<   2011年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

夢だけじゃなくて今だけじゃなくて

ジェフ、ベルマーレに2-0で勝ちました!
ジェフは、米のシュートを西部が弾いたところを、今ノリにノッてる男深井が豪快に蹴り込んだゴールと、米→久保ちゃんスルー→勇人のDFとDFの間を突き、西部の手を弾いて決めた痛快なゴールです!
深井はフクアリ6戦連続弾、計8ゴールで得点ランキングの首位を独走、勇人は今季初ゴールです!
また、ひさびさの完封勝利、そして、再び首位に返り咲きました!

日付が変わって、昨日のフクアリは真夏のような大変な暑さとなりました。
ジェフは、日曜日に試合、ベルマーレは、土曜日に試合ということで、日程的にも不利であり、大変な暑さの中、難しい戦いになるかと思っていました。
そんなわけで、またまた前のめりに応援していたので、試合のことは、あまり覚えておらず、帰宅してスカパーの録画を見て細部を思い出す始末でありました。

今日は、いつもとエンドが逆で、またまた負けてなるものか、と前半から個人的に、応援に気合いが入りまくりでした。
米がゴール前で粘って打ったシュートのこぼれ球から深井の鮮やかな先制弾が生まれ、ずいぶんと心に余裕が生まれました。
深井は、今発売中のマガジンのインタビューでも言っていましたが、最近心に余裕ができているようですし、またゴールを重ねることで自信を持ってプレーできていることが好調のひとつの要因のように思います。
後半も、この暑さと過密日程なのにもかかわらず、前半から機を見てゴールを狙いまくりだった勇人がしっかり決めてくれて、ずいぶんと安心して試合を楽しむことができました。
勇人は、攻撃だけでなく守備でも獅子奮迅の戦いでした。
また2つのゴールのきっかけをつくった米も、何度もチャンスをつくり、見ていて、とても楽しかったです。
また勝っている状態で、早い時間帯からトーレに代えて、前節とても効いていた久保ちゃんを使い、長い時間プレーをすることで経験を積ませることができたことも収穫でした。
大ちゃんの奮闘も頼もしく感じましたし、惜しいFKもありました。
サンダーも、ちびっこが多いジェフの中盤で、高さで、しっかりセカンドボールを物にし、良いパスを出すことに成功していたと思います。
また、良太も、今日は深井とのコンビネーションがいい感じで、サイドを深くえぐるシーンがあったり、良いクロスを上げるシーンがあったり、とてもステキでした。
また、岡本様には、また何度も助けられ、他の守備陣の皆様も奮闘し、勇人のコメントによると、昨日は無失点を強く意識して試合に臨んだようですが、坂本不在の中で、よく持ちこたえてくれたと思っています。
岡本様の時間を使う大人プレーも、試合を落ち着かせる上でも、とても良かったと思っています。

よくよく調べると、ベルマーレは、とりスタ→ポカスタと大アウェーの試合が続いたあとにフクアリにやってきていて、日程的に、かなりお疲れのようでしたが、それでも得られた勝ち点3は、ジェフにとって、とても大きいものだったと思います。
また試合後の選手たちと一緒のオブラディは、笑顔いっぱいの、とても素晴らしい時間でありました。
昨日うまくいった点は、より熟成させて、うまくいかなかった点は、短い時間ではありますが、修正して、気を緩めることなく次の戦いに臨むことができたら、と思います。
次はアウェーでカターレとです。
日程的にも暑さ的にもキツイので、昨日より、ずっと苦しい戦いになるのは明らかです。
私は、富山に行けませんが、行かれる方は、どうかどうか選手たちのことを、よろしくお願い致します。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-30 01:26 | ジェフ | Trackback | Comments(1)
2011年 06月 27日

言葉の弱さに燃え尽きそして君は唄うだろう

ジェフ、栃木と2-2の引き分けでした。
ジェフは、サンダー→ビューティフルゴーラー深井の豪快なミドルと、久保ちゃん→米がゴール前に詰めた素晴らしい逆転ゴールです。
深井は、得点ランキング単独首位になりました。

日付が変わって、昨日のフクアリは霧雨煙るあいにくのお天気でしたが、個人的には、気温が高くなり過ぎなかった点は良かったと思っていますが、ピッチが滑りやすかったように見えました。
試合は、トーレなしでの首位決戦とあって、試合前から非常に気合いが入りましたし、ガマちゃんの選手紹介前のサポの「勝つぞ!」宣言に、個人的に非常に盛り上がったため、応援にのめり込み過ぎて試合のことは、あまり覚えておらず、帰宅してスカパー録画を早送りで見て、細部を思い出す始末でありました。
勝てなかったことは残念でありますが、下を向く必要はないと思っています。
トーレなしで流れの中から2点取れましたし、次大量得点で勝てば栃木を上回れる可能性もある。
スカパーの実況でも城福さんに褒められていましたが、久保ちゃんがトーレにない良さを出してアシストを記録したのも収穫ですし、惜しいシュートもありました。
今年31の深井が一番キレキレなのも素晴らしい。
大ちゃんは守備で光るシーンも見せましたし、代わりに投入された林のCKも懐かしかった。
良太がサイドを駆け上がりCKに持ち込んだシーンの盛り上がりは半端なかった。
あわやのピンチは、岡本様が全部防いで下さった。
過密日程でお疲れな中、次は元気いっぱいでトーレも戻ってくる。
でも攻めてる試合終盤、孝太がバックパスをしたシーンは、おばちゃんずっこけちゃったんだぜ・・・

試合は次々やってくるので、切り替えて次頑張りましょう!
WIN BY ALL!
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-27 00:45 | ジェフ | Trackback | Comments(1)
2011年 06月 26日

千葉のアイドル

b0001706_16502747.jpg

[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-26 16:50 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 21日

6月の愛読書

b0001706_20573011.jpg


少し前に出た、阿部ちゃんの本「泣いた日」を読みました。
阿部ちゃんの子供の頃の話から、レスターに移籍するまで、阿部ちゃん自身の回想の他に、イビチャ、祖母井さん、ご両親、奥さんの回想も交えて書かれています。
阿部ちゃんが、どれだけ泣き虫で、感受性が豊かで、でもそれ以上に負けん気が強くて、真面目で、努力家で、向上心にあふれていて、人の恩に報いる気持ちが強いかということが、痛いほど伝わる本です。
読んでいて、うっかり京葉線の中で号泣してしまった私でした。

阿部ちゃん、あなたはジェフユースが世界に放つ最高傑作です!
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-21 20:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 20日

その目で聞いてその胸で話してくれ

ジェフ、横浜FCと1-1の引き分けでした。
ジェフは、深井→トーレの足でしっかり決めた素晴らしいゴールです。
トーレの深井を抱えてゴール裏に駆けて行った姿には、笑いながら泣いたのですが、ジェフは2位に一歩後退しました。

昨日は三ツ沢に行ってきました。
昨日の三ツ沢は曇っていましたが、雨に降られずにすんで、助かりました。
エルゴラの予想スタメンには、負傷の太田の代わりに前節良かった林が入っていましたが、林はベンチスタート、代わりにサンダーが入って、右サイドが大ちゃんで、個人的には、ちょっと意外な感じがしました。
試合は、ジェフは、決して手を抜いているとは思わないのですが、横浜FCの出足が早く、攻守の切り替えも早く、難しい戦いになりました。
反対にジェフは、ミルジのロングスローでチャンスはあるものの、パスやクロスが若干雑で、もっとみんな林みたいに相手を思いやったメッセージ付のパスやクロスを出そうぜ!と思いながら見ていました。
ジェフは、後半昨日キレキレだった深井の奮闘が実り、ゴール前にいたトーレにラストパス、それをトーレが着実に足で決めて先制!
深井を抱えてゴール裏にまっしぐら!なトーレが最高でした!
しかし横浜FCの戦いも粘り強く、たくさんシュートを浴び、枠に飛ばなくて助かったシーンも多々あり、後半41分にカイオに決められて失点・・・
ジェフも、最後まで勝ち点3を取ろうともがきましたが、実らず試合終了でした。

昨日は、難しい試合でした。
個人的には、前節良かった林をもっと長い時間見たかったです。
しかし、あまりボールに触れないまま試合が終わってしまって残念でした。
また深井がキレキレで、トーレが自身のジェフ初足ゴールを、深井のゴールと言ってくれたのも、うれしかったです。
あと、良かったことと言えば、去年勝ち点0だった三ツ沢で勝ち点1を取れたことでしょうか。
良かった点は引き続き継続して、悪かった点は、また1週間かけてじっくり修正して、次の首位決戦に臨むしかありません。
次節トーレは累積で出られませんが、トーレなしで栃木にどうやったら勝てるか?この1週間真剣に全員で考え尽くすのも悪くないと思っています。
こういう機会がリーグ終盤ではなく、この時期に迎えられたことは、むしろジェフにとって良いことなのではないかと思っています。
ここを、ひとつ乗り越えることができたら、またひとつ違った景色が見えると信じています。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-20 13:36 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 17日

エンヤさん

J's GOALのJ2日記に、ジェフのスタッフ、エンヤさんこと塩屋園さんのことが記事になっています
エンヤさんと言えば、よくユナパの練習試合で主審をされているので、おなじみですが、個人的には、クラブに何か疑問点があった時に、姉崎やユナパにお電話すると、たまにエンヤさんが出られて、応対して下さったことがあったりしました。

個人的にインパクトのあるエンヤさんの思い出は、ふたつあります。
ひとつは、08年くらいだったかと思うのですが、中台でリザの試合を見に行った帰りに、成田駅でエンヤさんに遭遇したら、エンヤさんが巻の100試合出場記念のジャケット、あの緑と黄色の派手な色合いのものを着ていたこと。
もうひとつは、残留争い真っ只中の08年の11月、フクアリのマリノス戦の前の決起集会で、ステージ上にフロントの皆さんが集結し、サポも含めて全員でチャントを大合唱した時、エンヤさんが、こちらがビックリするほどの高さでジャンプしながらチャントを熱唱されていたこと。
そんなところからも、エンヤさんのジェフ愛あふれる熱い人柄が伝わってきます。
しばらく、自分の休みと練習スケジュールが合わなくて、ユナパの練習試合どころか、ふつうの練習にも最近行けていない私ですが、またユナパにエンヤさんが笛を吹く練習試合を見に行きたいなあ、と思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-17 23:13 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 17日

バウムクーヘン

b0001706_22492083.jpg


日曜日に買ってきた20周年記念のバウムクーヘンを、本日いただきました。
20周年の焼き印が入っていて、ちょうどその部分をいただきました。
大変おいしかったです。
20周年の記念に、こんなステキなお菓子がつくられたことに本当に感謝ですし、このバウムクーヘンのように、ジェフも、さらに年輪を重ねていけたら、と思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-17 22:49 | ジェフ | Trackback | Comments(1)
2011年 06月 14日

マンゴークールジュレ

b0001706_2118169.jpg


日曜日にフクアリで飲んだ、マンゴークールジュレです。
今年からフクアリ前広場の一番JFE側に車が移動した万葉軒で売られています。
去年から売られていますが、恥ずかしながら日曜日に初めて買いました。
ベータカロチンを含むマンゴージュースに、ビタミンCたっぷりのアセロラジュレが沈んでいて、太目のストローで豪快にいただく、健康マニア的にもうれしい、清涼感あふれる飲み物です。
お値段350円。
売り上げの一部はジェフの強化費にもなります。
大変おいしくいただきました。
暑い時に飲むと、もっともっとおいしく感じそうな予感がします。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-14 21:18 | ジェフ | Trackback | Comments(1)
2011年 06月 12日

ここにいる力をもっと

ジェフ、FC岐阜に3-1で勝ちました!
ジェフは、トーレ→米の痛快なゴールと、林のメッセージ付パス→深井のDFをかわしての鮮やかなゴールと、深井CK→ミルジ爪先の痺れるゴールです!
記念すべき二十歳のアニバーサリーの試合で無事勝利!単独首位キープ!深井も得点ランキング1位タイをキープ!ミルジはジェフ初ゴールです!

今日のフクアリは曇っていましたが、雨にも降られず、湿度は高かったかもしれませんが、この時期にしては暑過ぎもせず、20歳のアニバーサリーを迎えるにあたり、まずまずのサッカー日和だったと思います。
そんな中、前節悔しい思いをした太田がスタメン、個人的に思い入れのある林がベンチ入り、櫛野もベンチに復帰、孝太もベンチに復帰と、とても楽しみでした。
ですが、FC岐阜と言えば、一昨年の降格直後の熊谷で、いきなりJ2なめんなよ!と教えてくれたチームであり、いくら最下位とは言え、難しい戦いになるとも思っていました。
しかし、二十歳のアニバーサリー、今日は絶対に勝とう!という強い気持ちで試合に臨みました。
前座の試合のジェフファミリーの躍動を楽しみ、ジェフの同じお誕生日の方のお祝いもして、記念グッズも購入して、中村舞子さんの美しい透き通るアメグレを堪能して、記念映像で涙を流し、キックオフ。

今日の試合は、応援に力が入り過ぎて記憶があまりないのですが、とにかく勝てて良かったです。
ガマちゃんもツイッターで言っていましたが、勝ち続ければ首位は安泰!です。
今日は、太田がとにかく素晴らしかったです。
太田のサイドをワイドに使って、太田らしいプレーがたくさん見られました。
ユニゲッツの当選者の方も言っていましたが、次は太田のゴールで勝つところが、ぜひとも見たいです。
太田に代わって入った林も良かったです。
林が投入される時のフクアリの盛り上がりは、かつての林が投入される時の盛り上がりと全然変わらなくて、みんな林のことが大好きなんだなあ、ということがわかって胸が熱くなりました。
そんな林から同い年の深井へのメッセージ付パスから深井のまたまたゴラッソ勝ち越し点が生まれたのに、試合後のコメントはお互いを褒め合っていて、そんな謙虚なところも萌えポイントです。
米のゴールも素晴らしかったですし、トーレの幻のゴールもありましたし、勇人の粘り強いプレーにも惚れましたし、ミルジの存在の大きさもあらためて思い知りましたし、良太もシュートを打ったり、守備でも光るプレーがありましたし、岡本くんにも、またまた何度もピンチを救ってもらいました。
試合に出られなかったベンチメンバーも、ハーフタイムに試合に出ているメンバーに声をかけあっていて、本当に、全員で戦っている感にあふれた試合だったと思います。
細かいことを言えば、ミスが多い時間があったり、精度がまだまだだったりするシーンもまだまだありますが、とりあえず、今日は勝てたことがすべてです。
とりあえず、単独首位をキープして、UNITEDの見出しじゃないですけど、兜の緒をがっちり締め直して、また1週間で良い準備ができたら、と思います。

次は、三ツ沢で横浜FCとです。
去年ネットに仕事をさせてもらえなかったので、今年はリベンジしたいと思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-12 23:51 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 11日

HAPPY BIRTHDAY!!

b0001706_23441292.jpg


今日、6月11日は、ジェフの20回目のお誕生日です。
また、慶ちゃんの28回目のお誕生日でもあります。
お二人とも、おめでとうございます!!

20年前と言えば、私は、サッカーには、あまり興味のないバイトに明け暮れる大学生でした。
記念すべき20歳のお誕生日を迎えた現在のジェフは、J2の単独首位でありますが、記念すべき20歳の記念試合である明日も、首位がキープできるように、頑張りたいと思います。
また、次の節目の30歳のお誕生日には、もっともっとみんなに愛されて、J1で優勝争いができるクラブになれるように、頑張りたいと思います。
これまでも、これからも、ずっとずっとWIN BY ALL!です!
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-11 23:44 | ジェフ | Trackback | Comments(0)