Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 08日

リバプールのヘッドコーチが新監督に

アレックス・ミラー新監督就任内定について

新監督は、リバプールのヘッドコーチのアレックス・ミラー。
素晴らしい経歴に、本当にビックリです。
勝てないチームを勝ち点の取れるチームに変えた経歴も書かれています。
何よりビックリしたのは、一昨日の夜昼田さんとクゼの会談があって、昨日クゼの解任が発表されて、ニッカンによると一昨日の夜から昼田さんが新監督選びに動いて、今日新監督内定の発表があったことです。
迅速な対応には、ただただ感謝です。
そして、こんな泥舟のような状態のチームの監督を引き受けてくれるミラーにひたすら感謝です。
また、同時にヘッドコーチに、澤入さんの就任も発表されています。
澤入さんも、こんな時にジェフに来てくれることに、心底感謝です。
asahi.comによると、澤入さんは、ミラーと親交があり、ヘッドコーチ就任はミラーの希望とのこと。
ミラーの就労ビザ取得までは、澤入さんが代わりに指揮をとることになります。
また、ミラーの就労ビザ取得には、2週間ほどかかる見込みだそうです。
また、新監督内定の発表と同時に社長のコメントが発表されていることにも、ジェフが変わってきていることを感じます。
監督が変わるということは、メンバーは同じでも、また一からの出直しです。
チームをつくって、同時に結果を出していくには、時間がかかるかもしれません。
まだしばらく産みの苦しみの時間が続くかもしれませんが、どんな時も、俺達JEF!で、力いっぱい応援したいと思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2008-05-08 22:03 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/8556495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 勝つために      クゼ解任 >>