Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 15日

ここより明るいところへ向かう

ジェフ、レノファに1-0で勝ちました!
ジェフは、いっせいくんの得たPKをラリベイが冷静にしっかりと決めたゴールです!
ラリベイはジェフ初ゴール、ジェフは勝ち点12になりました。

今日は維新公園に行けず、ダゾーンさん観戦でした。
まずは、遠く維新公園に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
どうか山口の旅を存分に楽しんで下さいね。

なので、試合のことはとやかくは言えませんが、攻撃が得たゴールはPKではあったものの、也真人のチェイスが効いていたり、高い位置でボールを奪う回数が多かったり、良い縦パスが見られたり、良くなってきていると思っています。
惜しいシュートもたくさんありました。
船山のバー直撃は本当に惜しかったですね。
也真人にもボムくんにも北爪くんにも惜しいシュートがありました。
シュートを20本、枠内シュートを7本打てているのも良かったと思います。
また、ハイラインで完封もできたのも良かったです。
ヒーローインタビューが優也神というのもうれしいですね。
エスナイデル監督のサッカーは、GKの運動量がものすごく求められますが、それであの数々の勇気ある飛び出しやヘッドクリア、本当に頼もしかったです。
優也神だけで対応の難しかったところは、北爪くんたち守備の皆さんがうまくフォローできていました。
連携も良くなってきていることを感じます。
欲を言えば、流れの中からも点が取れたらもっと自信になったと思いますが、それは次の目標としましょう。
試合後のエスナイデル監督のインタビューも、すごく良かったです。
まず開口一番に選手の奮闘を褒めて下さいました。
試合後、サリーナスが北爪くんを讃えている姿もステキでした。
しばらく勝てなかったジェフですが、みんなずっと勝ちたいと心底思って戦ってきて、やっと勝てた。
あの選手のあのプレーがあったから、とお互いに讃え合える、労い合える、そんな今年のチーム、私はすごく好きです。
試合後のコメントで、ラリベイが船山がPKを蹴らせてくれたと明かしているコメントもそうですね。
また3バックと4バックと使い分けを柔軟に対応できているところも良いと思います。
ハイラインの対策をされても、3バックと4バックをうまく使い分けて対策をかいくぐることができたらうれしいですね。

次はアウェーで横浜FCと戦います。
私は、仕事で行けません。
行かれる方は、たくさん楽しんで来て下さいね。


[PR]

# by inudoshi16 | 2017-04-15 20:40 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 09日

夢の輪郭を

ジェフ、ザスパと1-1の引き分けでした。
ジェフは、也真人→北爪くん→いっせいくんのネットを貫くようなゴールです。
いっせいくんはプロ初ゴール、ジェフは勝ち点9になりました。

日付が変わって、昨日は仕事でフクアリに行けず、ダゾーンさんの見逃し配信観戦でした。
まずは冷たい雨の中フクアリ参戦された皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです。

なので、試合のことはあまりとやかくは言えませんが、前半シュートを1本しか打てなかったところが、後半シュートを10本打てるようになるまで改善したところは良かったと思っています。
ただ枠内シュートが少ないですね。
お互いにハイラインサッカーの中で、自分たちを客観的に見ることができる機会でもあったと思います。
そんな中で、いっせいくんのプロ初ゴールはうれしいですね。
試合後のエスナイデル監督のインタビューで、エスナイデル監督のいっせいくんのゴールの評価がとても良かったと思っています。
特定の個人を褒めるのは好きではなく、チームで取ったゴールであり、ただ彼には伸びしろがあると。
私の尊敬してやまないイビチャも、特定の選手を褒めることがあまり好きではない監督でした。
いっせいくんのゴールには、その前の北爪くんのパスがあり、北爪くんにパスを出した也真人がいて、いっせいくんのそばにはさらにゴールを狙っていたラリベイさんがいて・・・多くの選手のかいた汗が実ったゴールであったと思います。
もちろん、前節ポスト直撃のとてもとても惜しいシュートを放って今日は決めてやろうと決意して試合に臨んだいっせいくんの有言実行も素晴らしい。

次は、アウェーでレノファと戦います。
私は、用事があって行けませんが、行かれる方は、どうかたくさん楽しんできて下さいね!


[PR]

# by inudoshi16 | 2017-04-09 00:38 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 02日

終わりのない挑戦

ジェフ、サンガと2-2の引き分けでした。
ジェフは、いっせいくん→キヨくんの爽やかなゴールと、後半ロスタイムのサリーナス→ドゥーキャプテンの闘犬ヘッドです。
ジェフは、勝ち点8になりました。

日付が変わって、昨日は仕事でフクアリに行けませんでした。
まずは、冷たい雨の中、フクアリ参戦された皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです。

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、惜しい試合だったと思います。
あの後半のいっせいくんのポスト直撃シュートが入っていたなら、もっと試合はヒートアップしていたことでしょう。
たらればは、言ってもしょうがないですが、ボムくんにも真希くんにもサリーナスにも惜しいシュートはありました。
枠内シュートも増えていますし、取れたオフサイドも10は立派です。
勝てなかったのは、もどかしいですが、前節前々節となかなか点が奪えなかった中で点が取れるようになったことも喜びたいです。
ハイラインをやっている以上リスクはあります。
点を取られたら取り返せばいいのです。
今節、物足りなく感じたのは、プレスです。
芝の状態が良くないように見えましたし、水をたくさん撒いていたので、走りづらかったのかもしれません。
そんな中で、優也神とドゥーキャプテンと真希くんのセンターラインがとても頼もしかったです。
キヨくんの先制ゴール、いっせいくんのアシストも素晴らしかったですね。
比嘉さんも途中交代はしましたが、クロスの精度がアップしましたね。
フル出場する体力も試合に出ないと見につきませんから、このまま試合に出続ける比嘉さんが見たいです。

今年のハイプレスハイラインのサッカーは、賛否が分かれるところではありますが、私の個人的な好みの問題ですが、私はとても好きです。
それは、なぜかというと、私が初めて好きになったジェフのサッカーが、イビチャ・オシムの積極的なプレスでよく走るラインの高いコンパクトなサッカーだったからです。
イビチャのサッカーはダブルボランチだったので、陣形は違いますし、細かいところは違いますが、今年のメンバーが、エスナイデル監督の戦術をよく理解し身体で表現できるようになったら、きっと面白いサッカーになると思いますし、それで結果が出て欲しいと思いますし、それで昇格できたら最高だと思っています。
ただ、去年までやっていたサッカーとは違うので、選手たちが、それを体現するには、ちょっと時間がかかってしまうかもしれません。
今は、ちょっと産みの苦しみのような時間だと思っています。
相手のあることなので、事故みたいな失点だってしてしまうことだってあるでしょう。
そこで停滞してしまわずに、信じた道をすすんでいけるか。
今ジェフを必死に応援しているサポの中には、イビチャのサッカーなんて見たことないよ、という方も少なからずいらっしゃることでしょう。
今ジェフで戦っている選手の中にだって、イビチャ時代のジェフの試合なんて見たことないよ、という選手も少なからずいることでしょう。
でも、かつてジェフがいちばん強かった頃にちょっと似ているサッカーを指向している若き選手として豊饒な経験をされた監督を応援してみようと思いませんか?
まだまだシーズン先は長いです。
このチームには、ジェフが一番強かった時を知っている江尻コーチ、長谷部コーチ、櫛野コーチもいます。
そんなジェフ愛にあふれたコーチ陣が、きっとエスナイデル監督を強く強く支えて、次こそ勝つべく最良の準備をして下さると信じています。

次も、最愛のホームフクアリでザスパと戦います。
私は、またまた仕事で行けません。
だんだん上向いているこの流れをさらに上昇曲線が描けるような熱い応援をぜひお願い致します!

[PR]

# by inudoshi16 | 2017-04-02 00:29 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 30日

眞紀人が期限付きでゼルビアへ


眞紀人が期限付きでゼルビアに移籍することが発表になりました。

子供の頃からジェフが大好きな眞紀人のことですから、とても難しい決断だったことは想像に難くありません。
でも、選手として成長するための、再びジェフで輝くための、大きな決断だったと思っています。
眞紀人がジェフが大好きなことは、みんなよく知っているから。
ジェフとの試合には出場できないそうですが、たくさん点を取って、たくさんゼルビアのために貢献をして、またジェフで18番をつけて欲しいと思っています。

頑張れ眞紀人!
ジェフをこんなにも愛してくれてありがとう!

[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-30 22:29 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 26日

月の光今夜も心の扉を叩く

ジェフ、ベルマーレに0-2で負けました。
ジェフは勝ち点7のままです。

昨日は、用事があってBMWに行けず、ダゾーン観戦でした。

まずは、寒い中BMWに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです。

なので、試合のことはあまりとやかくは言えませんが、負けましたが、個人的には、面白い試合でした。

まず、試合前にエスナイデル監督がキジェさんにご挨拶に行くというシーンをダゾーンさんが映して下さいました。
実況の中でも伝えられましたが、エスナイデル監督はベルマーレのサッカーが好きだとのことです。
私もキジェさんのサッカーが好きなので、うれしかったです。
エスナイデル監督の実現しようとしているサッカーって、実は、ジェフのいちばんいい時期のサッカーに近いのかな、と、最近試合を見るたびに思います。
もちろん、まだまだ実現には遠いですが、その頃のサッカーを体験した江尻さんや櫛野や勇人もいることですし、理想を高く持つことは悪いことではないと思います。
もちろん昨日のように、ラインの高さを突かれて失点をすることもありますし、攻撃の連携を高めることはしっかり日々の練習から厳しく取り組んで欲しいと思います。
エスナイデル監督の理想とするサッカーを実現するために、昨日のベルマーレのサッカー、烈しいプレスのかけ方、ハードワーク、巧みなボールの奪い方、パスコースの読み方、球際の烈しさ、すごく学ぶとのことろの多いサッカーだったと思います。
同じスタイルをずっと貫いてきたチームのかっこ良さ溢れるサッカーだったけれど、次に戦う時には、我が軍も我が軍の武器をさらに磨いて、いいえ、敵の良さを盗んで、学んで、自分のものにして、もっと戦えるようになっていたいと思います。
もしも、それで勝つことができたら、きっと痺れる試合となることでしょう。
我が軍は去年の12月に歩き出したチーム。
未熟なところが出てしまうのは、しょうがない。
でも、その分伸びしろがたくさんあると言えますし、努力のしがいもあります。
昨日は、とくに北爪くんがよく攻撃に絡んでシュートも打っていて、すごく痛快でした。
前節の実況で、前節までの1週間サイドチェンジの練習をよくした旨伝えられていましたが、前節は良いクロスを上げられていましたね。
優也神のセーブの数々、飛び出しの数々も素晴らしい。
真希くんも、良いプレーを見せてくれましたし、西部さんの評価が高いのがうれしいです。

次は、最愛のホームフクアリに戻って来て、サンガと戦います。
私は、仕事で行けません。
行かれる方は、どうか、これぞホームという楽しい雰囲気をつくっていただけたら、と思います。

[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-26 10:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日

傷つくことを恐れない 戦い続けよう

ジェフ、山雅に1-3で負けました。
ジェフは、キヨくんの1日早いバースデイゴールです。
ジェフは勝ち点7で8位になりました。

今日は、アルウィンに行けず、ダゾーン観戦でした。

まずは、遠くアルウィンに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです。

なので、あまり試合のことはとやかくは言えませんが、スタッツで言うと、ボール保持率、パス成功率は高いのですよね。
也真人や羽生の不在もありますが、そんな中で、どれだけゴールに迫れるか。
後半、キヨくんやボムくんやイブくんが出てきて、だいぶ流れがジェフに傾きました。
前半の試合の入り方も良かったと思います。

勝てなかったのは、悔しいのですが、4節まで戦って、これまでいちばん継続性や完成度が高いのは、山雅だったのではないでしょうか。
そんなチームに、この時期にあたって、課題が露わになったのは、良かったとも捉えることもできます。
ここから、どう先に繋げて、次にどんな準備をして、ベルマーレを倒すか。
ドキドキもしますが、楽しみにしています。
ボムくんやイブくんのプレーが見られて、またあらたなチーム内の競争が始まったことも良いことです。
チーム全体のさらなるレベルアップを期待します。

次はアウェーでベルマーレと戦います。
ベルマーレも、継続性、完成度の高いチームです。
一筋縄ではいかない試合となるでしょう。
でも、黄色い選手たちが、そこをどう乗り越えていくのか、楽しみにしています。


[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-19 19:51 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 14日

エスパルスのキムボムヨン選手が期限付きでジェフへ


昨日の話になりますが、キムボムヨン選手が期限付きでジェフに加入することが発表になりました!

ジェフに来て下さってありがとうございます!
モンテで、ジュヨンくんのチームメイトで、あの14年のプレーオフ決勝にもお二人とも出場経験があるのですね。
そんなお二人が、ジェフで再びチームメイトになるとは、なんというご縁でしょう。
エスパルスサポさんにも愛されている選手ですので、大切に応援したいと思います。

[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-14 17:42 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 14日

あべしょーが期限付きでヴァンフォーレへ


もう一昨日の話になってしまいますが、あべしょーが期限付きでヴァンフォーレに移籍することが発表になりました。

今年の12月で34歳になるあべしょー。
ジェフに来てくれた時に、亡くなったおじいさまが蘇我の出身であり、ご縁を感じたことを、ジェフを選んだ理由のひとつに語っていたあべしょー。
古巣ヴァンフォーレからのオファー。
きっと難しい決断だったことは想像に難くありません。
ジェフにもヴァンフォーレにも、これからもずっと愛を注ぎ続けてくれることでしょう。
どんなかたちになるかは、まだわかりませんが、また必ず会いましょう。
それが、黄色いユニフォームを着てフクアリのピッチで、だったら、この上なくうれしいです。

[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-14 17:34 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 11日

駆け出したい鼓動

ジェフ、グランパスに2-0で勝ちました!
ジェフは、西野くんのイケメンヘッドと、キヨくんの歓喜爆発ゴールです!
ジェフは、西野くんもキヨくんも移籍後初ゴール、ジェフは勝ち点7で暫定首位であります!

今日は所用があって、フクアリに行けず、ダゾーンさんでリアルタイムで観戦していました。

まずは、フクアリで最後まで選手の皆様を盛り上げて下さった皆様、本当にありがとうございます!
心より感謝申し上げます!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが。

まずは、今日はあの大きな震災からちょうど6年。
サッカーを好きに楽しめる日常に、まずただただ感謝する日でした。

くどいようですが、私、あのハイラインハイプレスサッカー、本当に大好きなのですよ。
よく走り、ボールを奪われたら、ボールを奪い返す。
誰かがミスしたら、他の誰かが取り返す。
震災の時、セルジオ越後さんがおっしゃっていましたよね。
誰かが倒れたら、誰かが代わりに走るのがサッカーだって。
誰かがミスしたら、誰かのせいにしない。
誰かがミスしたら、誰かが俺がカバーしてやんよって涼しい顔でさりげなく助ける。
そんな今のチームが大好きです。
それこそ、WIN BY ALLというものです。

私が初めて臨海で見たジェフのサッカーがそうでした。
怪我と出場停止の選手がいたにもかかわらず、代わりに出た選手で大勝。
みんなで勝つってこういうことなんだって絵に描いたような試合でした。
私のジェフとの出会いって、本当に恵まれていたのだと思います。
そんな出会いを授けてくれた、サッカーの神様に感謝。

今、その頃強くなる過程のジェフを支えていた選手、コーチの皆様が、捲土重来すべく日々尽力しています。
こんな幸せなことってあるでしょうか。

エスナイデル監督は、本当に意欲とやりがいを持ってジェフのお仕事を引き受けて下さった方なのだと、試合前試合中試合後のチコさんのインタビューを拝見して、強く感じます。
好きな言葉は「パシオン」。
本当にジェフを闘うプロフェッショナル集団に導こうとされているのだと思っています。
もちろん道は平坦ではないでしょう。
でも、楽しんで歩んで行きましょう。
一歩一歩大切に踏み締めれば踏み締めるほど、のちに訪れる幸福が、より大きく膨らむものだと信じて。

次は、アルウィンで山雅と戦います。
強敵ですね。
でも、そこを乗り越えたら、またひとつ大きな自信に繋がると信じています!

[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-11 21:23 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 06日

丹羽さんが鹿児島ユナイテッドへ



丹羽さんの移籍先が決まりました。

鹿児島ユナイテッドです。
決まって本当に良かったです。
ジェフでプレーした期間は短かったですが、監督が変わったりした中で、若手の選手を食事に連れて行ってくれたり、ベテラン選手としての素晴らしいお手本のような行動を見せてくれました。
本当に感謝しています。
いつか、また対戦できる日を夢見ています!
遠くからですが、ずっと応援していますよ!


[PR]

# by inudoshi16 | 2017-03-06 22:36 | ジェフ | Trackback | Comments(0)