<   2016年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 31日

際限ないエモーションの中で鳴り響かせて

ジェフ、横浜FCに1ー2で負けました。
ジェフは、ハル→船山の痛快なゴールです。
船山は2試合連続ゴール、ジェフは勝ち点33のままです。

今日は、現地に行けず、スカパー観戦でした。
まずは日曜日の夜に悪天候の中三ツ沢に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです。

今日は長谷部監督の初陣ということで、どんな試合になるか楽しみでした。
船山のゴールで先制し、前半のうちに2点取られて逆転され、前半はシュートは3本しか打てませんでしたが、後半は惜しいシーンもつくり出すことができました。
急な監督交代コーチングスタッフ交代から数日、なかなか試合に集中することも難しかったと思いますが、これまで試合に出られていなかった選手たちにとっては大チャンスでもあります。
後半の船山のシュート、アドくんのシュート、エウトンのシュート、ジュヨンのシュート、菅嶋くんのシュート・・・どれも惜しかった。
暑さで消耗する季節、暑さとの戦いでもありましたが、試合終了まで諦めないでよく走っていたと思います。

勝てなかったことは悲しいのですが、また1週間、ひとつひとつの練習を大切に頑張っていきましょう。
まだこのチームは歩き出したばかり。
とくにこれまで試合に出られていなかったメンバーの躍動を待っています!

次は最愛のホームフクアリで愛媛と戦います。
また暑さ厳しい中での戦いとなるかと思われますが、しっかりコンディションを整えて頑張りましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-31 20:37 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 27日

コーチングスタッフ交代

藤原さんの退任と菅原さんがヘッドコーチに、櫛野がGKコーチに就任することが発表になりました

藤原さんの多彩なGK練習が好きだったので、とてもさみしく思います。
今まで本当にありがとうございます。

そして菅原さんと櫛野。
これからもジェフをよろしくお願い致します。
お二人が、のちに責任を負わされて、また人材の浪費のようなことがないように願っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-27 21:48 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 25日

監督交代

関塚さんが解任されることが発表になりました
同時に、小倉さんと里内さんも辞められることが発表になりました。
後任は長谷部さん。

私は関塚さんを尊敬しています。
実績も経験も素晴らしく、著書も読みましたが、いかに選手の可能性や判断力を伸ばしていくかに心を砕かれ、選手とのコミュニケーションを大切にされ、クラブ全体の成長も見据えて監督という職を引き受けているかが、よく伝わる本だったからです。
小倉さんと里内さんがジェフを離れることも残念でなりません。
どれだけの思いを持ってジェフに戻って来て下さったか、新体制発表会見で痛いほど伝わった時のことを、強く思い返しています。
この監督交代で、ジェフがどれほどのものを失うのか。
今日はそのことをずっと考えていました。

後任は長谷部さん。
ヴィッセルで豊饒な経験をされてきた方です。
木山さんと同じ学年でいらっしゃいます。
私は長谷部さんの選手時代をおぼろげにしか覚えていないくらいのジェフサポ歴です。
イビチャに選手として教わってきた方が初めてジェフの監督になるのですね。
長谷部さんが選手として数々のチームでプレーしてきた経験、引退後にヴィッセルで積み重ねて来た経験は素晴らしいものと思っていますが、ジェフというクラブの体質上、非常に重いものを負わせてしまっているのではないかと危惧しています。
赤沼さんの記事には代行という文字もありました。
詳細が明らかになるのはこれからと思われます。

三ツ沢は行かないつもりだったのですが、行くことにしました。
ミラーがクビになって、江尻さんの初めての試合を見にヤマスタに駆けつけた日のことを思い出します。
シーズンの終わりをどんな思いで迎えているかは今は想像もつきませんが、今年ジェフで戦うことを選んだ選手たちに、後悔して欲しくないのです。
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-25 22:11 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 24日

泣かないでこの道は未来へと続いている

ジェフ、エスパルスに3ー4で負けました。
ジェフは、船山の勇気がもりもり湧いてくるゴールと、船山の執拗なゴールと、長澤くんの胸を貫くゴールです。
ジェフは勝ち点33で暫定9位です。

今日のフクアリは、とても良いお天気でした。
前節と前々節、アウェーで、3連戦の3試合目で疲労もピークのはずで、それがこんな死闘になるとはまったく思いませんでした。
2点差から船山の素晴らしい粘り強い2ゴールで追いつき、長澤くんの執念のゴールで一時大逆転するも再逆転されて、全員獅子奮迅の戦いを見せてくれたにもかかわらず、負けてしまったことは、本当に悲しく思います。
でもみんなが待ち望んでいた船山が2ゴールもしたり、ずっと試合に出続けてお疲れのはずの長澤くんがあんな一番苦しい時間帯に渾身の逆転弾を叩き込んでくれたり、岡野くんがベンチ入りしたり、比嘉さん、エーコくんが試合出場したり、後半ジェフの時間帯をつくり出してくれたり、ハルが也真人が何度もチャンスをつくってくれたり、アベショーがまたまた美しいクロスを見せてくれたり、勇人が切実なる決意で試合に臨んでくれたり、北爪くんが良い走りを見せてくれたり、也真人の執拗なチェイスによってジェフボールになるシーンがあったり、応援していてすごく楽しい試合でした。
45分間あっこちゃんも楽しかったです。
エスパルスサポさんのフラッグを使用した応援も壮観でした。
主審も家本さんで、J1にいた頃を思い出させられる試合でした。

本当に今日の結果は悔しいです。
できることなら船山と長澤くんの喜びの言葉を、歓喜にあふれたフクアリでみんなで聴きたかったです。
過酷な3連戦は終わりました。
野津田→NDスタ→フクアリと全部参戦された勇者の方もたくさんいらっしゃると思います。
選手もサポも本当にお疲れさまでした!
この夏場のこの日程は、日程が出た時からキツイと思っていました。
でも最初の野津田で勝てたことはすごく大きいと思っています。
ここで勝てなかったら、もっと苦しむところでした。
アウェーでなかなか勝てなかったジェフですが、勝つ経験もひとつ積み重ねられました。
今日の試合は、疲労からかミスも多かったです。
でも必死にエスパルスに立ち向かって行った選手たちを全然責める気持ちにはなりませんでした。
疲れていてもミスを減らすことができるように。
また明日からできることをひとつずつ取り組んで行きましょう。
8月には、またギラヴァンツ→ロアッソと過酷なアウェーのジェフに不利な日程があります。
そこでもきっと苦しい思いをすると思いますが、この3連戦の反省を踏まえて、少しでも上に行けるように努力していきましょう。

次はやっと1週間空いて、アウェーで横浜FCと戦います。
私は行けません。
三ツ沢は大好きなスタなので、残念でなりません。
行かれる方は、どうかたくさん楽しんで、そして最高の勝利を掴み取って来て下さい!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-24 23:48 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 24日

慶應義塾大学の溝渕雄志選手の加入が内定

慶應義塾大学の溝渕雄志選手の加入の内定が発表になりました

野々村社長の後輩でイケメンさんですね!
ジェフに来て下さってありがとうございます!
複数のポジションができるポリバレント選手ということで期待が高まります。
加入のコメントも、もうすでにプロ選手のようなしっかりしたコメントで、それだけでも応援したくなります。
溝渕くんがジェフに来て良かったと心から思ってもらえるクラブになれるように、応援していきたいですね。
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-24 00:29 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 22日

ありがとうございます!

いつも当ブログを訪れていただいて、本当にありがとうございます。
本日で、当ブログを初めてちょうど丸12年がたちました。
干支が一回りしたことになります。
一時期、私生活が忙しくなった時お休みしたこともありましたが、これだけの年月続けることができたのも、読んで下さっている方がいらっしゃるおかげです。
本当にありがとうございます!

ブログを始めたのは、ごく軽い気持ちからでした。
当時ブログが流行り始めた頃だったということもあります。
試合を見に行ったり、練習を見に行ったり、ジェフにあったできごとを何か記録に残したい、という軽い気持ちからでした。
ちょうど12年前の7月の記事を読み返すと、アルウィンでレッズに逆転負けしてナビ予選敗退したり、あのマルキーニョスのFKで先制ゴールをしたレアルとの親善試合があったり、懐かしく読み返しました。
読んで下さっている方も、おそらく最近読んで下さるようになった方もいらっしゃると思うので、記事のリンクを貼ろうと思ったのですが、あまりにも文章が拙いのでやめておきます。

ブログをやっていて良かったと思うことは少なからずありますが、そのひとつに、過去にジェフを見てどんなことを感じたり考えていたか、日付から辿ることができることです。
自分の脳みその記憶能力はたかがしれているので、過去に似たような経験をしたと思った時に、自分のブログ記事を読み返して、そういえばこんな状況だったと思い返す手助けになることです。

たとえば、4月から5月の連休の過密日程のところで、ボランチが全員怪我をするという窮地に追い込まれたジェフですが、過去に04年の秋、FWが巻以外全員怪我をするという事態がありました。
ボランチといえば、言うまでもなく攻撃にも守備にもかかわるチームの心臓とも言えるポジションです。
過密日程で試合間隔が短く、移動にも時間を割かなければいかないごくごく限られた練習時間しか取れない中でハルも長澤くんも若狭も本当によく戦ってくれたと思いますが、なかなか勝てずに、監督やチームへの風当たりが強いことを、とても悲しく思っていました。
そんな時(イビチャも巻1人だけになった時、2シャドーに羽生と工藤を置いて、国立でレッズに0-4で負けたんだっけ・・・どんな監督でも大変だよ・・・)とこっそり思っていました。

最近では、ブログよりSNSが発達し、ブログよりもツイッターの方が速報性が高かったり、より多くの人に読まれやすかったりしますが、私はブログはブログで、ゆっくり自分のペースで書いたり、何年もたってあとから読み返したりというのが水に合っているように思います。
文章は相変わらず拙いままですし、うまく書けない時はてきとうにお茶を濁してしまいますし、いつまで続くかわかりませんが、とりあえずサッカーとジェフの魅力には、これからもとりつかれたままだと思います。

そして、今日は祥くんのお誕生日。
おめでとうございます!
遠くからですが、ずっと応援しています。
去年も書きましたが、当ブログと祥くんのお誕生日が同じなこと、すごくうれしく思っています。

ブログの裏話をあとひとつ。
毎年秋口になると、2008年12月6日に書いた記事にアクセスをいただくことがたびたびあります。
残留争いをされているチームのサポの方でしょうか。
どなたが読まれたいるのかは、よくわからないのですが、私のごくごく短い文章を読んでいただいて、残留争いの励みになったりするのかな?なったらいいな、なんて思うことがあります。
このこともブログをやっていて良かったことのひとつです。

そんな拙いブログですが、これからもどうぞよろしくお願い致します!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-22 22:55 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 21日

7月21日のユナパ

b0001706_21343653.jpg


今日は、恥ずかしながら、今年初めてユナパに行ってきました。

今日の練習は、13時35分から。
山形遠征メンバーも、その時間よりも前にユナパに帰還していたようでした。
今日のユナパは、小雨が降っていて、少し涼しくて、アウェー連戦を戦ってきた選手たちにとっては、練習しやすい環境だったかもしれません。

ユナパレポによると、昨日の先発メンバーは室内でリカバリー、ベンチメンバーとベンチ外メンバーは14時くらいからランニングから、身体をほぐす運動、ボールを使用したトレーニング、ビルドアップを意識した練習など全体練習は15時過ぎまで続きました。

その後、多くの選手が残って、それぞれに必要なトレーニングを行っていました。
私は、次の用事があったので、最後まで見られませんでしたが・・・

とくにランニングの雰囲気が良かったり、ビルドアップを意識した練習の雰囲気が良かったり、岡野くんと浦田くんが仲が良さそうだったり、京雅くんと多々良が何か話をしながら走っていたり、岡野くんと乾くんが一緒に居残り練習をしていたり、船山や北爪くんが多くのサポに声をかけられていたり、良いシーンがたくさん見られました。

チームの調子がいまひとつだと、監督やコーチや選手がいろいろ言われたりしますが、いろいろ言われたりしている時にも、選手たちは、毎日一瞬一瞬大切にしながら練習しているんだなあ、とあらためて感じる1日でした。

アウェー連戦の次は、ユナパからもよく見える我らが聖地フクアリ。
選手もサポもキツイです。
昨日試合に出た選手たちは、しっかり休息を取って栄養を十分に取って。
昨日試合に出られなかった選手たちは、次の試合では昨日試合に出られた選手たちよりも上回るプレーが試合でできるように良い準備をして。
サポも、しっかり休息を取って、また日曜日に最高のコンディションでフクアリでお会いできますように。
頑張りましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-21 21:34 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 20日

重い荷物は捨てて遅すぎることはない

ジェフ、モンテと1ー1の引き分けでした。
ジェフは、エウトンの超絶強引なゴールです。
ジェフは勝ち点33で暫定9位です。

今日は、NDスタに行けず、スカパー観戦でした。
まずは、水曜日の夜に遠くNDスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
皆様の声はよく聞えました!
私も一緒に千葉コールしたかったです。

今日のNDスタは25℃とのことでしたが、夏場のアウェー連戦、コンディション的には難しく、お互いの良さがぶつかり合うような試合にはなりにくいと思っていました。
ゴール前で守備を固めるモンテでしたが、スローインからエウトンの素晴らしいゴールで先制!
しかしCKから田代に恩返しゴールを決められてしまいます。
前半は、シュート1本で終えたジェフでしたが、後半は徐々に、とくにハルが投入されてからジェフのリズムが掴めるようになってきて、何度もチャンスをつくるものの、モンテの守備が固くて、試合を通して打てたシュートは4本でした。

勝っても負けても順位の変わらない位置での試合でしたが、引き分けに終わり、もどかしい気持ちはやまやまですが、アウェー連戦を1勝1分けで終えられたのは、悪くないと思っています。
もちろん上を目指すには、勝ち点3が取れなかったことは残念ですが、前半のうちに頼みのエウトンが負傷交代してしまい、そこで交代枠もひとつ使ってしまったわけで、難しい試合だったと思います。
そんな中で勝ち点1を持ち帰ることができたことは、ポジティブに捉えていいと思っています。
他にも北爪くんと丹羽さんが同時に試合に出て活躍したり、優也神が当たり過ぎて何点分も防いでくれたり、也真人が試合終盤までチャンスをつくり続けたり、アベショーが何度も良いクロスを上げたり、アドくんのセットプレーの守備がまるで巻のようだったり、アランダと真希くんが素晴らしい守備を見せてくれたり、ハルが試合の流れを変えたり、ジュヨンと若狭が頼もしかったり、長澤くんと也真人と北爪くんの専大ファミリートリオが効いていたり、船山が試合終盤良い位置にいてくれたり、良かったこともたくさんあります。
次も中3日。
どこのチームも苦戦しています。
そんな中でどれだけチームとしての結束力を出せるか、見せどころの夏だと思っています。
試合には出られなかったけれどエーコくんのベンチ入りもすごくうれしかったです。
この夏場の過酷な連戦、ふだん試合に出られていない元気でフレッシュな選手にとっては、大チャンスです。
疲労の溜まってきたスタメンの皆さんにとって代わったっていいのですよ。
ニューヒーローは誰だ?
すごく期待しています。
試合は、すぐやってきます。
限られた練習時間と休息時間の中で、最大限の良い準備をして次の試合に臨みましょう。

次は中3日で、最愛のホームフクアリでエスパルスと戦います。
小学生の皆さんのご招待もある試合と聞いています。
ちばチャンマッチデーでもあります。
選手もサポも暑い中で移動だけでも大変ですが、しっかり疲れを取って、元気いっぱいでフクアリでお会いしましょう!
そして最高の雰囲気のフクアリをつくりましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-20 22:00 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

がまだせロアッソ!

b0001706_20134062.jpg


熊本出身のミュージシャン、タイチジャングルさんのロアッソの応援ソング「がまだせロアッソ!」のCDを買いました。
アマゾンで入手しています。
ロアッソを熊本弁で熱く応援する歌詞が力強いメロディに乗って歌い上げられる素晴らしい楽曲です。
収益の50%は無期限でロアッソに寄付されるそうです。
とても元気の出る良い曲なので、入手されることをおすすめします!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-18 20:13 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 17日

旅人たちはまた真珠のような瞳輝かせ

ジェフ、ゼルビアに3ー2で勝ちました!
ジェフは、長澤くん→北爪くん→也真人の心躍るゴールと、也真人→丹羽さんの超絶イケメンゴールと、ハル→アドくんの魂揺さぶられるヘッドです!
丹羽さんはジェフ初ゴール、ジェフは勝ち点32で暫定9位です。

日付が変わって昨日の野津田は、時々涼しい風が吹いていましたが、湿度は高く、ピッチの選手たちは蒸し暑かったと思います。
座っていても風がやむとkappaのユニが肌に張り付くような湿度でした。

そんな中、みんなよく戦っていたと思います!
なんと言っても先制点の也真人!!
ゴールだけでなく、よく走り、アシストもし、後半深井ばりに高い位置でボールを奪って船山の惜しいシュートを生んだり獅子奮迅の活躍でした。
也真人のゴールを生んだ北爪くんのアシストも素晴らしい!
わずかなスタメンのチャンスでしっかり結果を出しつつも、ツイートでは長澤くんと也真人を立てる謙虚さが本当にかっこいい。
こういう選手はどんどん伸びて行く予感がします!
也真人のゴールの起点となった長澤くんも素晴らしい。
今年スタートしたばかりの新生チームの中で、この専大ファミリーの華麗な連携のこの光輝くような貴重さを今後も大事にしていきたいと思います。
初ゴールの丹羽さんもゴール後にゴール裏を煽る姿もすごくイケメンですし、守備もすごく粘り強くて、ますます好きになりました。
途中出場で大役を果たしたアドくんも、ゴールだけでなく、コメントが大人になりましたね。
五輪に選ばれなかったのは残念ですが、アドくんにはもっともっと大きな夢を叶えて欲しいと思っていますし、それをずっとそばで見ていたいと思いますし、今この瞬間アドくんの力強い成長に立ち会うことができていることが、本当にサポとして幸福に思っています。
ありがとう、アドくん!
アドくんに素晴らしいラストパスを送ったハルも限られた時間の中で確実に正確でチームを助ける大きな仕事をしてくれました。
船山も怪我が心配ですが、惜しいシュートがありましたし、タッチを割ろうとするボールも絶対に全力で追うプレーが個人的には大好きです。
試合前、練習に出て来てゴール裏に挨拶後、看板を連続で3つ軽々とジャンプして飛び越えて、調子が良さそうに見えました。
だから、怪我がどうか無事でありますように・・・
あの怪我のシーンで、なにくそ!!と応援にむちゃくちゃ力が入りました。
アベショーは、またいつものごとく美しいクロスやシュートでみんなに元気をくれました。
カンペーさんも真希くんも今日もいつものごとく頼もしかったです。
ジュヨンも若狭も、とくに前半の押し込まれた時間帯、すごく頑張って守ってくれました。
優也さんも、失点はしましたが、素晴らしいキャッチングが何度もありました。
連敗しても優也さんを変えずにこうして勝利に導く姿を見せてくれた関塚さんには、ただただ感謝です。
アランダの復帰もすごくうれしかったです。
この過密日程のタイミングで戻ってきてくれたこと、ジェフにいい風が吹いて来ているように感じます!

この最後の最後まで諦めない気持ち。
すごく大事だと思うのですよ。
課題はまだまだあります。
前線でミスも多かったです。
でも、最後までこのチームでこのメンバーで勝とうという気持ち。
シーズンの終わりにはどんな結果が待ち受けているかは誰にもわかりませんが、私は今年のチームが大好きなので、このメンバー、この監督、このコーチングスタッフがみんなでジェフに来て良かったって言い合えるシーズンにしたいのです。
道のりは険しいかもしれません。
でもその険しい道のりを、みんなで時にはユーモアも交えたりしながら励まし合って歩いて行ったなら、険しくても楽しい時間に変えることだってできると思うのですよ。

野津田は初めて行きました。
4年前は、ユースケのハットトリックをスカパーで見ていました。
スタジアムが見違えるほど、ステキになっていて、感動しました。
ゼルビアサポさんの、鶴川駅からシャトルバス乗り場への道案内もとても親切でありがたかったです。
またひとつ忘れられないアウェーになりました。

次は、中3日でアウェーでモンテと戦います。
私は行けません。
連続アウェーでしかも盆地の暑さ厳しいスタジアムで勝つのはすごく大変なことと思います。
選手もサポも移動するだけでも大変だと思います。
でも今日の劇的な勝利を力に変えて、頑張りましょう!!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-17 01:48 | ジェフ | Trackback | Comments(0)