Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 45 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 31日

トルコに出発

オフィシャルによると、無事トルコに出発できたようです。
私は、たまたま今日は仕事が休みだったのですが、別に用事があって、お見送りに行けなくて、とても残念でした。
しかし、とても安心しました。
出発したのは、新人研修出席の選手を除く選手19人とスタッフら含め、総勢33人とのことです。
今後も、このような情報が伝えられることを期待しています。
新外国人も気になるところです。

また、ジェフキッズも募集中です。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-31 21:02 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 31日

祖母井さんのコラムと勇人インタビュー

今日の日経新聞の朝刊のスポーツ欄に、祖母井さんのコラムが載っていました。
スポートピアというシリーズのコラムで、「選手は日本人だけか」というタイトルでした。
ケルン留学中に、ドイツのお年寄りがさまざまなスポーツについて詳しいのに驚いたが、日本のテレビは儲かるスポーツしか放送がない、トリノやW杯がある今年はもっと違った視点で大会を伝えて欲しい、というような旨書かれていました。
朝から、祖母井さんの文章が読めて、とてもうれしかったです。
一昨年、サポコミでの祖母井さんのお話が、とても面白かったので、今年も期待してしまいます。

そして、今日の日経新聞には、武智幸徳氏のコラム、ピッチの風も掲載されていて、今日のタイトルは「やっぱり数字は雄弁」というものでした。
2003年~2005年の3シーズンの勝ち点の順位を出していて、1位レッズ、2位マリノス、3位ジェフ、4位ジュビロ、5位アントラーズ、6位ガンバ・・・という感じで書かれていて、ジェフの3年で162という数字は特筆もの、とも書かれていました。
この数字を見ると、今年こそリーグ制覇を!という気持ちをあらたにします。
それだけの経験と力を積み重ねてきたはず、と思うのです。

そして、今日は、勇人のインタビュー掲載のダイジェストと、キャプテン、巻の記事の載っている千葉ウォーカーを買いました。

勇人のインタビューは、すでにあちこちで語られているサッカーを2度やめたエピソードが中心でしたが、今年の決意に「成長」と書いた勇人がステキ!と思って、買ってしまいました。
最後に、ワールドカップが目標、と語っている勇人を、とても頼もしく思いました。
勇人ならできる!と思っています。
ダイジェストには、白黒ページに、赤沼さんが文章を書いた林の記事も載っていました。
電車の中で、ついウルッときてしまったのは秘密です。

千葉ウォーカーは、代表のアメリカ戦のごく小さい記事ですが、ジェフの日本代表戦士に注目!ということで、青ユニ姿のキャプテンと巻の写真が掲載。
意気込みコメントも添えられています。
ちばぎんのチケットプレゼントも行われています。

また、トルコに行く当日、というのに、羽生のメッセージが更新されています。
現在好調で、はりきっているようなので、ガンバレ!と思います。
また、トルコからも更新ありのようなので、羽生ラブ♪と思いました。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-31 15:47 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 30日

トルコキャンプ前夜

高橋のブログによると、まだ正式ではないようですが、高橋の移籍先が決まったようです!
ずっとどうなるか心配していたので、ホッとしました!
おめでとう!!と言いたいです。

そして、勇人のメッセージも更新されています。
トルコキャンプ前で多忙だと思うのに、更新してくれて感謝感激です。

巻のブログも宮崎から更新です。
ドイツへ行くためにガンバレ!と思います。

そして、シーズンチケットのチケットぴあでの申し込み期限が、いつの間にか延長されています。
指定席は2月15日(水)まで。
自由席は2月28日(火)まで、になりました。
シーズンシートは、本当にオススメです。
チケットをいちいち買わなくていいので、とてもラクです。
優先入場もありますし、迷っていらっしゃる方はぜひ!と思います。

また、2月1日発売のエルゴラッソに、ジェフの戦力分析が載ります。

また、トルコキャンプの日程が発表になっています。
いよいよ明日です。
去年、トルコから戻ってきたあとの勇人のサイトのメッセージや、勇人のジェフスタでの充実感溢れるインタビューを聞いて、本当に実り多い日々だったんだなあ、と思ったものです。
また、選手激励会で、坂本がレッドスターがいかにスゴイチームだったかを語ってくれたのを少し聞くことができたのですが、何物にも代え難い経験ができたんだなあ、と、とてもうれしく思いました。
今年も、そんな日々が明日から始まります。
いろいろなことを貪欲に吸収して、ケガのないように、私たちをビックリさせるほど大きく成長して帰ってきて欲しい!と思っています。
そして、姉崎日記の中の方も、ガンバレ!と思っています。

また、オンデマンドカレンダーの申し込み締め切りが明日までです。
私は、去年も今年も2個注文しました。
家用と会社用、ということではなくて、会社用と会社用です。
机の上に、今月と来月を並べて使っているのでした。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-30 21:56 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 30日

Jリーグチップス2005第2弾 その18

今日、仕事の帰りに、海浜幕張の駅のホームを歩いていたら、ホームを歩いていた車掌さんとすれ違いざま、「ありがとうございます!」と言われました。
なぜなのかよくわからなかったのですが、もしかしたら、絆ニットマフラーをしていたからなのか?と思っています。
もしそうだったら、うれしいなあ、と思っています。

さて、今日は、Jリーグチップスを買いました。
ジェフの選手で出ていないのも、あと羽生だけです。
しかし、ジェフの選手にもラッキーカードにも出会えませんでした。

本日の結果。

アウグスト(フロンターレ)
稲本潤一(日本代表)
大阪ダービー
相馬崇人(ヴェルディ)
冨田大介(アルディージャ)
楢崎正剛(グランパス)
長谷部誠(レッズ)
藤本主税(アルディージャ)
松代直樹(ガンバ)
(五十音順)

楢崎のコメント。
「激しさを秘めながら落ち着いたセービングでゴールマウスに君臨する守護神。代表戦で顔面を骨折しながらピッチに立ち続けたこともある。02年には出身地奈良県香芝市から市民栄誉賞を贈られた。」
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-30 21:20 | サッカー | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 29日

キャンプまであと2日

今日は、昨日の寒さで、肩や背中が痛くなってしまって、姉崎にも秋津にも行っていません。
ごめんなさい。
私は、早く練習が見たい見たいと言いながら、始動後、一度も練習を見に行けていません。
トルコキャンプも、あと2日です。
そして、今さらですが、オフィシャルの方に、新体制発表会見の模様が出ています。

エルゴラッソでも読めましたし、United Onlineの動画でも見られましたが・・・
トルコキャンプ情報は、今年はオフィシャルの中の方に期待しています。
2回目なので、去年の経験を生かして頑張って欲しいと思っています。

そして、今日から、代表合宿です。
NHKの7時のニュースで、巻の姿をチラッと確認できて、うれしかったです。
キャプテンの姿は見逃してしまいました。
トルコキャンプに行けないのは残念ですが、ガンバレ!と思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-29 21:01 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 28日

サポーターズフェスタ

今日は、ファン感に行ってきました。

今日の臨海は、晴れていましたが、風が強くて、とても寒かったです。
今日は、ファンクラブ会員の優先入場の数十分前に臨海に着きました。
入場後には、ジェフシートに席を取って、お友達を待ちます。
グッズ売店は、すごい賑わいになっていて、犬湯飲みが欲しかったのですが、今日は諦めよう、と思いました。
その後、お友達と会って、スタンドから下に降りて、シュートスピードチャレンジに挑戦。
私は、49でした。
その後、普段歩けない臨海のピッチの周りをしみじみ歩きました。
ピッチはとても広く感じました。
風の強い日の試合はとても大変そう、とも思いました。
そして、あげパンのココアを買って、席に戻って食べました。

そして、15時になって選手が背番号順に入場。
社長と坂本が挨拶。
また、光永亮太くんが、選手にまぎれて入場していました。
光永くんも挨拶。
その後、スペシャルマッチ。
メインステージには、勇人、羽生、櫛野が登場して、スペシャルマッチや綱引きの解説。
スペシャルマッチでは、キッズチームとの試合で、マリオが子供たちをバカにしたように、四つんばいで頭でドリブルをしたり、リフティングをしたり、間瀬さんのゴールとバク宙が見られたり、中牧&中島の大技ゴールが見られたり、光永くんも参加したり・・・名シーンが多々ありました。
その後、綱引きと大玉転がしが行われました。
大玉転がしの前に、大玉転がしに使われるピッチに置いたコーンを、キャプテンが倒していて、笑ってしまいました。
また、メインステージには、マリオが来たり、大さんが来たり、田中くん、伊藤くんが来たり、楽しかったです。
田中くんと伊藤くんは自己紹介。
田中くんのニックネームはじゅんじゅん、伊藤くんはあっちゃんに決定したようです。
また、スタンドの下では、晃樹や、中原くんなどがサインに応じていて、列ができていて、軽いサイン会状態でした。
競技にも、メインステージにも、スタンドの下にも選手がいて、見るべきところがたくさんあって困ってしまいます。
最後の綱引きには、メインステージにいた勇人、羽生、櫛野も参加でした。
その横で、ジェットスフィーンのダンス教室をやっていて、その後ダンス披露があると思っていたのですが、すでにサイン会の列ができはじめていたので、再びトラックへ。
私は、櫛野の列に並びました。
その後、ジェットスフィーンのダンス教室参加の皆さんのダンス披露。
そして、最後に、再び選手たちが整列して、結城が挨拶。
「イヌドシフォー!」と言っていて、面白かったです。
楽し過ぎて、本当にあっという間でした。

そして、サイン会。
櫛野の隣の机がキャプテンだったのですが、すごい長さの列でした。
櫛野の列も長かったです。
そして、自分の番が来て、一緒に写真を撮らせてもらいました。
「ありがとうございます。頑張って下さい!」と言ったら、「頑張ります。」と言って、握手をしてくれて、感謝感激でした。
その次には、田中くんのところへ。
田中くんの隣が巻で、巻の列もすごい列で、私は横から写真を撮らせてもらいました。
田中くんは、ちょっとヒマそうで、「一緒に写真を撮って下さい。」と言ったら、ちょっとビックリしたような表情でした。
撮影後、「ありがとうございます。頑張って下さい!」と言ったら、「ハイ」と言ってくれました。
その初々しい表情に、とても好感を持ちました。
その後、どこの列にいこうかな?と思っていたら、メインスタンドの下に間瀬さんを発見。
間瀬さんにも軽く列ができていて、その列に並びました。
前の方に並んでいた方が犬を連れていたのですが、間瀬さんは犬好きのようで、とてもうれしそうに犬と接していました。
そして、私の番が来て、写真を撮らせてもらいました。
笑顔全開で写っていただいて、感謝感激でした。
緊張のあまり、「バク宙ステキでした。」という一言を言いそびれてしまいました。
そして、サイン会もあっという間に終了でした。

そして、夢のように楽しくて去り難い臨海をあとにして、お友達とごはんを食べて帰ったのでした。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-28 23:06 | ジェフ | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 01月 27日

スタジアム総黄色化計画

2006年のユニフォーム販売についても、発表されています。
去年までと大きく違うのは、ファンクラブ会員ではなくても公式ユニフォームが買えるということと、ホーム開幕戦で、フクアリで公式ユニフォームが買えるということです。
すごい進歩じゃないですか。
去年は、2月に注文して5月に受け取りでした。
また、シーズン半ばで公式ユニフォームの販売は終了してしまいました。
これでは、いくらスタジアムを黄色くしたくてもムリです。
販売開始は、3月11日(土)ヴァンフォーレ戦のフクアリで。
公式ユニフォームは、会員は14000円、一般は16000円です。

私は、すでに番号を決めています。
というか、去年と同じにしようと思っています。
何番かは、秘密です。
新加入選手で期待している選手が何人もいたり、自分のラッキーナンバーがあったり、もちろん、少しは心が揺れたのですが、某№の選手に、去年と同じく、今年も頑張って欲しいなあ、という気持ちを込めて、去年と同じにします。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-27 22:57 | ジェフ | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 01月 27日

チケット入手計画

前半戦のチケットの発売日も発表になっています。

チケットぴあ

以下、自分のためのメモです。

3月5日(日) vsアルディージャ(埼スタ) 2月12日(日)発売
3月21日(火祝) vsエスパルス(日本平) 2月18日(土)発売
4月2日(日) vsフロンターレ(等々力) 2月17日(金)発売
4月15日(土) vsFC東京(味スタ) 3月10日(金)発売
4月29日(土) vsトリニータ(ビッグアイ) 3月5日(日)発売
5月6日(土) vsマリノス(日産) 4月16日(日)発売
7月22日(土) vsサンフレッチェ(ビッグアーチ) 6月3日(土)発売
7月26日(水) vsパープルサンガ(西京極) 6月3日(土)発売

ホームゲームチケットの先行発売も発表になっています。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-27 22:29 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 27日

2006年日程発表!

今季の日程が発表になりました。

J1
ナビスコ

以下、自分のためのメモです。

1節 3月5日(日) アルディージャ(埼玉) 15:00
2節 3月11日(土) ヴァンフォーレ(フクアリ) 15:00
3節 3月18日(土) アビスパ(フクアリ) 16:00
4節 3月21日(火祝) エスパルス(日本平) 15:00
5節 3月25日(土) アントラーズ(フクアリ) 19:00
ナビ 3月29日(水) サンフレッチェ(フクアリ) 19:00
6節 4月2日(日) フロンターレ(等々力) 15:00
7節 4月8日(土) セレッソ(フクアリ) 15:00
ナビ 4月12日(水) アルビレックス(フクアリ) 19:00
8節 4月15日(土) FC東京(味スタ) 16:00
9節 4月22日(土) ジュビロ(フクアリ) 15:00
ナビ 4月26日(水) サンフレッチェ(ビッグアーチ) 19:00
10節 4月29日(土) トリニータ(ビッグアイ) 15:00
11節 5月3日(水祝) レッズ(フクアリ) 16:00
12節 5月6日(土) マリノス(日産) 15:00
ナビ 5月14日(日) エスパルス(日本平) 13:00
ナビ 5月18日(木) アルビレックス(ビッグスワン) 19:00
ナビ 5月21日(日) エスパルス(フクアリ) 15:00
ナビ準々決勝第一試合 6月3日(土)or6月4日(日)
ナビ準々決勝第二試合 6月7日(水)or6月8日(木)
13節 7月19日(水) ガンバ(フクアリ) 19:00
14節 7月22日(土) サンフレッチェ(ビッグアーチ) 18:00
15節 7月26日(水) パープルサンガ(西京極) 19:00
16節 7月30日(日) グランパス(フクアリ) 19:00
A3 8月2日(水) (国立)
A3 8月5日(土) (国立)
A3 8月8日(火) (国立)
17節 8月12日(土) アルビレックス(A)
18節 8月20日(日) FC東京(H)
19節 8月23日(水) ジュビロ(A)
20節 8月26日(土) アビスパ(A)
21節 8月30日(水) フロンターレ(H)
22節 9月23日(土) レッズ(A)
23節 9月9日(土) エスパルス(H)
24節 9月16日(土) セレッソ(A) ※土日分散開催
25節 9月23日(土) パープルサンガ(A) ※土日分散開催
26節 9月30日(土) トリニータ(H)
ナビ準決勝第一試合 10月4日(水) 
ナビ準決勝第二試合 10月7日(土)
27節 10月14日(土) アントラーズ(A)
28節 10月21日(土) アルディージャ(H)
29節 10月28日(土) グランパス(A)
ナビ決勝 11月上旬
30節 11月11日(土) アルビレックス(H)
31節 11月19日(日) ガンバ(A)
32節 11月23日(木祝) サンフレッチェ(H)
33節 11月26日(日) ヴァンフォーレ(A)
34節 12月2日(土) マリノス(H)

アウェーのアルディージャ戦に始まって、ホームのマリノス戦で終わりです。
最終節がホームというのは、とてもうれしく思います。
また、ナビスコも含めて、ホームゲームはなんとか全部行けそうな予感で、ホッとしています。
ただ、4月のアントラーズ戦は、仕事のあとに駆けつけることになりそうな予感です。
手帳に書き込みながら、今年は、アウェーはどこまで行こうか、夢が膨らみます。
近場のアウェーで、仕事で行けない試合がいくつかあるのが、とても残念なのですが、去年行けなくて、ものすごくガッカリした日本平に2回とも行けそうなことが、とてもうれしいです。
また、林に会いに、西京極にも行ってこようと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-27 21:54 | ジェフ | Trackback(1) | Comments(0)
2006年 01月 27日

新加入選手に直撃

今日の「WIN BY ALL!」は、伊藤くんと韻くんと田中くんのインタビューでした。
収録は新体制発表の日です。

・伊藤
「明治大学から来ましたMF19番、伊藤淳嗣です。運動量と守備を見て欲しい。守備から前に飛び出すことを増やしたい。」

・加藤
「岐阜の中京高校から来ました加藤韻です。ポジションはFW。25番です。左足のプレーが得意で、どこからでもシュートを打ったり、積極的にゴールを狙って行きます。いち早く試合に出られるように頑張ります。」

・田中
「同志社大から来ました田中です。背番号は14です。自分は高さと強さ、そういう特徴を見てもらいたい。田中がいれば大丈夫、というふうに言われるようになりたい。ファンの方あってのサッカー選手だと思うんで、そういうふれあいを楽しみにしているんで、応援よろしくお願いします。」

3人とも、とてもしっかりした話し方で自分を語っていて、とても頼もしく思いました。
明日、ファン感で会えるのを、とても楽しみにしています。

また、「WIN BY ALL!」のあとには、ひさびさに「Over」がかかっていました。
明日、光永くんが来るのも、とても楽しみです。
[PR]

by inudoshi16 | 2006-01-27 21:12 | ジェフ | Trackback | Comments(0)