<   2014年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

心に写した風景忘れない

ジェフ、モンテに2-0で勝ちました!
ジェフはタイスケCK→ヒョヌンの美しいヘッドと、谷澤シュート→ポスト直撃→翔平がしっかり決めたゴールです!
ジェフは、4戦負けなし、勝ち点37で6位になりました。

昨日のフクアリは、とても良いお天気で大変な暑さでした。
山中くんがスタメンで、スンウくんがひさしぶりにベンチに復活して、とても楽しみな試合でした。

試合は、中3日でありながら、必死に戦った面白い試合だったと思います。
とくに前節お休みだった先制ゴールのヒョヌンと、試合終盤までよく走った谷澤には、大きく助けられました。
無失点で勝てたのも、うれしいですね。
ヒョヌンは、ゴールも守備も素晴らしかったですが、試合終盤メインの目の前でオーバーラップしたシーンでは、メインの皆さんはすごく盛り上がりました。
谷澤も、試合終盤まで積極的な守備をしていて、すごく元気が出ました。
谷澤のシュートの跳ね返りをがっちり決めた翔平も素晴らしい。
翔平の守備をする姿もすごく元気が出ます。
森本もすごく頑張っていたと思います。
スタメンを掴んだ山中くんも良い攻撃を見せてくれましたし、ハルにも惜しいシーンがありました。
兵働とサトケンのコンビは相変わらず頼もしいですし、勇人のプレーする時間がちょっと長めだったのもうれしかったです。
タイスケはまたアシストを重ねましたし、大岩くんのボールを奪うプレーはすごくかっこいい。
智は相変わらず落ち着いていましたし、岡本様もミスのない素晴らしいプレーだったと思います。

試合後は、ヒョヌンのヒーローインタビューとマイクパフォーマンス。
ヒーローインタビューは韓国語でしたが、マイクパフォーマンスは日本語でした。
ゴール裏に向かってヒョヌンが語った言葉は、カタコトかもしれませんが、とても心のこもった自分の言葉で、すごく感動しました。
俺達ジェフもとても初々しくて、ステキだった。
去年慣れないポジションを任されても懸命に務めようとして、サポに叩かれていた姿を思うと、今ディフェンスラインの要として躍動している姿が本当にうれしくてうれしくてたまりません。
フロムアクアMVPは翔平。
蒲田さんにインタビューされても、淡々としている翔平もすごくかっこいい。
こうして淳さんが信頼して使われ続けた選手たちが結果を出して褒め称えられると、本当に幸せな気持ちになります。
次も中3日で厳しい戦いですが、若い選手たちがチームを引っ張るくらいの気概で乗り越えて欲しいと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-31 21:00 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 28日

光のなかに闇のなかに

ジェフ、Vファーレンと1ー1の引き分けでした。
ジェフは兵働のFK→山中くんの意表を突いた痛烈なゴールです。
ジェフは、勝ち点34で8位になりました。

一昨日のフクアリは、とても良いお天気で湿度も高く大変な暑さでした。
満員大作戦も行われ、イベントもたくさん行われ、再入場も可能で、試合前から楽しい雰囲気に包まれたフクアリでした。
試合もケンペスと谷澤とヒョヌンが出場停止で、メンバーも入れ替わり、楽しみな試合でした。

試合前には、関塚さんからのビデオメッセージもありました。
個人的には、本来なら直接挨拶したいところですが、試合前は戦闘モードに入っているので・・・という部分にすごく好感を持ちました。
また、選手入場時の、蒲田さんの代わりにスタジアムDJを務めて下さった光永亮太さんのアメグレも素晴らしかったです。

試合は引き分けは残念でしたが、球際激しい面白い試合だったと思います。
コイントスに負けて、エンドがいつもと逆になり、1万人を超える動員もあったため、前半から雰囲気もすごく良かったと思います。
試合後は、すぐさま千葉コールで、Go aheadとプライドで選手を見送ることができて良かったと思います。
これから過密日程が始まりますが、望む結果に結びつかなくても、選手たちが全力を尽くしていたのなら、いつも前を向けるような応援ができたら、と思います。
我が軍は結果偏重で、結果が出ないとすぐ監督が切り捨てられてしまう恐れがありますが、個人的には、前半、メインの目の前で翔平が執拗にボールを追い回してマイボールにしたシーンで、メインの皆さんがすごく盛り上がったのですが、そんなプレーにいちいち喜びたいと思っています。
あと兵働と深井のマッチアップも面白かったですね。

試合後は引き分けでしたが、光永さんが「Over」を歌ってくれました。
光永さんは近々喉の手術をされるそうですが、また元気に復活したら、フクアリで歌って下さると約束してくれました。
素晴らしい歌声を本当にありがとうございます。
手術が成功することを祈っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-28 21:16 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 25日

7月の愛読書

b0001706_21273517.jpg


一昨日出たジェイキリ32巻を読みました。
劣勢時のETUサポの言動に、劣勢時のサポのあり方について考えさせられます。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-25 21:27 | サッカー | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 22日

ありがとうございます!

いつも当ブログを訪れていただいて、ありがとうございます。
本日で、当ブログを初めて丸10年になりました。
私は、ジェフが強い時期にサポになった浮ついたサポなので、ブログを始めた当初は、ブログどころかジェフサポをこんなに続けると思っていなかったので、自分でビックリしています。
当然歳も10歳とってすっかりおばさんになりました。
そんなヌルサポの妄想をいつも読んでいただいて、本当にありがとうございます!
そんな今日は、祥くんの21回目のお誕生日でもあります。
祥くんも、おめでとうございます!

実は私はジェフサポになる前は、代表しか見ないJリーグを見ずに小馬鹿にしてた上っ面サッカーファンでした。
そんな私がJリーグのチームの応援ブログ的なものを細々と続けているようになるなんて人生ってどうなるかわからないものですね。
なので、よくW杯が終わるとJを見ないで代表しか応援しない人を批判したりJも見に来いよなんて言われますし、私も何年か前まで言っていましたが、あれは十ウン年前の自分の姿だと思うと、あんまり悪く言わないであげて・・・と今なら思います。
そんな人が書いている拙いブログですが、今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-22 20:47 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
2014年 07月 21日

鉄橋の下で失くした歌を探すよ

ジェフ、栃木に2-0で勝ちました!
ジェフはタイスケの正確なCK→ハルの美しいヘッドと、兵働→ケンペスの執念のゴールです!
ケンペスは今季10ゴールで得点ランキング5位、ジェフはグリスタ初勝利で2連勝、勝ち点33で6位となりました。

昨日はグリスタに行ってきました。
昨日のグリスタは、弱雨予報でしたが、一雨来そうな涼しい風が吹いていたものの結局雨に降られることはなくて、結果としてサッカーしやすいコンディションに恵まれました。
関塚さんのリーグ戦の初戦であり、また個人的にも、今季初アウェーだったので、すごく楽しみな試合でした。

試合は開始1分でセットプレーからハルが決めてくれて、心に余裕を持って試合をすすめることができました。
栃木にきわどいシュートも打たれましたが、枠に飛ばなかったり、岡本様が守り切ってくれて、32分には、兵働のロングボールからケンペスが粘って追加点!
後半攻め込まれた時間もありましたが、こちらもタイスケのナイスシュートがポストを叩いたり、直後大岩くんのゴールがオフサイドになったり、さらにチャンスもありました。
結果として、無失点、2連勝で、今季初プレーオフ圏内に入ることができました。

昨日は、グリスタに行けて、すごく楽しかったです。
試合前に、タイスケのチャントを歌えたり、試合後には、タイスケにハッピーバースデイも歌うことができました。
タイスケのチャントは、ゴダイゴの「ビューティフル・ネーム」で、♪なーかーむーらーたいすけーららららーららららー というものです。
歌いやすくて、いいチャントだと思います。
試合後、タイスケ自身もチャントがうれしかった旨ツイッターでつぶやいてくれて、感謝感激であります。
個人的にも、今季初アウェーで、グリスタに行くのはJ2初年度ぶりで、すごく楽しみにしていました。
試合以外にも地ビールなどのスタグルやトッキーのダンスも楽しんで、すごく充実した遠征でした。
関塚さんの初戦ということで、難しい試合になると思っていましたが、無事に勝てて、順位もぐんと上がってホッとしています。
選手たちも気合いが入っていて、関塚さんの「同じ絵を描く」という教えを体現しようと努めていたと思います。
攻め込まれた時間もありますが、最後のところで身体が張れていたり、栃木のミスに助けられたり、完封できたこともうれしい。
こうして、難しい時間がありながらもしっかり勝つことができたのは、淳さんが築いた下地、経験が今に生きているからだなあ、とあらためて思います。
私自身は、なかなか監督交代のショックから立ち直れていないのですが、今後もこれまでの経験、積み重ねを無駄にすることなく、さらに力強い成長が見られるなら、救われます。
関塚さんには、あたらめて感謝しています。
シーズン途中で、難しい状況で、昇格という難易度の高いタスクを引き受けて下さいました。
いろいろとしがらみの多いクラブですが、今度こそ関塚さんにできるだけ長く指揮を執って欲しいと思っていますし、関塚さんと昇格したいと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-21 19:46 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 20日

宇都宮駅

b0001706_1522677.jpg

[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-20 15:22 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 18日

ジャイールがジェフに復帰

ジャイールがジェフに復帰することが発表になりました
復帰のコメントが熱いですね!
よく帰ってきてくれたと思います。
ありがとうございます。
ジャイールといえば、魅力的な攻撃力がありながら、守備に難があり、批判もされましたが、ジェフを離れて、他のチームやサッカーや指導者の方々の指導を経験して、ジャイール自身が自分に今何が必要なのか考える時期に来ているのかもしれません。
関塚さんが就任時のエルゴラの記事に、関塚さんや強化部が必要と判断した場合に復帰の可能性ありとの旨の記述があったので、晴れて必要と判断されての復帰です。
関塚さんの指導によってジャイールがどのように変われるのか。
関塚さんがどんなに働きかけたとしても、ジャイール自身が自分自身が変わらなければならないと気づかなければ、変わることはできません。
でも、私は、すごく楽しみにしています。
ジャイールが自分が変わる必要性を自分自身で気づくことができたのなら、これほど心強い補強もないからです。
今日は、仕事が終わって、ジャイール復帰の報を知ったのですが、帰る道すがら、去年の世界三大カップの日立台のちばぎんシートで目の前見た躍動や、去年の万博のDF3人かわし祭りなどの素晴らしいプレーを思い返してワクワクしていました。
全力で応援しますよ!
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-18 21:18 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 17日

関塚さん記事

b0001706_2171143.jpg


一昨日の日経新聞朝刊千葉版に天皇杯2回戦とジェフの監督交代についての記事が掲載されていました。
「関塚新監督、白星スタート」「ジェフ、入場減歯止め期待」「J1昇格ムード醸成カギ」という見出しです。
その中で14年度のホームゲーム10試合の1試合平均の入場者数が8963人という記述があります。
降格した09年度よりも4割近く減少しているとのこと。
また入場料収入も12年度で3億4100万円と09年度に比べて半分近く減り、その後も減少しているとのこと。
一方、クラブとしては明海大と提携してサッカー教室を開始したり、地元出身の関塚さんの知名度を生かそうと、県北西部の開拓に力を入れているとのこと。
また、全収入の7割を占める広告は、09年度より12年度の方が16億1700万円と増加し、14年度も予算は据え置きなのだとか。
記事の最後には、「勝ちに対する執念を見せたい」「この選手を見たい、と思わせる人が出て来てほしい」という関塚さんのコメントが掲載されています。

実際に、フクアリに足を運び続けていると空席が気になる昨今ですが、監督の手腕だけに頼るだけでなく、自分自身試合も、試合にまつわるさまざまなことも、存分に楽しむことで、クラブの地道な努力でフクアリに足を運ぶに至った新しいサポを、引き込むことができたら、と思います。
自分自身、この監督交代でかなり落ち込んで楽しむどころじゃなくなっていたので、反省です。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-17 21:07 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 16日

大岩くんインタビュー

b0001706_21345779.jpg


もうご覧になった方も多いと思いますが、ぐるっと千葉最新号に掲載の大岩くんのインタビューがすごくステキです。
「人より走り、人より戦う!その姿勢がチームに勢いをもたらす!!」という見出し。
中一の途中までFWだったこと、SBもCBに極めたいと思っていること、毎日サッカーノートを書いていること、智を人間性を含めて尊敬していること、智からたくさん学んでいること、GWの最初の頃落ち込んでいた時岡本様たちに「俺らに頼れよ」と励まされてとても救われたこと、2番を背負うプレッシャーを力に変えていること、3代目ミスタージェフとして自分の名前を残したいこと、暑さの中でのプレーは自信があること、激しく身体を張ったプレーをサポに見て欲しいこと、などなど熱く語られています。

最新号のJ2マガジンでも智に今年一番変わった選手としてすごく褒められていた大岩くんですが、すごく向上心溢れる、3代目ミスタージェフにふさわしいステキなインタビューなので、一読されることをおすすめします。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-16 21:34 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 14日

天皇杯2回戦!

ジェフ、パルセイロに3ー2で勝ちました!
ジェフは、大岩→森本の豪快なヘッドと、タイスケ→ケンペスの地面に叩きつけるようなヘッドと、ケンペス→森本の痛快なゴールです。
ジェフは、3回戦に進出、次はレイソルと対戦することになりました。

昨日のフクアリは、曇っていましたが、かなり気温が高かったです。
関塚さんの初戦ということで、楽しみな試合でした。

まずは、関塚さんの初戦勝てて、本当に良かったです。
また、関塚さんが、これまで淳さんが1年半かけて築いたサッカーをベースに戦って下さって、本当に感謝しています。
そして、そのサッカーで、力のあるパルセイロに勝てたことが何よりうれしい。
これまで頻繁に監督交代があった我が軍は、そのたびにチームの方向性が変わって右往左往してきました。
今年のオフに淳さんの続投が決まって、やっと継続したチームづくりに取り組めると喜んでいましたが、成績が不十分ということで、その道が絶たれました。
クラブのオファーに応えて下さった関塚さんには心底感謝していますし、全力で支えたいと思っていますが、また1からチームのつくり直しなのかと気持ちが沈みました。
しかし、昨日の戦いは、淳さんが築いたサッカーをベースに関塚さんの熱い指示が結実したものだったと思っています。
これから、結果が出る時ばかりではないと思いますし、結果が出ない時には、やり方を変えていかなければならないと思いますが、どんな時にも、楽しんで応援できたら、と思っています。

クラブには、いろいろと思うことはあります。
ジェフの公式サイトに「ブランニュージェフ発進」という言葉を並べたり、淳さんが解任された翌日のユナパレポに「心機一転」というタイトルをつけたり、最新号のジェフプレスのFacebook記事のランキング2位に淳さんの解任記事に711いいねがついた旨を記事にしたり、若手を試合に出せる戦力に育てたり、試合に出ている選手も出ていない選手もその力を引き上げたりした大恩人に対して、とても失礼な話だと思っています。
今回の監督交代については、クラブも熟考を重ねた末の決断だったと思っていますが、それにしても、辞める人に対して最低限の敬意は払って欲しいと思っています。
結果が出なくても苦しい時期をともに身を削って戦った人を、もっと大切に扱って欲しいと思っています。
過去を大切にできない人は、現在や未来を大切にできるとは思えないですし、また同じことを繰り返してしまうと思うのです。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-07-14 21:24 | ジェフ | Trackback | Comments(0)