人気ブログランキング |

Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2004年 09月 25日 ( 2 )


2004年 09月 25日

勝ちたい気持ち

オシムがよく言います。
「勝ちたい気持ちが強い方が勝つ」
頭では、よくわかります。
でも、勝ちたい気持ちを、どう強く持ち続けることができるのか?
難しいように思ってしまいます。
明日は千葉ダービー。
しかも相手は崖っぷち。
勝ちたい気持ち、というより、もう死に物狂いでぶつかってくることは明白です。
そして明日は雨。
こっちだって勝ちたい!
優勝のためには一試合だって落とせません。
これから上位チームとの戦いが山ほど残されています。
木曜日にトリニータに勝ったのに、昨日も今日もダービーのことで頭がいっぱいで、気が気ではありませんでした。

by inudoshi16 | 2004-09-25 22:52 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
2004年 09月 25日

他所様のダービー

ダービー、と聞くと、なんだかわくわくします。
そして、絶対に負けられない、と思います。
明日は、いよいよ千葉ダービー。
崖っぷちのレイソルには恐ろしさを正直感じます。
でも絶対に負けるわけにはいかないのです。

実は一度だけ、他所様のダービーを観たことがあります。
それは昨年の天皇杯の準決勝、エスパルス対ジュビロ@さいたまスタジアムです。
ジェフ、リーグ戦がダメなら天皇杯を!と思っていた昨年12月、1stも2ndも勝てなかったレッズがベルマーレに4回戦で負けて、なぜか準決勝に行ける!と思ってしまって、準々決勝の結果を待たずにチケットを取ってしまったのでした。
ところが、ジェフは準々決勝でエスパルスに敗れてしまいます。
1stの優勝をエスパルスに阻止されたことをすっかり忘れていました。
残念ながらジェフの2003シーズンは終わってしまいましたが、私には準決勝のチケットが残されました。
行こうかどうしようか少し迷いましたが、チケット代がもったいないので、行くことにしました。

その日は良いお天気でしたが、気温はかなり低かったです。
埼玉では前夜に雪が降ったらしく武蔵野線からところどころ雪が残っているのが見えました。
私の席はメインスタンドのエスパルス側の前から数列目という場所でした。
エスパルスのフラッグ、横断幕にまずびっくりしました。
おびただしい数の「国立」とかかれたオレンジのゲートフラッグ。
何か執念のようなものを感じます。
またお互いに対するライバル意識は明らかにエスパルスの方が勝っている、というより必死に見えました。
どうかと思ったのは「田舎で年越せクソ磐田」「ジュビロイタタ」といったゲートフラッグ。
もっとひどいものもありました。
サッカーどころのダービーはすごいなあ、と思いながら、この日を境にエスパルスサポーターを見る目が変わりました。
一方ジュビロ側は、すでに天皇杯を最後に柳下監督がジュビロを去ることが決まっていたため、「あと2勝して監督のために天皇杯を」といった意味の横断幕を前面に出していました。
試合内容は詳しくは覚えていません。
エスパルスの2トップは、今はもうエスパルスにいない安貞桓とトゥットでした。
ジュビロが先制、すぐに追加点をとったものの、安のゴールで2点追いつかれて、前半終了間際に前田のゴールがあり2-3でハーフタイム。
後半はジュビロがもう1点決めて、結果は2-4でした。

臨海などで見るエスパルスサポーターのサンバの応援は、遠くてあまり何をやっているのかわからなかったのですが、この日はうたの歌詞などよく聞き取れて面白かったです。
また、この日さいたまスタジアムに初めて行ったのですが、ピッチが近くてちょっとびっくりしました。
試合に集中したいのに、アップしている北嶋がすぐ目の前にいて、なんだか気が散って困りました。
また、うちの母がゴンのファンなので、試合後ジュビロのグッズ売り場でゴンの顔写真のついたマグネットを買って帰りました。
なので、うちの冷蔵庫にはゴンのマグネットでカレンダーが貼ってあります。

by inudoshi16 | 2004-09-25 22:37 | サッカー | Trackback | Comments(0)