<   2014年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 29日

いい時も悪い時も時の運河を渡ろう

ジェフ、ジュビロに0-2で負けました。
ジェフは、勝ち点12で17位になりました。

今日は現地に行けずスカパー観戦でした。
まずは、雨の中ヤマスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました。
皆様の応援の声はよく聞こえました。
私も一緒に声を出したかったです。

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、前半はすごく良かったですね。
中二日の試合に全然見えない支配ぶりでした。
森本のポスト直撃があったり、ヒョヌンくんが高い位置でプレーしたり、タイスケが相変わらずアグレッシブだったり、ケンペスが何本もシュートを打ったり・・・
後半は失点してからも、取り返そうという姿勢は伝わりましたが、ジュビロが勢いづいて取り返すことができませんでした。

試合は息つく暇もなくやってきます。
結果がなかなか出ない中で自信を取り戻すことは簡単ではないですが、ピッチの上で良いプレーをひとつひとつ重ねていくしかありません。
前半、スピード感あふれる攻撃を見せたシーンもあったので、あんなシーンをもっともっと増やしていけたらと思います。
ユナパレポの監督メッセージの中では、この連戦で疲れた選手を少しずつ休ませる旨書かれていました。
今まで試合に出られていない選手には大チャンスでもあります。
サポ的には、スタメンが読めなくて楽しみでもあります。
総力戦で乗り越えていけたら、と思います。

次は、最愛のホームフクアリに戻って来て、ザスパと戦います。
金曜日の「ひるどき千葉」に出ていた魂のPR部長深井が「苦しい時に応援したということがチームの糧になる」と言っていました。
苦しい5年半を熱いプレーで引っ張り続けて来た深井がサポの応援を「糧」とまで言ってくれて心底感謝しています。
連戦でタフな戦いをしているチームの動力になるくらいの応援をしようではありませんか。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-29 21:41 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 28日

うどん

b0001706_21594176.jpg


カマタマーレ戦の日にフクアリで食べた、うどんです。
おつゆは冷たいものをチョイス。
トッピングは、千葉らしいものを、と思って、セグロイワシ、アナゴ、タケノコをチョイス。
お値段500円。
気持ちの良い晴天のもと、大変おいしくいただきました。
屋台村に椅子やテーブルが増えて、本当にGJですね。
ユナイテッド食堂第1弾ということで、続編にも期待です。
うどんの注文を聞いたり、ネギをのせたり、うどんを渡したりしていたのは、ジェフのスタッフの佐藤さんや清水さん。
うどん売り場の入口には、清雲さんの姿もありました。
まだまだ改善していく点はあると思いますが、クラブのサポを楽しませたいという気概は伝わりました。

明日はジュビロ戦。
結果次第では、上にも下にも行ける位置にいます。
ヤマスタは大好きなスタなので、行ける方がうらやましいです。
お天気が心配ですが、どうかたくさん楽しんで来て下さいね。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-28 21:59 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 26日

愛だけが二人を導くただひとつの光なのさ

ジェフ、カマタマーレと1-1の引き分けでした。
ジェフは、タイスケ→谷澤の胸躍るゴールです。

今日のフクアリは、絶好のサッカー観戦日和でした。
相手がカマタマーレとあって、ユナイテッド食堂でうどんが楽しめて、深井のTシャツ販売もあって試合前から楽しい雰囲気でした。
試合も、ユースケケンペス兄弟の2トップにヒョヌンくんスタメンですごく楽しみでした。

猛攻の末試合に引き分けたことより残念だったのは、試合後にピッチに向かって「ヤメロ!」と叫んだサポがいたことでした。
試合に引き分けたことは、監督だけの問題ではありません。
監督神話が根強いジェフですが、監督に夢を見る人が多い現状も認識していますが、すべてを監督だけのせいにして思考停止するのは、難しいことを考えなくて済んでラクですが、サッカーってそんな薄っぺらいものじゃないと思っています。
もっと人生のように複雑怪奇で重層的なものだと思っています。

私は、何がなんでも今年中に昇格したいとは思っていません。
J 1で通用する揺るぎない力を身につけて欲しいと思っています。
何年もたびたび監督の首をすげかえ、継ぎ接ぎだらけのチームづくりをしてきたチームがやっと、一人の監督を信頼してチームを託せるクラブになったのです。
だから、そのためにはいくらでも我慢しますし、我慢の時をいかに楽しく過ごすか全力で考えていこうと思っています。
でも、もちろん少しでも早く昇格したいという気持ちも持っています。
去年のヴォルティスだって、フクアリで我が軍に勝つまではプレーオフ圏外でした。
今シーズンもまだまだ先は長いです。
目先の結果に振り回されず、気長に根気強く粘り強く楽しんで戦っていけたら、と思います。
選手もサポもクラブも信頼し合わないと本当の意味で強くなれません。
ということを昨日「岡山劇場」を読んで強烈に学びました。
これからは、タイトでタフな連戦が続きます。
金曜日のひるどき千葉に出ていた深井が言っていました。
サポの応援で、苦しい時の一歩が出ると。
今日のフクアリの試合終盤の一体感には、そういう力があったと信じています。
前半、ヒョヌンくんがカマタマーレの選手相手に粘って粘ってマイボールにしたシーン。
試合終盤、森本がカマタマーレの選手相手に粘って粘って谷澤に出したパス。
そういうプレーを生む応援をもっともっとしていきたいですね。

次はアウェーでジュビロと戦います。
私は行けないですし、過密日程ですが、取り返すチャンスがすぐ巡ってくると前向きに捉えて頑張りましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-26 21:20 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 25日

4月の愛読書 その3

b0001706_229425.jpg


昨日自身の36回目の誕生日に発売日に発売になった岡山一成著「岡山劇場」を読みました。
フロンターレで、レイソルで、ベガルタで、浦項で、コンサで、岡山がいかに選手とサポとクラブを一心同体に導いたかが描かれた素晴らしい本です。
いかに選手とサポが、お互いを思い合い、与え合い、支え合うか、考えさせられ、選手とサポの思いが通い合い、一体となる記述には、何度も涙が溢れました。
涙が溢れた箇所は多数なのですが、とくに、フロンターレで、岡山が動員を呼びかけて2万人のサポが詰めかけた試合後に「だったらはよ来んかい」と言って等々力が笑いに包まれたのちにサポから届いた手紙で2万人の動員の陰には必死にビラを配布して動員に貢献したサポの存在を知って、手紙をくれたサポに会って謝りに行ったくだりは、何度読んでも泣けました。
またフロンターレを去る際のフロンタサポに宛てたメッセージの再録も。
レイソルで選手とサポの絆を再生させた物語も、ベガルタでの熱い訴えも、浦項での活躍も、コンサでのサポとの信頼が昇格に結実した物語も、どれも素晴らしい。
すべての誰かを支えたいという思いに駆られたサポにおすすめしたい本です。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-25 22:09 | サッカー | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 24日

妹たちのフクアリ開催 その2

b0001706_214776.jpg


先週の土曜日に行った、ジェフレディース対アルビレディース@フクアリの試合以外の話を少々。

試合の前に、U-17W杯の優勝メンバー鴨川実歩ちゃんと佐藤瑞夏ちゃんの優勝報告会が行われました。
ゴール裏には「世界一おめでとう」のダンマクが出されました。
また千葉市長の代理で来場された千葉市の今井さんが読んだ熊谷千葉市長からのメッセージがとてもステキでした。
なでしこの活躍、ジェフレディースの活躍が千葉市民の力になるので頑張って欲しいというような内容でした。
また、実歩ちゃん瑞夏ちゃんの挨拶も良かったです。
若い選手に有望な選手がいるということは、将来がますます楽しみですね。
とくに、先日ベルマーレ戦の日に、この日のチケットをフクアリで購入したら、レディースの皆さんがチケットを販売していて、お金を払ってチケットを受け取ったあと、すごく笑顔の爽やかな女子が私にレディースのポスターを渡してくれたので、思わず「頑張って下さい!」と伝えたのですが、それが瑞夏ちゃんだったのです。
間近で見た笑顔が、超絶可愛かったので、これから推し選手でいこうと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-24 21:47 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 24日

4月の愛読書 その2

b0001706_2128998.jpg


昨日発売になったジャイキリ31巻を読みました!
東北人魂の写真つきバージョンを買いました。
売上の一部が東北人魂の活動資金になるそうです。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-24 21:28 | サッカー | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 20日

どんな時もぼくは信じている

ジェフ、カターレと1-1の引き分けでした。
ジェフは、也真人→ユースケ→タイスケの元気の出るゴールです。
タイスケはジェフ移籍後初ゴール、ジェフは3位ジュビロと勝ち点差3の勝ち点11になりました。

今日は、現地に行けずスカパー観戦でした。
まずは、遠く富山に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
富山は大好きな遠征地なので、私も一緒に行って一緒に声を出したかったです。

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、アウェーの地で勝ち点1を得られて良かったと思っています。
慶ちゃんと森本が怪我でしたが、ユースケと勇人がスタメンで翔平がスタベン、楽しみな試合でありました。
試合の序盤はカターレの早い出足に手を焼いて、前線への縦パスがカットされて、なかなかゴール前にボールが運べませんでしたが、だんだんそんなプレーにも慣れてきて、徐々にジェフのかたちがつくれるようになってきました。
試合中に相手のプレーに対して上手く適応できるようになったのは、進歩だと思っています。
前半終盤には、あまちゃん→谷澤→ユースケのバー直撃もありました。
そして、後半タイスケの気持ちの良いゴールで先制!
高い位置でボールも奪えるようになって、いい感じに攻めらるようになっていた矢先に大西のゴールで同点に。
その後、チャンスもつくりますが、カターレに攻められる時間もありつつ、なんとか勝とうという姿勢は伝わりましたが、あと1点を奪うことができず試合終了でした。

今日は怪我の選手がいる中、メンバーも入れ替わった中で、なんとかしようという気持ちは伝わりました。
勇人がミドルを打ってCKになったり、タイスケのピンポイントクロス→谷澤がオフサイドになったり、試合終盤守備陣の皆さんが身体を張ってそれ以上ゴールを割らせなかったり、良かったシーンもありました。
あまちゃん→谷澤→ユースケのバー直撃シーンなんて、もっとたくさん見たいと思っています。

試合後ツイッターで、監督選手を叩くツイートをいくつか見かけて残念に思いました。
ウイイレのように、と言ってもウイイレはやったことがありませんが、監督を変えたり選手を変えたり語ることに違和感を感じます。
ベルマーレに大差で負けたあとに、我が軍の魂のPR部長深井が「今こそWIN BY ALL!」と言ってくれましたが、WIN BY ALLって私にとっては、勝ったあとにみんなで「俺たちジェフ!」と拳を突き上げることではありません。
ミスして俯いている仲間に「頑張ろうぜ!」と声をかけることだと思っています。
私にとって、それくらい崇高なクラブフィロソフィーだと思っています。
ユナパに行ったら、選手たちは、雨の日も風の日も寒い日も暑い日も練習に真剣に取り組んで日々成長しています。
試合でその鍛錬をうまく表現できる時もあればできない時もありますが、目先の結果でゲームのキャラクターのようにいらない扱いされる覚えはありません。
サッカーってそんな薄っぺらいものじゃない。
私自身、そんなに頻繁にユナパに行けているわけではありませんが、去年から今年にかけて若手が力をつけてきている実感はあります。
だから、目先の結果に振り回されず今何が育っているのか目を凝らして見極めたいと思っています。
怪我の選手がいて、ただでさえ苦しい状況なのだから、こういう時こそ前向きに支えなくては、と思っています。

次は、最愛のホームフクアリでカマタマーレと戦います。
桜が散っても、寒い日が続いていますが、体調を整えて万全のコンディションで俺たちのフクアリでお会いましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-20 20:42 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 19日

妹たちのフクアリ開催

b0001706_22155157.jpg


今日は、明日富山に行けないかわりに、フクアリにレディースのアルビレディース戦を見に行ってきました!
今日は、風は若干冷たかったですが、良いお天気で、まずまずのサッカー観戦日和でありました。
レディースの試合を見るのは、一昨年のベレーザ戦@フクアリぶり。
このオフに世界で一番大好きな女子サッカー選手船田さんが移籍して、少しレディースを応援するモチベーションも落ちつつあったのですが、今日の試合で見事に蘇りました。
試合はアルビに2点先行されますが、後半菅澤さんの、まるで菅澤さんの笑顔のようなスカッと爽やかなゴールで1点返すものの、追いつけず1-2の惜敗。
負けはしましたが、攻めてる時間や惜しいシーンの多い、良い試合でした。
レディースの皆さんの好きなところは、フィジカルの強い相手に寄せられたり囲まれたりしても深井ばりに倒れこみながら味方にパスを繋いだり、ものすごくひたむきなところ。
ああいうプレーは、本当に応援したくなります。
またレディースの試合の、野次やブーイングのないあたたかい雰囲気も好きです。
一昨年は1試合のみ、去年は1回もレディースの試合を見ていないので、今年はレディース観戦機会をもっと増やしたいという野望に燃えています。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-19 22:15 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 18日

4月の愛読書

b0001706_22524097.jpg


「やんちゃゴール」を読みました。
全2巻。
臨海、犬兄弟、それらしき監督選手の描写がとても懐かしいマンガです。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-18 22:52 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 17日

まめぶ汁

b0001706_20422925.jpg


ベルマーレ戦の日にフクアリで食べた、まめぶ汁です。
お値段300円。
朝ドラ「あまちゃん」で有名になった北三陸の味がフクアリで味わえるようになり、ずっと食べたいと思っていましたが、ベルマーレ戦の日に念願が叶いました。
醤油味のおつゆに大根、人参と、中にくるみの入ったお団子、まめぶが入って、大変おいしくいただきました。
300円なので、繰り返し食べたくなりますね。
今季、あまちゃんと呼ばれるステキな選手も加入して、フクアリの名物になるといいなあと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-04-17 20:42 | ジェフ | Trackback | Comments(0)