Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 01日

地球という名の船の誰もが旅人

ジェフ、レノファに4-0で勝ちました!
ジェフは、船山の魂のヘッドと、也真人のみんなが待ち望んでいたゴールと、イブくんの漢前なゴールと、旭くんの爽快なゴールです。
ジェフは、勝ち点38になりました。

今日は維新公園に行けず、自宅でダゾーンさん観戦でした。
まずは、遠く維新公園に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
試合終盤のプライド、痺れました!!
どうぞ、引き続き良いご旅行をお楽しみ下さい!!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、今日はなんと言ってもちょるふぁんくんのデビュー戦!!
完封の圧勝ではないですか!!
みんなちょるふぁんくんのために、守備も攻撃も頑張っていたと思いますし、ちょるふぁんくんご自身もとても落ち着いていました。
これまで、試合に出られなくてもしっかり準備をしてきた努力の賜物ですね。
素晴らしいキャッチング、素晴らしい飛び出し、とても記憶に残るデビュー戦だったと思います。
島根のご出身で、きっとご家族も応援に来られたことでしょう。
ダゾーンさんが録画できないことだけが残念です!!
先制ゴールの船山も、試合後全然うれしそうじゃなくて。
タフな試合だったと振り返るヒーローインタビューが最高にかっこよくて、全然現状に満足していない謙虚なところが、大好きで尊敬しています。
追加点の也真人も、也真人が入ることで、プレスの意識が全体的に向上するように思います。
ゴールという結果も最高ですね。
怪我でつらい思いを耐えてきた也真人への、サッカーの神様のご褒美ですね。
3点目のイブくんも、ずっとゴールを狙っている姿勢がかっこ良かったです。
点を重ねてもさらに点を取ろうという姿勢がしっかりゴールに結びついて、本当に幸せに思います。
4点目の旭くんも、本当にみんなの潤滑油になるようなプレーで支えてきて、最後にゴールという結果に結びついて、すごくうれしいです。
ちっちゃい選手スキーには、もう旭くんの躍動が結果に結びついてうれしくてたまりません。
秀仁くんも、アンドリューくんも、良い守備で中盤でみんなを支えました。
ゲリア選手も力強い攻め上がり、見ていてすごく頼もしかったです!
ドゥーさんも、ちょるふぁんくんスタメンを陰で大きく支えていたと思います。
鳥くんも、素晴らしい集中力あふれる守備がありました。
下平選手も、チームに溶け込むのが本当に早いですね。
とても頭の良い選手とお見受けします。
サリーナスも茶島くんもラリベイも、この大きな大きな完封勝利に貢献しました。

順位は16位のままですが、この勝利、とても大きいと思っています。
まず、大アウェーで攻撃力のあるレノファを無失点に抑えて大勝利したこと。
選手たちには、大きな手応えになるのではないでしょうか。
もちろん、これからも難しい対戦相手が続きます。
でも、今日できた、先制してからのさらに攻める姿勢、試合終盤の時間の使い方、チームとして意志が統一できてきたように思います。
これまで、なかなか結果が出なくて苦しい思いをしてきましたが、今節大きな勝利を得ることで、できたこと、まだまだなこと、さらに高めていかなければいけないこと、少し冷静に整理しやすくなったのではないでしょうか。
私は、今年のメンバー、監督、コーチ陣の皆様、本当に大好きです。
これまで、なかなか勝てなかったけれど、エスナイデルサッカーのコンパクトにボールを握ってゴールへの最短距離を目指すというコンセプトも共感します。
イビチャ・オシムさんがコンパクトなサッカーを好んでいたからです。
個人的な好みの問題です。
このメンバーで戦える試合も、少しずつ限られてきました。
だから、ひとつひとつの試合を本当に大切に思いますし、最終節まで連勝して欲しいと本気で思います。
誰にもジェフに来たことを後悔して欲しくない。
ジェフユナイテッドという船に乗り込んだ皆様全員に。

レノファの、霜田監督。
アマル監督時代に、ジェフのコーチをされていました。
試合後のインタビューで、ご自分は選手を責めないときっぱりおっしゃっていました。
エスナイデル監督と同じだなあと思い、感激しました。
エスナイデル監督も、負けた試合でも、決して試合後のインタビューでは、選手を悪く言わず、全力を尽くした選手を讃える。
そのコメントが、分析ができていないとの批判を浴びました。
選手の努力を讃えることと、分析を試合のコメントで言うかどうかというのは、監督ご自身の判断であり、そこで監督の能力うんぬん蔑まれる謂れはないと思います。
試合の分析は、試合後のコメントで述べず、練習や試合に活かせばいいだけの話です。
サッカーは全力を尽くしても勝てない時が多々あります。
人生と同じです。
理不尽なスポーツです。
でも思い通りにならないから面白くてたまらないスポーツですし、人生を学べる深いスポーツなのだと、私はイビチャ・オシムさんから教わりました。
だから努力が報われた時には全力で喜びますし、報われなかった時は全力で凹みます。
こんなに感情を揺さぶられるから、ジェフサポやめられないのです。
最高の週末を、ありがとうございます!!

今の順位。
まだまだこれからだけれど、これからどんどん取り返していきましょう。
去年はジェフというチームのピークはシーズン最終盤でした。
私は、今年のメンバーの描く物語が、最後には少しでも素晴らしい結末を迎えるものであって欲しいと心の底から願っています。

次は、アウェーでファジアーノと戦います。
ジェフとの試合の日、ファジアーノでは肉フェスティバルが開催されるそうです。
どうぞ、行かれる方はお腹を空かして行かれて、私の分まで堪能してきて下さい。
人生楽しんだもの勝ちです!!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-09-01 22:49 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://inudoshi16.exblog.jp/tb/28624186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 過去も未来も星座も越えるから抱...      一番綺麗な風にあなたと吹かれてたから >>