Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 29日

さむかわ棒コロ

b0001706_2058841.jpg


一昨日三ツ沢で食べた、さむかわ棒コロです。
お値段350円。
メインの売店で購入しました。
寒川町というところのB級グルメだそうです。
ちょっとクリーム的な挽肉入りの具が棒状のコロッケになっていて、大変おいしかったです。
味がしっかりついているのでソースなしで食べられました。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-29 20:58 | サッカー | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 28日

君に出会ってからのすべてのことに心をこめて

ジェフ、横浜FCに2-1で勝ちました!
ジェフは、サトケンのイカス縦パス→ユースケのDF2人をかわしての強引なゴールと、彬の魂のオーバーラップ→魂のボテボテクロス→ケンペスの心震えるゴールです!
ジェフは、今季3回目の3連勝!ケンペスもユースケも3試合連続兄弟ゴール!
ジェフは、4位と順位は変わりませんが、下との差が広がりました。
そして、同時に今季の自動昇格はなくなりました。

昨日の三ツ沢は絶好のサッカー観戦日和でした。
三ツ沢は小高いところにあるので、いつも風が吹いているイメージがありますが、昨日も風がありました。
陽射しが暑くて、ピッチは相当暑かったと思いますし、私も10月下旬だというのに、しっかり焼けました。
三ツ沢は大好きなスタジアムで、すごく楽しみにしていましたが、対する横浜FCは激しいプレーオフ圏争いに残ることができるかという位置で、水曜日に試合をやっているとはいえ、駒沢でのヴェルディ戦のような難しい戦いになるのではないかと予想していました。

試合は、かなり拮抗していたと思います。
そんな中で、サトケンの痛烈な縦パスからユースケがゴリゴリ決めて先制!
後半黒津にやられますが、ジェフもそこで意気消沈することなく、惜しいシーンを重ねて、ついに彬の素晴らしいオーバーラップからケンペスゴールで突き放しに成功!!
試合終盤には、横浜FCボールタイムが続いた時間帯もありましたが、落ち着いて凌いでタイムアップ!!

昨日は、というか前節もですが、前からの積極的な守備が効いていました。
ケンペスが深井ばりに高い位置でボールを奪ったり、也真人がゴールキックのミスキックを誘ったり、サトケンがGKまでバックパスに追い込んだり、見ていてすごく楽しかったです。
私の愛読書「オシム勝つ日本」の中に「試合はディテールの集積」という言葉が出てきますが、小さなことを疎かにしないことが、大きな結果を生むのだと思います。
とくに昨日は、暑くてなかなか90分全力で走るのが難しい陽気だった中、その献身的な働きがどこまで続けられるかが少し心配でもありましたが、みんな本当によく闘っていたと思います。
そんな中でユースケとケンペスの絶好調兄弟が結果を残してくれたことがうれしくてたまりません。
ユースケは、サカダイの平均採点ランキングにランクインしていて、コンスタントに質の高いプレーをしてくれいているのが、本当に感謝感激ですし、この3試合ゴールという素晴らしい結晶を生んでいるのが何よりの喜びです。
ケンペスは値千金の決勝ゴールだけでなく、バー直撃や兄弟コンビネーションゴール未遂など、他にも惜しいシーン満載でした。
也真人も、ケンペスバー直撃に華麗なラストパスを送ったり、攻撃でも魅せましたが、個人的にはあの暑さの中かける執拗なプレスに惚れました。
若いって素晴らしい!
若いってステキ!
そんな也真人が美麗パスを出したら、去年のアシスト王兵働も負けじと好パスで惜しいシュートでFKで円熟のプレーを見せたり、すごく幸せでした。
若手とベテランが技の応酬でお互いがお互いを高め合うって、私の理想のチームのかたちなのですが。
サトケンと慶ちゃんのボランチコンビも堅実で頼もしかったです。
サトケンが攻撃に絡むなんて、チームがうまくいっている予感倍増です。
智は守備だけでなく、お手本のような素晴らしいフィードを何本も見せてくれました。
彬の試合終盤のチームが一番苦しい時間帯のオーバーラップは圧巻。
灼熱のカンスタで、右SBで素晴らしいプレーを魅せてくれたことを思い出しましたが、あのつらい敗戦だって無駄ではなく、ここに活きてきています。
シュンキも、どんどん左SBのプレーを自分のものにして、ユースケとのコンビネーションも見ていて、すごく楽しいです。
米も、同点に追いつかれてからも、果敢にチャンスをつくろうとチャレンジを何度も何度も繰り返して、メインで見ていて、絶対に絶対に勝たせなくちゃ!という気持ちにさせてくれました。
岡本様も、1失点はしましたが、ミスの少ない安定感あふれるプレーでチームを最後方から引っ張ってくれました。
谷澤も、後半暑さでみんなが疲れた時間に投入されて、チームを大きく助ける存在でした。
途中から出た森本も、大岩くんも出場時間は短かったですが、この3連勝にしっかり貢献しました。
そして、淳さん。
昨日は、淳さんコールがありました。
この時期にここまでチームを引き上げて下さった淳さんには、ただただ感謝の気持ちしかありません。
シーズンが始まる前に、全員で戦えるチームにするというお話がありましたが、1年かかって、ようやっとその目標がかたちになりつつあり、毎試合その過程を目の当たりにすることが、楽しくてたまりません。
できることなら、このチームの、この先の物語をずっとずっと見ていたい気持ちでいっぱいです。
そんな今年も、残すところ指で数えられる試合数となりました。
だから、今は、悔いのないように、1試合1試合大切に応援していきたいと思っています。

そして、次は、アウェーでコンサとです。
昨日の試合後のコメントでは、みんな反省の弁でいっぱいでした。
私の尊敬するカズさんが、私が職場でも自宅でも愛用しているキングカズ日めくりカレンダーの中でこう言っていました。
「勝っても『ここがダメだった』と言う人が伸びる」と。
だから、相性が悪くて、またまたプレーオフ圏争いに必死のコンサ相手にどれだけやれるか、楽しみにしています!  
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-28 17:23 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 26日

10月の愛読書 その3

b0001706_194716.jpg


こちらも少し前に読み終わった本ですが、宇都宮徹壱さんの「フットボール百景」を読みました。
宇都宮さんといえば、少し前にスポナビでジェフのステキな記事も書いて下さっています。
「フットボール百景」はダイジェストの連載が1冊にまとまったものです。
写真家でもある宇都宮さんの鮮やかな美しい写真と、さまざまなカテゴリーを見守って来た宇都宮さんらしいフットボール愛に満ちた文章が融合したステキな1冊です。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-26 19:47 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 26日

10月の愛読書 その2

b0001706_19411423.jpg


少し前に読み終わった本ですが、野々村の「職業サッカークラブ社長」を読みました。
選手時代のこと、解説者時代のこと、そしてコンサをどんなクラブにしたいか、大変興味深く読みました。
野々村のことは、少し前に日経新聞の夕刊のスポーツ欄の連載「駆ける魂」でも取り上げられていて、すごく面白かったです。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-26 19:41 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 26日

10月の愛読書

b0001706_11342046.jpg


23日にジャイキリ29巻が出ました!
負けても負けてもひとつにまとまれた経験はETUのかけがえのない財産。
そんなETUの続きの物語が楽しみでたまりません!
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-26 11:34 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 25日

蹴っとばしバーガー

b0001706_22333791.jpg


ロアッソ戦の日にフクアリで食べた蹴っとばしバーガーです。
お値段650円。
なかむらのロアッソ戦限定メニューです。
馬肉のバーガーなのですが、お肉がジューシーなのに、しつこくなくて、すごくおいしかったです。
もう一度食べたい味です。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-25 22:33 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 24日

勇人インタビュー

b0001706_2116118.jpg


昨日発売のジャイキリエクストラVol.15に勇人のインタビューが掲載されています。
移籍の特集号ということで、おもに移籍を経てさらに強まったジェフ愛について語られています。
ジェフで400試合を達成したい、そしてジェフで引退したいと言ってくれている勇人。
ジェフを一時離れたことによって、ジェフをより良いクラブにしたいという思いが深くなったとも語っています。
あらためて、ジェフに戻って来てくれて、ありがとう、と思います。

また、結城と酒井友之のインタビューも掲載されています。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-24 21:16 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 20日

ありがとういつもいつも二人のどんな小さなことも

ジェフ、ロアッソに6-0で勝ちました!
ジェフは、慶ちゃん→米→ユースケの鋭いゴールと、也真人→ケンペスの変態ヘッドと、シュンキの痛快なゴールと、ユースケ→ケンペスのワイルドなヘッドと、ケンペスのゴールライン上の執拗な粘り→翔平→ケンペスのゴリゴリゴールと、米シュートのこぼれ球を押し込んだ森本の泥臭いゴールです!
ケンペスは今年3回目のハットトリック!で今季21ゴール!シュンキはジェフ初リーグ戦ゴール、森本もジェフ初ゴール!
ジェフは4位になりました。
1シーズンに3回ハットトリックしたことがある人は、これまでに7人いるそうですが、ケンペスの偉大さを、あらためて思います。

今日は、あいにくの雨模様で、気温も低かったです。
しかし出場停止が明けたケンペスが戻って来て、也真人と慶ちゃんと兵働がスタメンと、すごく楽しみな試合でした。
対するロアッソは、キタジの今季限りの引退が発表されて、レイソルサポも選手も駆けつけて、気合が入る試合でした。

ところが蓋を開けてみたら、冷たい雨に打たれながらもジェフのゴールラッシュに次ぐゴールラッシュ!!!
シュート本数ももちろん上回って、連動性もあって、素晴らしかったです。
まずは、ハットトリックのケンペス。
相変わらずの固め打ちはお家芸。
ケンペスを乗せるには、試合の早い段階で点を取らせるのが我が軍の必勝方法かもしれません。
今日もユースケとの兄弟コンビネーションで魅せてくれて、うれしくてたまりません。
也真人が上げた難しいクロスも、ガッチリ決めてくれました。
2点目のヘッドのあと、メインの前で一人でんぐりをしてベンチメンバーと喜んだり、3点目のゴリゴリゴールのあとケンペスチャントを煽りまくったり、もう本当に最高としかいいようがない男です。
そして、フロムアクアMVPのユースケ。
相変わらずの前へ前へというプレーが爽快で気持ちいいですし、コンスタントに良いプレーをたくさん見せてくれるところを、いつも尊敬して見ています。
フロムアクアMVPインタビューで、ガマちゃんに兄弟コンビネーションのことに言及されて見せてくれた笑顔がステキでした。
ついに初ゴールを決めた森本も素晴らしい。
ずっとプレッシャーを感じてプレーをしていたと思いますが、これからは、もっとのびのびと楽しんでゴールをたくさん生み出して欲しいと思っています。
シュンキのゴールにつながるアグレッシブさもステキでした。
後半米が決めたらアシストになるところだったクロスもステキでした。
その米もシュンキに負けじとゴールに迫るシーンが何度もあって痺れました。
昨年のアシスト王兵働からは、良いパスがどんどん出ます。
兵働が調子に乗って来たら、怖いものなしです。
也真人も、すっかり不動のレギュラーです。
試合後のコメントも、知的で頼もしいですね。
今季リーグ戦初スタメンの慶ちゃんも、すごく良かったと思います。
慶ちゃんは、やっぱりボランチで見たいですし、あんな堅実なプレーをする選手は、90分ピッチにいて欲しいと思わずにはいられません。
サトケンも、相変わらず縁の下の力持ちという感じで、智の不在を大きく補っていたと思います。
また彬とヒョヌンのCBコンビも安定感ありまくりでした。
智がいないのに10試合ぶりの完封勝利を成し遂げてくれました。
そして、冷たい雨の中、難しい中、今日も岡本様は神でした。
途中から出た翔平もDFが密集している中をアシストしたり、勇人も10試合ぶりの完封勝利に大きく貢献していたと思います。

そして、淳さん。
ヴィッセルに快勝して、FC東京にPK戦まで持ち込んで、ロアッソに無慈悲スコアで圧勝して。
そんな監督に対して、今日も監督コールがなかったことを、非常に残念に思います。
WIN BY ALLという言葉のALLとは一体何を指すのか。
ゴール裏の真ん中に陣取る人間は、よく考えて欲しいと思います。
個人的には、J2に落ちてから、今年のサッカーが一番楽しいと思っています。
経験豊富で冷静で優しい監督と、経験豊富でジェフ愛なら誰にも負けない情熱的なコーチと、チームがうまくいってる時もいっていない時も変わらず向上心あふれる選手たち。
今年のこのチームで、J1に上がりたいと熱望しています。

先月のJ2マガジンのサンガの選手の座談会で、三平がこんなことを言っていました。
サンガがなかなか勝てない時期にアウェーの徳島でギリギリで追いついて、試合後にポカスタに駆けつけたサンガサポに口々にポジティブな言葉をかけられて「このサポたちと一緒にJ1に上がりたい」と激しく思ったと。
果たして自分たちは、ジェフの選手に対して、そんなふうに思ってもらえるようなサポートができているだろうかと、その文章を読んでから、自問自答を続けています。
そんなサポートができるサポになりたいと、願い続けています。

そして、次はアウェー三ツ沢で横浜FCとです。
横浜FCとは、去年プレーオフで戦った仲ですね。
今年は、フクアリでのプレーオフを勝ち取るために、頑張りましょう!!
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-20 22:19 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 18日

オナイウ阿道選手がジェフに加入

オナイウ阿道選手の加入内定が発表になりました
ジェフに来て下さって、ありがとうございます!
1995年生まれの17歳。
ナイジェリア人と日本人のハーフだそうです。
エルゴラの元編集長川端暁彦さんのツイートによると、複数クラブの争奪戦だったようで、そんな中でジェフというクラブを選んでくれたことに、ただただ感謝であります。
また、オナイウくん獲得に尽力された強化部の皆様にも賛辞を贈りたいと思います。
とても身体能力が高いとのことで、すごく期待してしまいます。
加入のコメントも、すごく真面目で控えめで、すごく好感を持ちました。
写真も、すごく黄色いユニが似合いそうに思っています。
そして、来年はぜひJ1でオナイウくんと一緒に戦いたいという思いをあらたにしました!
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-18 21:46 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 17日

チェリービール

b0001706_21232456.jpg


今さらですが、ヴィッセル戦の日に飲んだチェリービールです。
お値段500円。
バクスタ側のビッグボスで売られています。
ほんのり甘くて、のどごし爽やかで、大変おいしくいただきました!
[PR]

by inudoshi16 | 2013-10-17 21:23 | ジェフ | Trackback | Comments(0)