人気ブログランキング |

Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2005年 02月 27日 ( 1 )


2005年 02月 27日

ファン感謝デー

ファン感謝デー、行ってきました。
予想気温が低かったものの、臨海は良いお天気で、あまり寒さも気にならなかったです。

途中でお友達と待ち合わせて、開場前に臨海に到着。
列がすごいことになっていて、ちょっとびっくりしました。

開場後、中に入って、スタンドから下に降りて、今年のイヤーブックを購入。
まだ、ちゃんと読んでいませんが、楽しみな内容です。
選手参加のゲーム、綱引きか玉入れかどっちか悩んで、綱引きに参加することにしました。
綱引きの申し込みを済ませて、場内をフラフラしているうちに、12時に。
司会は、臨海でおなじみの蒲田さん、酒井さん、そして、bayfmの特番でおなじみの井川さん。
ジェットスフィーンと一緒に、阿部&坂本が登場。
フラッグを持って、ジェットスフィーンと同じ動きを始める二人に、場内に笑いが溢れます。
ジェットスフィーンが、フラッグからポンポンに持ち替えると、阿部ちゃんがポンポンを二人分取りに行って、坂本に渡し、さらにジェットスフィーンの動きを忠実に再現しようとしますが、坂本はフラッグを持っているのみ。
ウチのキャプテンって本当に最高だな、と思いました。

そして、たくさんの応募があったと思われるスペシャルマッチ。
白状すると、私も応募しましたが、残念ながらハズレたのでした。
でも実は、ハズレて、ホッとしている自分がいるのも事実です。
ゲスト解説として、宮澤ミッシェル登場。
30代以上の方から、熱い拍手が起きていました。
試合内容は詳しく覚えていないのですが、サポーターの皆さんも得点したり、善戦していました。
試合を見ながら、DJブースに充喜と中原くんが登場。
中原くんは、キリンの物真似(?)をしていました。
淀川社長も、レディースチームとの対戦に出場。
よく走っていて、パスも上手かったです。
キッズチームとの対戦に阿部ちゃんがGKとして出たり、レディースチームとの対戦に櫛野がフィールドプレーヤーとして出たり、そんなところも面白かったです。

その後、新加入選手たちの挨拶。
そこで、中原くんは自分の番になると、
「ういーっす!」
といきなり言い、サポーターから、あまり反応がないと
「声が小さい!ういーっす!」
と挨拶をしていて、えっ?そんなキャラクターだったの?と、ちょっとびっくりしました。

そして、綱引き。
私は、堀川くん、竹田くんと同じチームでしたが、ずるずる負けてしまいました。
でも間近に堀川くんが見られて、とてもカッコ良かったので、良しとします。
DJブースには、勇人と羽生が来ていて解説。
ゲーム開始のスタートの掛け声なんかも行っていました。
玉入れは、スタンドから見ました。
玉を入れ終わったあと、玉を数える時、櫛野がカゴに入った玉を敵チームの選手たちに向かって投げつけていて、笑ってしまいました。
玉入れを、横目で見ながら、あげパンを買いに行って、スタンドで見ながら食べました。
勇人と羽生は、最後に今年の抱負を語っていましたが、羽生は「コタエにキタエル」という素敵な日本語を、勇人は、ローソンとファミリーマートを混同して「ファミリーマーソン」だと思っていたエピソードを残してしまいました。
そして、ピッチの傍らで、ジェットスフィーンダンス教室を受けていた大さん、川淵くん、中牧くんが、あまりに優秀ということで、他の生徒さんたちと、ピッチで演技することに。
皆さん、上手くて素敵でした。

その後、ファンクラブ会員じゃない人も参加してのサイン会。
メインスタンドのすぐ下に机が並べられ始めると、すぐに長い列ができていたので、誰の列かと思ったら、ハースの列でした。
私とお友達もスタンドから下に降りて、あとで会おうね、と言って別行動。
私は櫛野の列に並びました。
櫛野の列も長かったです。
櫛野の列は長過ぎて、途中でサインする人を締め切っていました。
櫛野の列は女の子ばっかりかと思ったら、意外にも、大人の男性の方や、男の子が少なくなくて、ちょっとうれしかったです。
櫛野はサインや写真に応じながら、ジェフスタのインタビューにも答えていました。
やがて私の番が来て、一緒に写真を撮ってもらいました。
櫛野はとても感じが良かったです。
撮ってもらったあと
「ありがとうございます!頑張って下さい!」
と言ったら、笑顔で握手をしてくれました。
もう、大感激です。
しかし、次を急がなければなりません。
次は、川淵くんの列へ。
また、川淵くんと一緒に写真を撮ってもらって
「ありがとうございます!頑張って下さい!」
と言ったら、うなずいていました。
そして、次は、中原くん。
中原くんは写真をお願いしたら、ベンチコートを脱いで応じてくれました。
中原くんにも、
「ありがとうございます!頑張って下さい!」
と、言っておきました。
そして、次は滝澤の列へ。
滝澤には、今年本当に期待しているので、また一緒に写真を撮ったあと、その気持ちをもっと具体的に伝えたいと思ったのですが、つい
「ありがとうございます!頑張って下さい!」
と言ってしまいました。
そして、だんだん時間が迫ってきます。
坂本の列に並んだら、私よりも前に列を締め切られてしまったので、隣の芳賀の列へ。
といっても、坂本の次に芳賀の列に並ぶつもりでした。
もう時間があまりなかったので、後ろの人たちのことも考えて、芳賀は、芳賀だけで写真を撮らせてもらいました。
もちろん、撮らせてもらったあと
「ありがとうございます!頑張って下さい!」
と言ったら、笑顔でうなずいてくれました。
そして、ついに時間は来てしまいました。
去年は、もっとたくさんの選手の写真を撮らせてもらえたので、今年は人が多いのかな?と思いました。
今日ここにいる人たちが、みんな試合を観に来てくれたらいいな、と思いました。

そして、お友達と再び会って、後援会のブースで、愛する、とある選手への熱い激励メッセージを書いて、MVPの投票をしました。
そして、バスが混んでいそうなので、歩いて、夢のように楽しかった臨海をあとにしたのでした。

by inudoshi16 | 2005-02-27 19:03 | ジェフ | Trackback(1) | Comments(6)