Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2005年 03月 20日 ( 1 )


2005年 03月 20日

3月20日の臨海

今日は、臨海に、サテライトリーグのコンサドーレ戦を観に行ってきました。

今日の臨海は曇っていて、気温は決して高くないのですが、厚着をしていったので、それほど寒く感じませんでした。
スタンドには、水本、斉藤、坂本、林、工藤、巻、ベンチ入りできなかった中牧、堀川の姿を見かけました。
結構たくさんの人が観に来ていて、メンバー表が足りなくて、途中でコピーして配布していました。

スタメンは、立石、充喜、中島、結城、芳賀、瀬戸、滝澤、藤田、楽山、要田、高橋。
3バックの左が充喜、真ん中が中島、右が結城、ボランチは、芳賀と瀬戸、左が滝澤、右が藤田、楽山がトップ下で、要田と高橋の2トップです。
キャプテンマークを巻くのは中島、要田は、ただ一人半袖姿で気合を見せます。
ベンチは、岡本、竹田、中原、トンス、川淵。
前半はボールの支配はジェフがかなり上回っていました。
というか、コンサドーレが弱かったのかもしれません。
トップの試合と比べると、選手によっては判断が遅いと感じる場面も少なからずありましたが、前半は見ていて楽しかったです。
開始直後、コンサドーレのシュートがありましたが外れました。
4分頃、楽山のクロスはGKキャッチ。
7分頃、充喜の良いディフェンスがありました。
8分頃、コンサドーレが立石と1対1になりましたが、立石がしっかり防いでくれました。
9分頃、中島→藤田は合わず。
11分頃、高橋→滝澤→藤田のヘッドがありましたがゴールならず。
12分頃、楽山のシュートはGK防ぐ。
13分頃、滝澤のシュートは力なくGKキャッチ。
15分頃、コンサドーレの前線へのパスは充喜クリア。
18分頃、立て続けにジェフに2本シュート(誰だか不明)あるがコンサドーレGKファインセーブ。
21分頃、コンサドーレのシュートは力なし。
21分、楽山→高橋のゴールが決まって先制!
28分頃、楽山→高橋は合わず。
29分頃、滝澤→高橋のシュートはGKキャッチ。
31分頃、藤田のクロスはコンサドーレクリアしてCKになり、滝澤が蹴るがGKキャッチ。
33分頃、滝澤のシュートはGK正面。
34分頃、コンサドーレのミドルシュートは立石正面。
38分頃、芳賀→要田のシュートはGK正面。
40分頃、藤田のクロスはGKキャッチ。
40分、芳賀のクロスをコンサドーレがヘッドでクリアしたところオウンゴール!して2点目!
44分、藤田のクロスを受けた要田がPA内で倒されてPK!
蹴るのは要田。
きっちり決めて3点目!
前半は3-0で終了でした。

ハーフタイムに、メインスタンドの下にオシムの姿を見かけました。

そして後半。
後半開始から選手交代がありました。
立石に代えて岡本、芳賀に代えて中原、瀬戸に代えて竹田。
3バックの右に竹田、ボランチは結城と中原、という感じです。
後半は、前半より内容がちょっと落ちてしまいました。
8分頃、高橋→藤田→中島のヘッドは外れました。
9分頃、コンサドーレのミドルシュートはポストの右へ外れました。
直後の楽山のシュートはDFに当たってしまいました。
10分頃、コンサドーレのクロスは岡本キャッチ。
11分頃、滝澤のクロスに高橋は合わず。
13分頃、ジェフにCK、滝澤が蹴ってゴール前で混戦があったのちコンサドーレボールに。
15分頃、ジェフにCK、楽山が蹴って、滝澤のミドルシュートがDFに当たって再びCK。
また楽山がショートコーナーを蹴るが、チャンスにはならず。
18分頃、中原のミドルシュートはポストの右へ外れました。
19分頃、滝澤→高橋はハンドに見えましたが、オフサイドの判定。
直後の楽山のシュートは力なし。
すると、ボールのないところで充喜が倒されてしまいました。
すると、あっこちゃんの充喜バージョンがうたわれました。
♪おーおーおーおお おーおーおお おおおおー みつき!
というものでした。
充喜は無事立ち上がって、一安心でした。
22分、藤田のクロスがコンサドーレDFの足にあたってオウンゴール!で4点目!
得点直後に、選手交代。
要田に代えてトンス、楽山に代えて川淵です。
トンスと川淵の2トップで、高橋がトップ下のように見えました。
23分頃、コンサドーレにCK、シュートも打たれましたが大きく外れました。
27分頃、コンサドーレのシュートも大きく外れました。
29分、流れの中から、コンサドーレ25番石井にゴールを決められてしまって4-1に・・・
コンサドーレサポは急に盛り上がっていました。
30分頃、コンサドーレのFKは岡本キャッチ。
33分頃、中原→川淵は合わず。
34分頃、川淵→結城はオフサイド。
36分頃、コンサドーレの選手が結城を倒してイエローカード。
37分頃、滝澤のミドルシュートは外れました。
38分頃、コンサドーレのミドルシュートは岡本セーブ。
39分頃、高橋→藤田のクロスはDFクリア。
39分頃、ジェフのCK(誰だか不明)から川淵が足でシュート!が決まって5点目!
41分頃、高橋→トンスのシュートはポストに当たってしまいました。
44分頃、コンサドーレのクロスは岡本キャッチ。
ロスタイムは3分。
ロスタイムにもコンサドーレにクロスを上げられたり、CKを蹴られたりしましたが、得点にはならず、そのまま試合終了。
5-1で勝利でした!
(細かい部分は間違いがあるかも知れません。)

全体的な印象としては、欲を言えば、もうちょっとスピード感のある試合が見たい、と思いました。
でも、うまくいかないシーンもありましたが、サイドを使った攻撃が多々あったので、面白かったです。
高橋は、早くトップの試合で見たいという気持ちが、ますます強くなりました。
滝澤は、クロスだけでなく、シュートも少なからず打っていたのですが、得点にならず、もっと頑張れ!という気持ちになりました。
新人の中では、フル出場した藤田は、ミスもありましたが、オウンゴールを招いたクロスがあったり、右からクロスを上げるシーンがたくさん見られました。
大卒即戦力として、とても期待してしまいます。
また、私がひそかに注目している中原くんは、以前入団前に姉崎で練習試合に出ていた時の方が調子が良さそうに見えましたが、FKを蹴るところが見られて良かったです。
また出場時間は短かったのですが、川淵くんのゴール、トンスくんのポストに当たったシュートも、とてもうれしかったです。
今度の土曜日は、ナビスコのレイソル戦。
ハース、ストヤノフ、水本、水野が代表で出られないので、サテの選手たちには、大チャンスです。
なので、今日はみんなしっかりアピールできたかな?なんて思いながら、臨海をあとにしたのでした。
[PR]

by inudoshi16 | 2005-03-20 20:59 | ジェフ | Trackback | Comments(0)