Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 30日

静かな水面に光こぼれて

ジェフ、愛媛に0-1で負けました。
ジェフは勝ち点36で暫定で12位です。

昨日は、仕事でニンスタに行けず、ダゾーンさんの見逃し配信観戦でした。
まずは蒸し暑い中、遠く土曜日の夜のニンスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
試合後の千葉コール、涙が出るくらい感謝しています。
本当に、ありがとうございます!

なので、試合のことはとやかくは言えませんでしたが、蒸し暑い中で本当に選手たちは頑張っていたと思います。
すでに前半20分台の時点で、通気性の良いkappa様のユニが身体にまとわりつくような暑さ、画面からも伝わりました。
夏の移動でコンディション的にも不利な状況だったと思います。
そんな中でミゾくんと為田くんがスタメン、ちょるふぁんくんがベンチだったのは良かったこと。
またジェフでの試合経験の浅い選手がひとつ経験を重ねました。
也真人とアランダがよくシュートを打っていたのも良いですね。
ラリベイにも惜しいシーンがありました。
試合終盤、ラリベイからキヨくんにも惜しいシーンがありました。
勝ったあとはメンバーは変えないのが鉄則というご意見もありますが、私は新加入選手にも大卒ルーキーにもチャンスを与えるエスナイデル監督が好きです。
そのおかげでボムくん、乾くんはいまや大車輪の活躍ではありませんか。
もちろん、ボムくん、乾くん本人の努力もさることながら、エスナイデル監督が、新加入だから、とか、若手だから、という偏見で見ない、フラットな目線の監督さんだからです。
イビチャ・オシムがそういう監督でした。
以前、05年頃だったでしょうか、ぴあのトークバトルというイベントがありまして、選手のトークショーのようなものなのですが、羽生が、イビチャ・オシムはどういう監督ですか?という質問に、全員にチャンスがある、選んだスタメンに試合に出ているメンバーも、出ていないメンバーもスタメン、サブ組、遠征メンバーに納得している、という表現をしていました。
ですから、若手も中堅もベテランも燃えるわけです。
もちろん、スタメンが確約ではないですから、選手にも生活がありますから、チームを離れる選手もかなしいことながら出てきます・・・

いちばん最後にFPとして試合に出場したミゾくんを見て下さい。
大卒即戦力として加入したのに天皇杯のガンバ戦まで試合出場がありませんでした。
でもミゾくんも焦燥感がありながらも、まったく腐らず準備を怠らず来るべきチャンスにしっかり備えを万全にしていたから、昨日のようなパフォーマンスを見せることができました。
心底尊敬しています。
できることなら四国出身の彼が四国の地でスタメンで出た試合を勝たせたかったです。
しかし、神様は幸運なことに、来週にも、四国の地でミゾくんをスタメンで出して勝つという経験をするチャンスを用意してくれました。
きっとご家族やお知り合いもいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでミゾくんが勝利に特大貢献する姿を、そんな皆様の目に焼きつけることができることを夢想しています!

順位は下がってしまいましたが、勝ち点はまだダンゴです。
ひとつ勝てば上に行き、ひとつ負ければ下に下がります。
忍耐強さが求められます。
この過酷な我慢くらべを制した者が最終節に笑うことができるのではないでしょうか。
見ていてつまらないというご意見もおありでしょう。
そんな時は、少しサッカーを離れて、美しいもの見たり聞いたりしましょう。
サッカーだけに入れ込み過ぎると良くないです。

我が軍が胸を張って言えることは、得点数が今年のJ2屈指であるということです。
そのことは揺るぎのない事実です。
失点さえ減らすことができれば、勝ち点3が取れる試合は増えるのではないでしょうか。

エスナイデル監督が若く、実績が浅いというご意見もおありでしょう。
でも若い監督だからこそ、最新のサッカー触れる機会も多く、また外国人監督だから世界のスタンダードに近い、などなど、若くて外国人監督であるというならではの強みも出せると思うのですよ。
選手名鑑に、「仲の良い選手」として「ジダン」を挙げる監督です。
きっと今ごろ、親友のジダン監督にラインで、情報交換しているのではないかと想像すると楽しいですよ!

このチームは、まだ始まって1年に満たないチームです。
投げ出したら終わりです。
焦らず、奢らず、一歩一歩踏みしめて行きましょう。

次は、先程も申し上げましたが、アウェーでヴォルティスと戦います。
連続アウェーで選手もサポも、ただでさえこの酷暑で厳しいのに移動が大変です。
そんな時に活きてくるのが、これまでのいろいろな選手に少しずつ経験を積ませてきた積み重ねと、食事改善や肉体改造に注力してきたことではないでしょうか。
もちろん相手があることですから、全力を尽くしても負けることがあります。
負けても全力を尽くせば、イビチャ・オシムは選手に握手を求める監督でした。
昨日の試合後のインタビューで、エスナイデル監督の瞳には涙がありました。
あの涙は、全力を尽くした選手たちを勝たせてやれなかった悔し涙であり、全力を尽くした選手たちを讃える、心優しい涙だったと思います。
私は、エスナイデル監督が大好きです。

私はポカスタには行けませんが、行かれる方は、どうか監督、コーチ、選手たちを支えてあげて下さい。
ポカスタは、13年にプレーオフ準決勝で負けた、私にとっては思い出の場所です。
アウェーで勝てるようになったら、またひとつ自信にもなります。
私は、ポカスタがそのきっかけになる場所になったらいいな、と思っています!


[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-30 16:31 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 23日

グランパスの矢田旭選手が期限付きでジェフへ

グランパスの矢田旭選手が期限付きでジェフに加入することが発表になりました!

ようこそ、ジェフへ!
グランパスユースから明治大、そしてグランパスへ。
大学卒業後は初年度で22試合に出場とJ1での出場歴も豊富です。
江尻さんの後輩でもあります。
グランパスとの対戦では出場できないそうです。
いろいろな選手にチャンスを与えて下さるエスナイデル監督ですから、試合で見られる日も近いことでしょう。
プレーが見られるのをとても楽しみにしています!
ジェフに来て下さって、本当にありがとうございます!


[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-23 09:16 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 23日

明日を乱すことさ

ジェフ、ツエーゲンに2-0で勝ちました!
ジェフは、キヨくん→ラリベイのエレガントなヘッドと、乾くん→也真人のボエームなゴールです!
ジェフは、ホームで3連勝、勝ち点36で暫定で9位になりました。

日付が変わって、昨日は仕事で、ダゾーンさんで見逃し配信観戦でした。
まずは、この蒸し暑い中フクアリに参戦された皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!

なので、試合のことはあまりとやかくは言えませんが、まずスタメンに乾くん、ベンチにちょるふぁんくん為田くんを見て、すごくうれしかったです。
エスナイデル監督は、本当にいろいろな選手にチャンスを与えて下さる監督さんですね。
前節失点に絡んでしまった乾くんですが、今日は集中を切らさず、立派に務め上げ、完封勝利とアシストと大貢献をしての勝利でした。
チコさんのリポートの中にも、乾くんの、前節の悔しさは試合で晴らすしかないとのコメントが紹介されていましたが、有言実行のかっこいい選手です。
すごく地味で地道な積み重ねではありますが、私にとっては、というか乾くんにとってひとつの大きな一歩だったと思っています。
若手や移籍やポジション争いで苦労をしてきた選手に経験を積むチャンスを与えながら結果を残していくことは並大抵のことではありません。
時には、ミスから負けてしまうこともあります。
私は、急がば回れという言葉が好きなのですが、トライアンドエラーを繰り返しながら、少しずつでも成長をする姿を見せてくれる今年のチームが大好きです。
怪我から復帰してアクシデントからひさしぶりの出場を果たした比嘉さんのアシスト未遂もそうです。
川勝さんが解説の試合で、比嘉はフリーの時クロスを外すんですよ、とすごく愛おしそうにおっしゃっていたことがあるのですが、比嘉さん、クロス上手くなりましたね。
それもこれも、この蒸し暑い中、ごく早い時間にとても美しいヘッドでみんなをラクにしてくれたラリベイのおかげです。
このゴールで自信を持ってプレーができたとのコメントも頼もしいですし、キヨくんのクロスの精度も完璧でした。
キヨくんは前節、クロスの精度がいまひとつでしたが、天皇杯もあってお疲れだったのでしょう。
昨日は、精力的に動いて、みんなを助けてくれましたし、解説の幸谷さんに乾くんとの相性を褒められていましたね。
也真人も、パス数ランキングの2位に入るくらい前線でよくボールに触り、あの難しいゴールを決めてくれました。
ヒーローインタビューではアクシデントに遭った選手への思いを語ってくれて、誰かのために頑張れる本当に心優しい選手なのだなあ、と感動しました。
怪我で交代した真希くんもアシスト未遂クロスがありましたね。
怪我の詳細はわかりませんが、どうかお大事になさって下さい。
古巣対戦となったアンドリューくんも勇人のプレーを盗んだ旨赤沼さんのインタビューで語っていて、本当に見ていて成長が楽しい選手です。
優也神も数々の飛び出しプレーと神セーブ、圧巻でした。
本当はGKが目立たない試合が良い試合、という説もありますが、私はGKマニアなので、GKが痺れるプレーを魅せてくれる試合が好きです。
これは好みが分かれると思います。
私のほんの個人的な好みの問題です。
ドゥーさんもボムくんもいつものごとくしっかりしたプレーを見せてくれました。
このハイラインで完封。
ツエーゲンのミスもありましたが、立派だと思います。
アランダも、惜しいチャンスがありました。
そして船山にも惜しいシュートがありました。
この暑さの中、よく動いて攻撃を活性化させていました。

次はアウェーで愛媛と戦います。
私は仕事で行けません。
行かれる方は、どうかたくさん楽しんで来て下さいね。

そして、昨日で、このブログも丸13周年を迎えました。
今年になって、現地観戦回数が激減したにもかかわらず、読んでいただいて本当に感謝しています。
あらためてお礼申し上げます。
相変わらず拙いブログですが、できるだけ選手やチームのポジティブな面を見つけて書いていきたいと思っているおばさんです。
今後とも、よろしくお願い致します!

[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-23 00:34 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 18日

市船の杉山弾斗選手の加入が内定


市船の杉山弾斗選手の加入内定が発表になりました!

ようこそ、ジェフへ!
市船出身の選手と言えば、優也神と大久保くんがいますが、高卒ルーキーとしてジェフに加入するのは、ものすごくひさしぶりだそうです。
エスナイデル監督が若手を上手く成長させていることもあるでしょう。
今後、また市船と良い関係が築いていけたら、と思います。
ジェフに来て下さって、本当にありがとうございます!

[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-18 21:08 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 16日

悲しみの中から光る石をみつけたらみがいてそっと飲みこむ

ジェフ、ロアッソに0-1で負けました。
ジェフのリーグ戦の連勝は3で止まりました。
またひとつずつ積み上げて行きましょう。

今日は、えがおスタに行けず、ダゾーンさん観戦でした。
まずは、暑い中えがおスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです。

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、乾くんのバックパスを読まれて失点。
誰も取り返すことができなかったのは、残念です。
3連戦中の3戦目のアウェーということで、かなりコンディションとしてはキツイ状態だったと思います。
なかなかスペースのない中で、シュートは打てたものの枠に飛ばすことがなかなかできませんでした。

乾くんのミスもやってはいけないミスですが、他にも良いプレーはたくさんあったので、次の試合でも使われ続けて欲しいですし、試合の中で大きく成長していって欲しいです。
エスナイデル監督は、そういう姿をしっかり見ていて下さる監督さんです。

キツイ連戦は終わりました。
選手もサポもお疲れさまでした。
なんとも悔しい負け方ですが、前を向いていきましょう。
まだまだ試合は続きますし、勝ち点はダンゴです。

次は最愛のホームフクアリでツエーゲンと戦います。
私は、仕事で行けませんが、どうか皆様過酷な連戦を戦ってきた選手たちを讃えてあげて下さい。

[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-16 22:07 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 12日

天皇杯3回戦

ジェフ、ガンバに0-2で負けました。
ジェフの天皇杯敗退が決まりました。

今日は、フクアリに行けず、スカパー観戦でした。
まずは、暑い中水曜日の夜にフクアリ参戦の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!

負けましたが、得るものの多い試合だったと思います。
まず、ミゾくんのプロ初スタメン。
前半から良いクロスを何本も上げてチャンスをつくっていました。
ガンバの守備が素早く、なかなか前線に良いパスを出してもシュートに持ち込むことができず、前半打てたシュートは2本。
しかし、試合を通しては13本打てました。
ただ枠内が4本。
ガンバの守備が良かったということだと思いますし、この守備を経験できたことも良かったと思います。
また若い選手が、このJ1との試合を多く経験できました。
岡野くん、ミゾくん、いっせいくん、乾くん、古川くん。
この経験は大きな財産となります。
イブくんが入ってからは、とくに前線が活性化しました。
イブくんにも、いっせいくんにも、古川くんにも惜しいシュートがあり、いっせいくんはポスト直撃もありました。

天皇杯での挑戦は終わりましたが、この経験、きっとリーグ戦に活きてくると信じています。
さあ、後半戦、躍進の後半戦とできるように頑張りましょう。

次は、中3日でアウェーでロアッソと戦います。
タフな戦いとなります。
これまで多くの選手にチャンスを与えてきたエスナイデル監督です。
総力戦で臨みましょう!

[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-12 21:41 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 09日

楽しい事をたくさんしたい

ジェフ、カマタマーレに4-3で勝ちました!
ジェフは、羽生のミドルシュートのこぼれ球→ラリベイのイケメンボレーと、北爪くん→キヨくんの美しいヘッドと、ラリベイのがっちり決めたPKと、サリーナス→ラリベイの魂突き破るヘッドです!
ラリベイは3試合連続ゴールで移籍後初ハットトリック、キヨくんは5試合連続ゴール、ジェフは3連勝、天皇杯を含めると4連勝、勝ち点が33で暫定9位になりました。

昨日は、仕事でフクアリに行けず、ダゾーンさん観戦でした。
とても暑い中フクアリ参戦の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、いろいろなことに助けられながら1人少ない中で掴んだ3連勝、すごくうれしいです。
1人少なくなっても攻め続ける姿勢、1人少なく感じませんでした。
課題はまだまだありますが、良くなっている点も多々あります。
まずは、ラリベイのハットトリック。
先制ゴールの判定とPKのシーンは別に議論されるべきことと思いますが、とくに3点目のサリーナスからのヘッドは高さを生かした本当に美しいものでした。
ゴール後にサポのところに喜びに駆けていったのちの通訳の寺崎さんとの抱擁は熱かったですね。
遠い異国に来て日本の生活やサッカーに順応するのに大変だったと思いますが、これからの過酷な夏場の戦いの序盤でこんなに素晴らしいゴールを見せてくれて今後に期待が膨らみますし、そしてともに苦労したサポや寺崎さんへの感謝を表現するラリベイの人柄の良さがすごく伝わります。
今月下旬にはお子さんも生まれるとのことで、ラリベイ自身のゴールでみんなでゆりかごをするシーンを今から夢想しています!
連続ゴール継続中のキヨくんも、本当に絶好調ぶりがダゾーンの画面からも伝わってきます。
ゴール後にベンチの選手のところにまず喜びに行くシーンがとても良くて、フクアリで見たかったです。
ひさしぶりにスタメンの羽生も、フクアリで見たかったです。
大久保くんも退場はしてしまいましたが、スタメンすごくうれしかったです。
ちょっと気合いが入り過ぎてしまったかなと思いますが、今後も試合に出られますように応援しています。
水曜日に天皇杯も控えていて、エスナイデル監督は、本当にいろいろな選手にチャンスを与える監督さんだなあ、と思っています。
とくに、羽生と也真人が同時にピッチに立って、也真人がキャプテンマークを巻いているのがすごくうれしかったです。
後半ロスタイムの優也神のPKセーブも素晴らしかったですね。
試合後みんなが優也神を讃えているシーン、何度見ても泣けます。
チームスポーツのこういうところが、私は大好きです。

課題はまだまだありますが、攻撃は試合を重ねるごとにいろいろな攻撃パターンが増えつつありますね。
とくに昨日は枠内シュートが増えていて、今後に期待しています。
ストロングポイントはより磨きつつ、課題を少しずつ改善しつつの3連勝、ハラハラもしますが、私は楽しんでいます。
順位も暫定9位。
今日の他の試合の結果次第で9位~12位の可能性がある感じでしょうか。
まあそれはなるようになるさくらいの気持ちで、私は目の前の課題をひとつずつ解決しつつ邁進していく我が軍の今後に夢を見ています。

次は最愛のホームフクアリで天皇杯ガンバと戦います。
ここでフクアリ無敗を継続できたら最高ですし、大きな自信になりますね。
私はスカパー観戦予定ですが、楽しみにしています。


[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-09 10:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 01日

花のように香り高く

ジェフ、トリニータに4-1で勝ちました!
ジェフは、キヨくんのシュート、上福元の弾いたボールを船山の絶品ゴールと、乾くん→キヨくんの強烈ボレーと、キヨくんCK→ラリベイの狂犬ヘッドと、也真人→ラリベイの夢が拡がるゴールです!
船山は通算200試合達成、キヨくんは4試合連続ゴール、ラリベイは2試合連続ゴールでフクアリ初ゴール、古川くんはリーグ戦デビュー、ジェフはフクアリ通算100勝、今季リーグ戦初連勝、天皇杯も含めると3連勝、勝ち点30で13位です。

今日は、体調がいまひとつでダゾーンさん観戦でした。
悪天候の中フクアリ参戦の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、とても良いかたちで折り返しを迎えたのではないでしょうか。
もともとトリニータとは相性が良いですが、それにしてもイブくんが怪我で欠場も4ゴール。
2試合で10ゴール。
守備の課題はまだまだあります。
でもチームが少しずつ成長していることを強く感じる試合でもありました。

まずはなんと言ってもラリベイの躍動。
2ゴールとも素晴らしいですし、きっと今まで悔しい思いをしてきた分、これからもっともっとやってくれると思います。
今日は、ポストプレーも素晴らしかったですね。
前であれだけキープできると、他の選手がどれだけプレーしやすくなることか。
キヨくんの4試合連続も素晴らしい。
スパイクを変えてキックの精度が上がったそうですが、今日は古巣戦ということもあって、気合いがダゾーンさんの画面からも伝わりました。
ヒーローインタビューでも継続することの大切さを語っていて、とても頼もしいですね。
船山もゴールの時は、本当にいい位置にいてくれました。
ゴール後、エスナイデル監督との抱擁も熱かった。
通算200試合という記念の試合で自らゴールで祝う姿も、最高にかっこいいですね。
パス数ランキングトップの也真人も本当に欠かせない選手ですね。
とくに前半はほぼジェフの試合でした。
いっせいくんもポスト直撃がありました。
前半にも惜しいチャンスがありました。
乾くんのドリブルもかっこいいですね。
乾くんが高い位置でプレーするだけですごく相手への脅威になっていると思います。
北爪くんもいいクロスがありました。
山岸とのマッチアップも熱かったです。
アンドリューくんもどんどんプレーが良くなりますね。
赤沼さんの記事で、試合に出られていない時勇人のプレーを見て足りない部分を学んだという旨の記述がありましたが、試合に出られない時にも他の選手から学ぼうという姿勢を持つとても賢い選手なんだなあとますます好きになりました。
ドゥーさんもボムくんもいつものごとく獅子奮迅の戦いでした、
優也神も1失点はしましたが、神セーブがあったり、うまく時間をつかったり策士でした。
アランダと古川くんとサリーナスの投入も効いていたと思います。
とくに古川くんは、天皇杯を経験しているおかげでトリニータの選手相手に堂々とプレーしていましたね。
サリーナスも惜しいシュートがあったり、怪我からの復活もうれしいですし、これからもっとたくさん起用されることでしょう。
インスタにバスのお迎え動画をアップしてくれたのもうれしかったです。
バスの中からあんなふうにサポが見えているのですね。

攻撃はどんどん良くなってきていますね。
とくにセットプレーから点を取れるようになっていることが心強いですね。
失点をもっと減らしていきたいところですが、初連勝も達成して一歩一歩ですね。
後半は若干トリニータの時間もありましたが、今日は本当に前半が素晴らしかったと思います。
相手にシュートを打たせず、ボールを奪われてもすぐ奪い返すことができて、あまり負ける気がしませんでした。
ああいう時間をさらに増やしていけたら、と思います。
後半、点差がついても攻め続ける姿勢もかっこ良かったです。
今日のアランダや古川くんやサリーナスの起用を見て思うのですが、エスナイデル監督は、本当にいろいろな選手に目配りする監督さんだなあと思っています。
アランダがなかなか使われなくてエスナイデル監督の風当たりが強くなったこともありますが、おかげでアンドリューくんの力が伸びました。
いっせいくんが開幕からスタメンで、ほぼコンスタントに使われ続けたのも、いっせいくん本人の努力もさることながら、エスナイデル監督が高卒ルーキーという偏見で見ないフラットな目線の監督さんだったからです。
サリーナスも怪我がありましたが、少しの時間でも出して、とても良いプレーをするチャンスを与えています。
あれだけ大事で欠かせないと思っていたイブくんや真希くんの不在にも、こうして快勝することができています。
これから迎える過酷な夏場の入口に、いっせいくん、岡野くん、乾くんがA契約を達成して、古川くんがリーグ戦デビュー戦でワクワクするようなプレーを見せてくれて、戦力が着々と整いつつあることをとても心強く思っています。
もちろんこれから、まだまだ山も谷もあることでしょう。
でも私はポジティブに乗り越えて行きたいのです。

次も最愛のホームフクアリで、カマタマーレと戦います。
私は仕事で行けません。
でも後半戦、良いスタートが切れるように、連勝が繋げますように、信じて応援しています!

[PR]

by inudoshi16 | 2017-07-01 22:02 | ジェフ | Trackback | Comments(0)