人気ブログランキング |

Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 07日 ( 1 )


2018年 10月 07日

綺麗な目の花の妖精風のように歌う

ジェフ、ロアッソに3-1で勝ちました!
ジェフは、船山の心突き抜けるようなゴールと、ドゥーさんの渾身のゴールと、イブくんのイケメンゴールです!
ジェフは、15位になりました。

今日は、えがおスタに行けませんでした。
まずは、遠くえがおスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
皆様の声援はとてもよく聴こえました。
どうかご旅行、引き続きお楽しみ下さいね。

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、逆転勝利、とても気持ちが良いですね。
先制はされましたが、絶好調の船山のゴールで前半終了間際に追いつけたことがとても大きいと思っています。
ドゥーさんの同点ゴールもうれしいですね。
ヒーローインタビューがドゥーさんだったのもうれしかったです。
ひさしぶりにドゥーさんの声や言葉が聴けて幸せです。
イブくんのゴールもうれしいですね。
ずっとスタメンで出続けて結果に結びついて、最高です。
也真人も、惜しいシーンがありました。
試合後ツイッターで外して申し訳ないとドゥーさんに謝っていましたが、ドゥーさんが逆にいつも攻守にありがとうと伝えていて、なんて素敵なチームなんだ!って感激しました。
ドゥーさんの言うとおり、也真人が帰って来てくれて、どれだけ周りが助かっているか。
エスナイデル監督が、也真人から攻撃が始まる、と表現しているくらい、攻撃の要なのですよね。
同時に前線の守備の要でもある。
ハイラインを敷くには前からのプレスをサボッていては話になりません。
ドゥーさんが、それくらい也真人のことを信頼して感謝もしていることがわかっただけで、私はすごくうれしかったです。
船山も、いつも絶好調ですね。
船山が好調なのは、エスナイデル監督の食事管理もありつつ、ご自身の管理がよくできているからだと思っています。
以前UNITEDで深井コーチと対談した時は、自分は山雅時代はごっつぁんゴールが多かったと謙遜していますが、今は自分自身で道を切り拓いてのゴールが増えていて、どんどん進化していく選手なので見ていて楽しいですね。
次のフクアリでは、船山のヒーローインタビューが見たいですね。
すごく努力家のはずなのに、いつも涼しい顔をしているところも萌えポイントです。
秀仁くんも、いい時間帯にペナルティエリアでプレーするシーンがありました。
秀仁くんも、情熱を内に秘めるタイプで、私の好きなタイプです。
以前の試合で、失点後にみんなをすごく鼓舞している姿を見て、すごく好きになりました。
苦しい時にみんなを引っ張れる選手って貴重ですし、尊敬します。
アンドリューくんも、ダゾーンさんの試合後に表示されたヒートマップの範囲がすごく広くて、今日のえがおスタはとても暑かったにもかかわらず、よく走り、みんなを助けました。
去年よりカードも減りました。
出場停止を経験して、またピッチの外からチームを見る時間があって、何か感じることもあったと思います。
西部さんが、船山とアンドリューくんは別格と表現されていましたが、去年の風当たりの強かった時期から比べると、素晴らしい成長を遂げた一人ですね。
ひさしぶりのエベルトも、落ち着いていましたね。
怪我から復帰のゲリア選手も、良い守備がありました。
前半のパス数ランキングはゲリア選手が1位でした。
村上春樹ファンというところも萌えポイントです。
下平選手は昨日お誕生日おめでとうございます!
もう少しでバースデイゴールするところでした。
バースデイゴールといえば、ドゥーさんも10月3日お誕生日でした。
おめでとうございます!
旭くんは、前半いちばんゴールに近いところでプレーできていました。
旭くんは、スペースのないところでのプレーが生きますね。
とても貴重な存在だと思いますし、セットプレーからの得点の多さを船山とともに大きく支えている存在と思います。
ちょるふぁんくんも、今日も神キャッチングがありました。
今日は心なしかちょるふぁんくんの守るゴールが小さく見えるくらい存在感がありました。
今後ともよろしくお願いいたします!

勝利、うれしいですね。
最高の三連休です。
順位も15位になりました。
自動昇格はなくなりました。
今年の試合も数えるほどになりました。
私は、本当に今年の補強、すごく良かったと思っています。
しかし、いろいろ波乱がありました。
退場、退席、也真人の怪我・・・過ぎた時間は巻き戻せませんが、選手たちは、数々の困難と必死に戦ってきたと思います。
私は、今年のジェフが大好きです。
残り6試合、最高の内容にしたいと思っています。
今日は、ボールは支配できましたが、もうちょっと高い位置でボールが奪えたら良かったかもしれません。
とはいえ、今日の熊本は暑かったようなので、本当にお疲れさまでした。
今日は、失点したあとも落ち着いていたところが良かったと思います。
今日できたことを自信に変えて、できなかったところは、さらに改善する力を蓄えて、次の試合の準備をしましょう。

エスナイデル監督、ここまで数々の困難がありましたが、鳥くんやミゾくんも育てつつ、ゲリア選手やエベルトも試合に出し、ラリベイとイブくんを競わせていて、工藤も途中で使うところが、私は好きです。
茶島くんを重用するところも、好きです。
いろいろな選手にチャンスを与え、ポジティブな面を引き出そうとする姿勢に、とても共感します。
也真人の離脱は、大きな痛手だったと思います。
思うように結果が出ない時にも試合後のインタビューで選手の美点を語るエスナイデル監督を尊敬しています。
マイナス面をメディアを通して知ったら選手はどんな気持ちになるかということを考えたら、自分は試合後のインタビューでは選手のマイナスなことは言わない主義なのだと、インタビュー記事で読んで、素晴らしい!と思いました。
そのことを試合の分析がなっていないと吐き捨てる人もいますが、それは違うと思います。

それでは皆様、引き続き最高の三連休をお楽しみ下さいね。



by inudoshi16 | 2018-10-07 21:53 | Trackback | Comments(0)