Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2005年 04月 03日 ( 2 )


2005年 04月 03日

飛田給の感想

ジェフ、ヴェルディと2-2の引き分けでした。
巻とキャプテンのゴールです。
巻は、リーグ戦3試合連続ゴール!
キャプテンは、ナビスコを入れて4試合連続ゴール!
これで勝てたら、どんなにうれしかったか・・・と思います。

味スタへは、電車で行きました。
到着したのは、開場の15分ほど前だったでしょうか。
思っていたよりも、アウェー側のゲートの列は長かったです。
とても良いお天気で、寒さ対策は不要、というより、暑いくらいでした。

そして、開場。
ペットボトルはフタを回収。
森本の写真とマッチデープログラムを配布していました。
お昼ごはんに、新宿から京王線に乗る前に、京王百貨店の地下で調達したお弁当を食べました。
あとは、ぼーっとしていました。
ピッチを見に出てきたマリオが、メインスタンドを見てニコニコしていました。
また、キャプテンもピッチに出てきて、ピッチ上でスパイクを2足履き比べていました。
あと、今年初めてスタジアムでビールを買いました。
メインスタンドの関係者席に、原博実監督がいました。
ナビスコで同組のウチの偵察なのでしょうか。
他にも、ジェレミー・ウォーカーさん、テレビ朝日の前田アナ、NHKの山本アナなども観に来ていました。

そして、選手のアップ。
今日の帯同は、高橋と中島でした。

そして、試合。
試合の記憶は、いつものごとくあまりありません。
ワシントンは斉藤が、平本は水本がマークしていました。
開始直後、巻のゴールで先制!
巻、すごいぞ、巻!
リーグ戦3試合連続ゴールです!
なんだか、すごい試合になりそうな予感です。
1点取ったあとも攻めるジェフ。
15分頃、マリオがゴールライン近くでボールを奪い、ゴール前へ、それをキャプテンがシュートして2点目!
キャプテン、今日も絶好調だな、と思いました。
もちろん、飛び上がって大喜びです!
選手たちは、ボールを奪ったマリオにも抱擁を求めに行っていました。
よし、3点目行ってみよう!と思ったのですが、その後、ヴェルディの選手たちの目の色が変わったように感じました。
そして、23分、左サイドから相馬のクロスを小林大悟が角度のないところから、クロスかと思ったら、ポストに当たってゴール・・・
呆然とする櫛野。
まだリードしているのはジェフ、頑張れ!と思いました。
ところが、今度は27分、ペナルティエリアでボールを持ったワシントンが倒れて、その足に櫛野が触っていたようで、PKに・・・
蹴るのはワシントン。
クッシー、止めてくれ!と祈りますが、決まってしまいました・・・
その後、ジェフは攻めたり攻められたり。
決まらなかったけれど、羽生のシュートが何本かあって、うれしかったです。
前半は2-2で終了でした。

ハーフタイムは、今日は控えの選手はアップに出てきませんでした。
ちょっと残念です。
再び選手たちがピッチに出てきた時、勇人とマリオが何か話ながらでてきて、何を話しているのか気になりました。

そして後半。
後半も攻めたり攻められたり。
両者の力は拮抗していました。
後半にも、決まらなかったけれど、羽生のシュートが何本かありました。
携帯サイトのフリートークで、4月に1点取る、と宣言していたので、実行しようと必死なのだと思いました。
マリオのシュートも何本か見られました。
斉藤の決定的だったシーンもありました。
しかし、櫛野に救われるシーンもありました。
ストヤノフがワシントンを止めるシーンもありました。
高木のゴールキックは、ほとんどワシントンばかり狙っているような気がしました。
また、ストヤノフ、水本が上がっていくシーンもあって、おお!と思いました。
32分頃、坂本が負傷、キャプテンに支えられてピッチの外へ。
一人少ない状態でプレーが始まりますが、気がついたら、坂本は再びピッチにいました。
そして、34分に、水野に代わって林投入。
右サイドには、羽生が入ります。
水野には、メインスタンドから拍手です。
40分には、巻に代えて滝澤投入。
巻にも、メインスタンドから拍手です。
直後、滝澤からクロスが上がったものの、勇人には合いませんでした。
今日こそ勝ちたい!と思っていましたが、時間がなくなってきました。
ロスタイムは2分。
しかし、どちらにも得点は入らず、そのまま終了でした。

試合後、勇人は、仲良し平本と何か話しているようで、何を話しているのか気になりました。
アメイジンググレースをうたうゴール裏。
私も心の中でうたいました。
勇人は、メインスタンドの下に入っていく時、オシムに蹴りを入れられていました。


勝てなかったのは、とても悔しいのですが、とてもエキサイティングな試合でした。
とくに、キャプテンは攻守に素晴らしかったです。
的確なスライディング、目の醒めるような前線へのパス・・・今日だけでなく、今年に入って、とても好調に見えますし、プレーでチームを引っ張っていると思います。
あと、マリオも、決まりませんでしたが、シュートが何本も見られてよかったですし、2点目の起点になったボールを奪う姿勢など、彼の良さがたくさん見られた試合だったと思います。
次こそ、ぜひ得点を!と思います。
あと、ひさびさにトップ下で走り回る羽生が見られて、とてもうれしかったです。
惜しいシュートもあって、有言実行しようとしているのが、痛いほど伝わってきました。
また、臨海では、左サイドは後半メイン側になることが多いために、交代に伴うポジションチェンジで、坂本のプレーが、今年あまりじっくり見られていないのがちょっと不満だったのですが、今日は、左サイドが前半メイン側だったため、坂本のプレーがじっくり見られたのも、うれしかったです。
櫛野も、PKの判定はどうかと思いましたし、櫛野によって救われたシーンも少なからずありました。
だから、あんまり気にすんな!と言いたいです。
水本も水野もストヤノフもマリオも、たぶん時差ボケがあると思うのに、よくやっていたと思います。
ちょっと気になったのは、今日は、というか先日のナビスコのレイソル戦もそうでしたが、わくわくするような大きなサイドチェンジが、あまりなかったことです。
ただ、連携は、少しずつ良くなってきているように思うので、次こそ結果を!と思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2005-04-03 22:25 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
2005年 04月 03日

飛田給へ!

今日は8時半くらいに起きました。
千葉市は雲一つない良いお天気です。
家族はすでに外出中。
コーヒーを飲みながら、ナオタケとユウト(猫)にエサをやり、PCをつけます。
チケットホルダーの中には、今日の試合のチケット、すでに昨日からカバンの中に入れてあります。
昨夜、最後に見た雨の試合はいつだっけ?と思いながら、雨具セットの中身を確認しましたが、起きてみたら、持って行かなくても大丈夫?な感じです。
しかし、何が起こるかわからないのがサッカー観戦、今日は前の方の席なので、念のため100円ショップの合羽をカバンの中へ。
たぶん使わないと思いますが・・・

今日のジェフは、何気なくベストメンバー?と期待していますが、コンディションがちょっとだけ心配です。
実は、10代の時、家の事情でブラジルに行ったことがあるのですが、日本に帰国した時の時差ボケがとても過酷だった思い出があります。
なので、一昨日姉崎に行った時も、実は代表帰りの皆さんの時差ボケのことばかり気にしていました。
これが、よけいな心配だったら良いのですが・・・

さて、飛田給へ出発です!
[PR]

by inudoshi16 | 2005-04-03 10:31 | ジェフ | Trackback | Comments(0)