Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 20日 ( 1 )


2017年 08月 20日

たとえこの森に水が絶えてしまうときも変わらない君への想い

ジェフ、モンテに2-2で引き分けでした。
ジェフは、今日お誕生日のラリベイの心躍るヘッドと、イブくんのシュートのこぼれ球→ラリベイの爽快な逆転弾でした。
ジェフは、勝ち点43で9位です。

今日はNDスタに行けず、ダゾーンさん観戦でした。
まずは、日曜日の夜に盆地の暑いNDスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に優也神を励ましたかったです!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、3連戦の3戦目の暑いアウェーで、コンディション的には我が軍の方が不利でした。
なので、支配率でこれだけ上回るとも思っていませんでした。
シュートは、もっと打ちたかったですが、さすが木山さんのチーム、守備がとても整備されていて、そんな中で、也真人や船山が打開しようと懸命に戦う姿が光りました。
ひさしぶりにスタメンの比嘉さんも盆地の暑さの中、元気いっぱいでしたね。
アンドリューくんも、どんどんプレーが良くなりますね。
船山は、コンスタントに絶好調ですね。
也真人も、足元がうまいので、狭いスペースでも良いパスが何本も出ます。
ボムくんも良いサイドチェンジがありました。
矢田くんは、とてもボールコントロールの上手な選手だなあと、ベルマーレ戦の時にも思いました。
ミゾくんも、天皇杯のガンバ戦でデビューしたとは思えないほど、フレッシュながら貫禄のある選手ですね。
理由もなく信頼したくなる選手です。
ラリベイも、ずっとスタメンな中で、2ゴールも決めてくれて、本当に感謝しています。
できることなら、お誕生日を勝利でお祝いしたかったですし、村林いづみさんにヒーローインタビューして欲しかったです!
ドゥーさんも、顔面を画面ではあまり確認ができませんでしが、接触があったりした中で、強靭な集中力で守ってくれていました。
キヨくんも、セットプレーでも、流れの中からでも、数多くチャンスをつくってくれていました。
前半の選手分布図で、いちばんゴールに近いところでプレーしていたのは、キヨくんでした。
最後の失点に絡んでしまった優也神ですが、私は全然責められないです。
これまで、どれだけ優也神に助けられてきたことか。
失点した時間帯が時間帯だけに、堪える失点ですが、気にすることはない。
切り替えて、また良いプレーをたくさん見せて、私たちを幸せにして欲しいです。

3連戦、本当にお疲れさまでした。
私も年なので、水曜日の試合の疲れがまだ少し残っています。
NDスタに遠征した選手の皆様、監督、コーチ陣の皆様、スタッフの皆様、サポの皆様、さぞお疲れでしょう。
今日、NDスタに行けず、あらゆるところで愛するチームを見守った皆様も、本当にお疲れさまでした。
過酷な夏の連戦は終わりました。
私は、甘いと言われるかもしれませんが、暑い連戦のアウェーで、一時、というより試合の終わる2分前まで、逆転できていた選手たちを誇りに思います。
試合後のエスナイデル監督の瞳にも、木山さんの瞳にも、少し涙がありました。
それだけ死闘だったのです。
勝てはしませんでしが、アウェーで逆転できる粘り強さを見せられたこと、チームは少しずつですが、成長していると感じています。
そこをサポが評価しなくて、誰が評価するんだ、という気持ちです。

次は最愛のホームフクアリで、長良川で大激闘した岐阜と戦います。
選手の皆様もサポの皆様も、しっかり疲れを取って、また元気いっぱいでフクアリでお会いしましょう。

では、おやすみなさい。

[PR]

by inudoshi16 | 2017-08-20 22:18 | ジェフ | Trackback | Comments(0)