2008年 06月 07日

6月の愛読書

今日は、UNITEDが届きました。

表紙は、ミラー。
巻頭に「今、やるべきこと」と題された緊急特集で、ミラー、昼田さん、下村、坂本、大さんのインタビューが掲載。
ミラーのインタビューからは、すごく力をもらいました。
試合に向けて、しっかり綿密に計画を立てる監督のようです。
また、昼田さんのインタビューでは、今回の監督交代についてや、今後の補強についても語られています。
また、下村、坂本、大さんのインタビューでは、ミラーの下、とてもやりがいを感じながら練習に取り組んでいるのが伝わってきますし、中断明け折り返しまでの4試合を、とても重要に考えているようです。
また、EISUKE’S EYEでは、エースケが選手時代に経験したシーズン途中の監督交代のことや、これからの戦いについて、愛ある言葉で書かれています。
また、ザ・ドキュメントは谷澤。
谷澤が経験したレイソルの降格にも触れられていている、繰り返し読みたくなるインタビューです。
また、UNITEDの次号予告には「飛騨市古川キャンプ密着リポート」という言葉があるので、中断中のキャンプは、どうやら飛騨のようです。
また、ファミリーJoinデイズのフェイスペインティングのMVPも発表でした。
また、三木社長のインタビューも掲載です。
誠実な人柄が伝わってくるインタビューとなっています。
[PR]

by inudoshi16 | 2008-06-07 21:37 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/8740096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 決勝トーナメントへ!      見守ってくれる人 >>