップ・クゼ監督の契約解除について

少し前から報道がありましたが、クゼの解任が発表になりました。
リーグ戦では勝利がありませんでしたが、クゼには、本当に感謝しています。
ずっと日本で監督をすることを熱望していたクゼ。
オフに主力が次々と移籍していく中、主力が移籍することを知らされないままオファーを受け、ルワンダ代表監督を辞めて来日、成田からその足で姉崎に駆けつけ、羽生や巻の説得をしてくれました。
始動後は、ケガ人が相次ぎ、シーズンが始まってからも、ケガ人が戻ってきたら、またケガ人、メンバーを固定しないとの批判もありましたが、固定したくてもできない状況で、試練の連続だったと思います。
審判にも恵まれず、リーグ戦のフロンターレ戦@等々力では、試合後、サポの溜飲の下がるコメントも残してくれました。
多くの選手が入れ替わり、コーチ陣も入れ替わり、リーグを戦いながら、結果も出しつつ、チームをつくっていくことは、並大抵のことではないと思います。
今、ジェフの監督は、誰がやっても非常に難しい状況にあります。
クゼには、今まで本当にありがとうございました、と言いたいですし、本当に申し訳ありませんでした、とも言いたいです。
できることなら、もっとクゼと喜びを分かち合いたかったです。
[PR]

by inudoshi16 | 2008-05-07 22:14 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/8550213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< リバプールのヘッドコーチが新監督に      いろいろありますが >>