Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 27日 ( 1 )


2017年 08月 27日

確かめたい君に逢えた意味を暗闇の中目を開いて

ジェフ、岐阜に1-3で負けました。
ジェフは、アランダの理知的ゴールです。
ジェフは、勝ち点43です。

昨日のフクアリは、試合後こそ風が出てくれましたが、試合前試合中はかなり蒸しました。
ひさしぶりのフクアリから見る夕焼けが美しかったです。

試合も、ラリベイ、キヨくん、也真人が出場停止でしたが、ひさしぶりスタメンのアランダ、ジェフに来てくれて日の浅い矢田くん、為田くん、ルイスがスタメンで、真希くんもひさしぶりにベンチに復活して、すごく楽しみな試合でした。

試合は、ごく早い時間に失点し、難しい試合となりました。
しかし前半のうちにアランダの円熟ゴールで1点を返し、後半も頑張ろうよ!と思えるハーフタイムでした。

完敗というご意見も大多数かとは思いますが、私自身は、試合を楽しみました。
長良川の激闘では、6-4と目まぐるしく点が入る死闘を繰り広げたカード。
大木さんの主導権を握りたがるサッカーもヴァンフォーレ時代から大好きなので、個人的には、すごく痺れる試合でした。
長良川では、支配率はちょうど50%対50%という好勝負を見せた好カードですしね。
楽しいだけでは、もちろん昇格はできないですが、主導権を握りたがるサッカー対主導権を握りたがるサッカーのぶつかり合いは本当に見ていてエキサイティングでした。
もちろん先に失点してしまって、難しい試合ではありましたが、サポもとくに後半チャンスの時は盛り上がって、良い雰囲気だったと思います。

ひさしぶりのスタメンのアランダ、すごく良いボール奪取をたくさん見せてくれましたね。
数少ないチャンスをきっちり決めてくれたから、絶対勝ちたい!と思わせてくれました。
ドゥーさんも、ルイス初スタメンで難しいところを、ボムくんとともによくケアしていたと思います。
ドゥーさんもボムくんも素晴らしいフィードがありましたね。
ミゾくんも良い攻撃がありましたが、ミゾくんならもっとやれるよね!と思ってしまうほど、今後の成長を貪欲に望んでしまう選手です。
乾くんもアグレッシブなプレーもさることながら、船山が岐阜の選手と揉めそうになった時に止めに入った冷静さは、さすがでした。
アンドリューくんは、昨日も、獅子奮迅の戦いでしたね。
メインの目の前で迫力ある守備を何度も見せてくれて、すごく感動しました。
矢田くんも、すごく良かったですね。
プレーから、頭の良さ、冷静さが、すごく伝わる選手です。
為田くんも、周囲との連携は、まだまだこれからだと思いますが、逆にこれからが楽しみな選手です。
ルイスも、ごく早い時間に失点してしまって、すごく難しいデビュー戦な中で、良いセーブや果敢な飛び出しも見せてくれて、これからの守護神争いの行方と、守護神の皆様のレベルアップに私は期待しています。
櫛野コーチにも頑張って欲しいですね。
イブくんも惜しいシュートがありました。
西部さんの記事では、ちょっと厳しめな寸評が書かれていましたが、これからラリベイときっとお互いを高め合ってくれる素晴らしい関係を築いていってくれるであろうと、先ほどチバテレWIN BY ALLを見て確信しました。
西部さんも、それだけイブくんへの期待度が高いということでしょう。
船山も、船山がボールを持つと二人集まってくるようなマークの中で、状況を打開しようと懸命に戦っているのが痛いほど伝わりました。
それくらい大木さんが船山を脅威に思っていたということですよね。
名波さんが谷澤に3人がかりでマークに来たことを、ちょっと思い出しました。
どんなに厳しいマークに遭っても、身軽にすり抜けようとする船山のしなやかな身のこなしがすごく好きです。
それが、どれだけチームのみんなを助けていることか。
途中から投入された、真希くんも、本当にずっと待っていたよ!と思いました。
次は、もっと長い時間真希くんのプレーを見せてね!と思わせてくれるプレーでした。
勇人も、やっぱり冷静に見えるけれどすごく大事なところでボールを奪い返したり、チャンスに転じるパスを出したり、私やっぱり勇人と一緒に昇格したいよ!と思わせてくれるプレーでした。
二種登録の古川大悟くんも、すごく良いプレーを見せてくれましたね。
惜しいシュートを打ってCKになった時のフクアリの盛り上がりは忘れられません。
大悟くんが、これだけ長い時間リーグ戦でホームフクアリで戦うということは、すべてのアカデミーの子たちにどれだけ勇気を奮い立たせることか。
巻誠一郎が好きな大悟くん。
あなたが、フクアリで巻誠一郎みたいに戦うだけで、どれだけのジェフサポがエキサイトするか知っていますか?

昨日は、負けました。
でも、得たものも決して少なくない試合だったと思っています。
大悟くんの試合経験、ルイスのフクアリデビュー。
矢田くん、為田くんのスタメン。
アランダのひさしぶりスタメン即ゴール。
アランダの、ずっと試合に出られなくても、ちゃんといつ試合に出てもいいようにしっかり準備してきていたこと。
バンディエラ勇人の水を運ぶお手本プレー。
真希くんの力強い復活。
勝ち点はゼロかもしれないけれど、これだけのことが、これからのチームにもたらすことは、きっと大きいはず、と信じています。
もちろん、課題や改善すべき点、たくさんあります。
気になったのは、昨日みたいな消耗する湿度の高い試合で、やっぱり長良川みたいな劇暑スタジアムで毎試合ホームゲームをやっているチームとの対戦で、主導権の激烈な奪い合いになってしまったのは、暑さ慣れのレベルが違ってしまうのかしら・・と自分を納得させてみたり・・・
でもだからと言って、負ける言い訳にするのは悔しいので、ふだんの練習から負荷を掛けたり、これまでもやってきていることですが食事に引き続き気をつけて90分走り負けない強靭な肉体と精神力を創るべく、日々の努力を大切にしましょう。

私は、今のサッカー、勝ったり負けたりしていますが、少しずつ少しずつチームとして成長していることを感じています。
とくに、フクアリで目の前で見ていると、とくに昨日のアンドリューくんの気迫なんかすごくて、ああ、人ってこんなにも美しく変れるなんて素晴らしい!って感動してしまうのです。
誰かのために頑張れる姿って、とくにかっこいいですよね。
だから、昨日の敗戦は、悲しかったけれど、下は向いてません。
試合後、ゴール裏で起きそうになったブーイングを拍手で掻き消そうされたゴール裏の皆様には、ただただ感謝しています。
甘いとかぬるいとか、ご意見もおありでしょう。
でも、私は、今年のサッカー、今年のチームが大好きなので、できるだけ楽しく前向きにJ1まで一緒に旅したい。
混戦J2、ひとつ勝てなかったら凹む気持ちもすごくよくわかります。
これから上位との対戦もたくさん残されているので、まだ自動昇格の可能性だってゼロではないですし、プレーオフをフクアリでやったらどうなる??という考え始めるとすごく楽しい夢もあります。
できるだけ楽しいことを考えて、明るい方へ明るい方へ、みんなで歩いて行きましょう。

次も、最愛のホームフクアリでヴェルディと戦います。
ヴェルディとの対戦も、面白い戦いになりそうで楽しみですが、私は、仕事で行けません。
行ける方は、どうか試合を、応援を楽しんで下さい。
皆様が、楽しんで応援されることが、選手たちを笑顔に導くことでしょう。
よろしくお願いいたします!!




[PR]

by inudoshi16 | 2017-08-27 21:21 | ジェフ | Trackback | Comments(0)