人気ブログランキング |

Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 45 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 21日

JEF PRESS16号

今日は、JEF PRESS16号をもらってきました。

1面の写真は、立石と結城。
立石には、「頼りになる守護神!」というコメントが、プロフィールには「ツボにはまった時のセービングは神懸かり的!ナビスコカップ優勝の立役者。その素顔は心優しき2児の父。」というコメントが添えられています。
結城には、「勇気ある攻め上がりがチャンスを生む!」というコメントが、プロフィールには「ハードマークで相手の攻撃の芽を摘む!隙を見てはオーバーラップして攻撃の起点にも。ドリブルにも定評がある。」というコメントが添えられています。
2面には、シーズンシートとファンクラブとUNITEDの定期購読のお知らせが掲載。
3面には、2006年の席割りが掲載。
グランパス戦のみどころ、天皇杯の説明も掲載。
レールでゴールの応募用紙もついています。
4面にはグッズ紹介。
初めて紹介されているのは、12月3日発売のラスタプラスニットキャップとラスタプラスニットマフラー。
その他には、優勝記念グッズとフォトブックとカレンダーとマスコットカチューシャとコート類が掲載。
ジェフタウン発犬伝として、ご当地ソング「蘇我(われよみがえる)」といううたが紹介されています。
ホームタウンだよりには、ジェフが主催している市原市家庭婦人バレーボール大会のことが書かれています。
また前号に引き続き「公共交通機関での来場のお願い」も書かれています。

by inudoshi16 | 2005-11-21 21:06 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 20日

花は枯れた

ジェフ、FC東京に1-2で負けました。
ジェフの得点は、マリオです。
試合が終わった瞬間、ガンバの結果を知らなかったので、ちょっと泣きました。

今日は、味スタに、開場の数十分前に着きました。
今日の味スタは、寒かったです。
でも、風がなかったので、昨日の姉崎よりはマシでした。

そして、開場。
ペットボトルはキャップのみ回収です。
入口で味の素を配付していました。
直後にスタメンメール着信。
だいたい思っていたとおりのスタメンでした。
中島浩司頑張れ!と思いました。

そして、席へ。
いつものごとく、メインです。
買って来たお昼ごはんを食べながら、ビジョンに映し出されるものをぼーっと見ていました。
FC東京の選手が出演する、世界一美しいスタジアムに、というPRは、いつも、いいなあ、と思いながら見てしまいます。

そして、選手たちのアップ。
今日の帯同は、楽山と藤田くんでした。

そして、試合。
今日は、左が山岸、右が坂本、トップ下が晃樹でした。
1分頃、結城のヘッドはバーの上。
3分頃、FC東京のミドルシュートはバーの上。
5分頃、梶山のシュートはポスト右。
6分頃、キャプテンのミドルシュートはポスト左。
13分頃、ジェフ(誰だか不明)は土肥キャッチ。
15分頃、FC東京のシュートはポスト左。
17分頃、FC東京のシュートはポスト右。
18分頃、巻のシュートはポスト左。
23分頃、今野のシュートはポスト左。
24分頃、梶山のシュートはポスト左。
26分頃、巻のシュートは土肥セーブ。
29分頃、マリオのシュートは土肥キャッチ。
31分頃、阿部吉朗のクロスは結城クリア。
33分頃、FC東京のシュートは櫛野キャッチ。
34分頃、FC東京のシュートはポスト左。
35分頃、FC東京のシュートはバーの上。
44分頃、結城が倒される。
水本がベンチの横でアップを開始。
結城がピッチの外に出て、再びピッチに入ろうとしたところで、前半終了でした。

そして、後半。
4分頃、山岸のシュートはバーの上。
しかし6分、梶山のゴール・・・
沸き立つ味スタの青赤側。
まだ時間は全然あるぞ!と思いました。
そして19分、坂本→山岸→マリオがゴール!!
飛び上がって大喜びの私。
メインの私の周囲も大盛り上がりでした。
絶対勝つぞ!と思いました。
19分頃、ルーカスのシュートは櫛野キャッチ。
22分頃、FC東京のシュートはポスト右。
24分頃、FC東京のシュートはバーの上。
26分頃、FC東京のFKはバーの上。
そして30分、晃樹に代えて羽生投入、山岸に代えて林投入。
31分頃、林のシュートは土肥キャッチ。
38分頃、FC東京のシュートはバーの上。
しかし39分、阿部吉朗がゴール・・・
直後にマリオに代えて工藤投入。
ロスタイムは3分。
あっという間に3分は過ぎて終了のホイッスル・・・
ガンバの結果を知らなかったので、ちょっとだけ悔しくて泣きました。

喜び合うFC東京の選手たちの横で、沈んだジェフの選手たち。
お互いに握手を交わしたのち、土肥は、巻と櫛野に何か話しかけているようでした。
そして、真っ先にゴール裏に挨拶に行く坂本。
他の選手たちもあとに続きます。
以前、味スタで、同じようなシーンを見たことがあるような気がしました。
ゴール裏では、拍手をしたあとブーイングでした。
そして、メインに向かって歩いてくる選手たち。
この時もガンバの結果を知らなかったので、悔しかったのですが、選手たちも悔しいだろうと思ったら、自然に拍手をしていました。
私の周囲にも拍手をしている方は少なからずいました。
携帯で他会場の結果を見ながらスタンド歩いていたら、ガンバが負けているではありませんか。
なんてもったいないことを!と思いました。
味スタから飛田給駅に向かう途中、偶然お友達に会って、またすぐ試合だね、などと話ながら、途中まで一緒に帰りました。

今日は、FC東京に内容でも負けていましたが、それほど酷かったとも思いません。
ナビスコ優勝以来、浮かれているとは思わないのですが、精神的に疲れてしまっていたりするのかな?と思わないでもありません。
少なくとも私は、情けないかな、疲れています。
そんな場合ではないことも、よくわかっています。
オシムも言っているように、ナビスコはもう終わったことです。
あと3試合全部勝つ、という選手たちの言葉を信じています。
次節、ストヤノフとキャプテンが出られなくて、また厳しい戦いになってしまいますが、諦めるなんてできません。

さて、今日は、ジェフスタを見て癒されたいと思います。

by inudoshi16 | 2005-11-20 20:13 | ジェフ | Trackback(1) | Comments(2)
2005年 11月 20日

雨の次は晴れ

リーグ戦もあと4試合です。
今日は、FC東京戦です。
去年のナビスコチャンピオンと今年のナビスコチャンピオンの対決です。
今年、FC東京とは3試合戦って、3試合とも勝っていますが、あちらも現在好調で、上位キラーとなっていますので、簡単に勝てるとは思っていません。
あと4試合、と思うと、とても早かった、と思います。
できることなら、最後まで優勝に絡みたい、と思っています。
もう引き分けも許されません。
昨日、練習を見に行きましたが、今日のスタメンが読めない練習だったので、ワクワクドキドキしています。

では、味スタで!
WIN BY ALL!

by inudoshi16 | 2005-11-20 08:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 19日

11月19日の姉崎

今日は、姉崎に行ってきました。

今日は、14時から練習でした。
今日の姉崎は、とても寒かったです。

今日は、早めにいったら、グランドに水を撒いていました。
やがて、14時20分くらい前に、懐かしの野本くんが、ジェフの練習着姿で一人で登場。
ボールを蹴りながら走るなど、身体を動かしていました。

やがて、14時を少しまわって、選手たちがグランドに登場。
3グループくらいに別れて鳥かごを始めていました。
一番クラブハウス側では、斉藤、林、工藤、山岸、巻、中島、というメンバーでやっていました。
今日は、大さんのお誕生日なので、心の中で、おめでとう!と言っておきました。
そして、オシムやアマルもグランドに登場。
一人、練習生が参加していました。

その後、4グループに別れて、ボールを回す練習を始めました。
プール側では、阿部、高橋、結城、晃樹、トンス、中島、練習生、というメンバーでやっていました。
GKの皆さんは、GKの練習をしていました。

その後、6×6+ジョーカーで、ゴールを使わないでボールを回す練習を始めました。
間瀬さんに「今日やったことは、明日試合で出るから」と言われていました。

その後、7×7でボールを回す練習を始めました。
ケガ明けの羽生も山岸も大さんも元気そうです。

その後、ゴール前で、先ほどの6×6+ジョーカーと同じメンバーで、攻撃と守備の練習を始めました。
ゴールを守るのは櫛野。
立石は別メニューでした。
ジョーカーは楽山と練習生くんでした。
トップは、緑とオレンジのビブスをつけていて、最初は緑が攻めていて、途中で交代してオレンジが攻めていました。
櫛野が守るゴールに、中島と林と巻が強烈なシュートを決めていました。
坂本が、他の選手に、何度か修正点を口にしていたのが印象的でした。

その後、セットプレーの、たぶん守備の練習をしていました。
FKを蹴るのは、楽山と練習生くん。
途中で、キャプテンと晃樹と交代しました。
櫛野の「クリア!」という声が響きます。
マリオが大さんをマークする時、大さんをふざけて押していて、面白かったです。

そして、トップの皆さんは1時間20分くらいで練習終了でした。

その後、サテの皆さんは、フルコートより少し小さいコートで7×7のゲーム形式の練習をしていました。
それを最後まで見ていたかったのですが、あまりにも寒かったのでベンチを立ちました。

クラブハウスの裏側から表側に回ったら、ジェフバスが停まっていました。
いつもは、姉崎寮から出発のことが多いのですが、今日は、ここからなんだ、と思いました。
ジェフバスをこんなに間近で見るのは初めてだったので、ちょっとまじまじと見てしまいました。
そして、♪く~し~の~りょ~お ま~もれっ く~し~の~りょ~お~ をうたいながら、姉崎をあとにしました。

by inudoshi16 | 2005-11-19 18:25 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 18日

悔しい引き分けのあとで

今日の「WIN BY ALL!」は、ジュビロ戦後の勇人のインタビューでした。

「まあ、前半2-0で折り返して、後半2点取られて、負け試合みたいなものかな、と思います。まあ、後半足が止まってしまったのが目に見えてたので、そのへんでやられちゃったのかな、と思いますけど・・・まあ、ガンバが勝ったので、また開きましたけど、自分たちは一戦一戦やらなきゃいけないんで、次に向けてしっかり良い準備をして、次は勝ち点3を取りたいと思います。まあ、今日は引き分けという結果でしたけど、次の試合は勝てるように頑張ります。」

先週の、なんとも言えない悔しさが甦ります。
勇人の話し方も、元気がありませんでした。
また、ジュビロ戦後、酒井さんが、ストヤノフに話を聞きに言ったら、悔しくて涙ぐんでいたそうです。
そういえば、先週ワンコインがストヤノフでしたが、ユニフォームプレゼントを終えてさがっていくストヤノフは、みんなの「イリア~ン!」という声に応えつつも、元気がなかったのを思い出してしまいました。
優勝は遠のいてしまいましたが、まだ可能性が消えてしまったわけではありません。
可能性がある限り、全力を尽くさなければならないと思いますし、サポーターも諦めるわけにはいきません。
あと4試合。
以前羽生が、勇人との対談で言っていましたが、シーズンの終わりは最高の笑顔で!と思います。

by inudoshi16 | 2005-11-18 22:12 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 17日

オシムとの握手

レッズ戦の日に発売になる優勝記念フォトブックを、とても楽しみにしている今日この頃です。

今日は、キャプテンのインタビューの掲載されている「Number」を買いました。
「キャプテンはまだ泣けない。」という見出しで4ページにわたって掲載されています。
残留争い後の主力選手たちの移籍から、オシム就任後のキャプテン任命からの3年、ナビスコ決勝の試合のことなど、語られています。
ナビスコ優勝後、オシムには何も言われなかったそうですが、ロッカールームに入る手前で握手をする時、グッと力を入れてくれて、それだけでオシムの気持ちを理解することができたそうです。
他にも、興味深いエピソード多数でした。
最後には、これからのリーグの残り試合を楽しみ、と語っていて、リーグを制覇してオシム胴上げをしたい、と締めくくられています。
オシム胴上げは、サポーターだけでなく、選手たちも、とても強く待ち望んでいたことなのだ、と思いました。
私は、ナビスコ優勝は、気がヘンになりそうなほどうれしかったのですが、優勝する前は、優勝というものは、もっともっとうれしいものだと思っていました。
優勝のうれしさが、思ったよりも、うれしくなかった、というわけではありません。
このうれしさよりも、もっともっとうれしい優勝があるはずなのだ、と思っているのです。
それは、もちろん、リーグ優勝です。
優勝することで、もっともっと欲が出てきてしまいました。
でも、それは、キャプテンもそうなのかな?と思います。

by inudoshi16 | 2005-11-17 20:54 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 16日

家をプレゼント

勇人のメッセージが更新されています。
ジュビロ戦の反省文となっています。
勇人は天皇杯は、お休みでしたが、ジェフは、8日間で330分戦いました。
日曜日からは、また7日間で270分、という戦いが待っています。
間違いなく厳しい戦いになるかと思いますが、ジュビロ戦の反省が生かせれば、と思います。
勇人といえば、UNITED最新号に、優勝直後に書かれた手記が掲載されています。
その中で、今年、ご両親に寿人と一緒に家をプレゼントした、ということが書かれていて、ビックリすると同時に、スゴイ!と思いました。
優勝というかたちで親孝行ができてうれしい、ということと一緒に書かれていて、それだけ勇人は、ご両親に、苦労をかけているということなのかもしれませんが、なかなか真似できません。

先ほど終わったアンゴラ戦は、我らがキャプテン阿部ちゃん出場から、真面目に見ました。
あれだけの時間では・・・と思ってしまいますし、ジェフでの阿部ちゃんは、もっと全然スゴイよ!と思います。
少ししか出ていませんが、日曜日から始まる連戦もあるので、コンディションが心配でもあります。
でも、松井の代表初ゴールは、とてもうれしかったです。

by inudoshi16 | 2005-11-16 21:45 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 16日

ファンタジーサッカー 30節

UNITEDの最新号をカバンに入れて、時々取り出して眺めてニヤニヤしている今日この頃です。

ファンタジーサッカーのランキングが出ました。
獲得ポイントは78fp。
ジェフが引き分けて、2失点しているので、まあ、こんなものかな?と思います。
順位は、ちょっと下がって、イースタンリーグで2794位、リーグ共通で16003位。
キャプテンは、もちろん、阿部ちゃん。
ジェフの皆さんの獲得ポイントは、阿部11fp(!)、勇人9fp、マリオ6fp、ストヤノフ6fp、立石5fp、結城5fp、水本5fp、坂本5fp、山岸4fp、巻3fp、という感じでした。
阿部ちゃんは、ベスト11にも選ばれています。
今節は、他チームの皆さんが頑張ってくれました。
ジュニーニョ15fp(!)、マグノアウベス14fp(!)、アラウージョ10fp、フェルナンジーニョ8fp、という感じでした。
ジュニーニョ、マグノアウベス、アラウージョも、ベスト11に選ばれています。
これでジェフが勝っていたら・・・と、ちょっと思ってしまいます。
でも、時価総額も上がっているので、良しとします。
時価総額アップに貢献していただいた皆さんは、アラウージョ2670万円、マグノアウベス1450万円、ジュニーニョ1400万円、勇人1310万円、阿部1250万円、でした。
本当に、ありがとうございます!

by inudoshi16 | 2005-11-16 20:58 | サッカー | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 15日

PCからこんばんわ

巻のブログが初めてPCから更新されています。
巻のブログは面白くて、毎日とても楽しませてもらっているのですが、くれぐれもサッカーの妨げにならない程度に更新頑張って!と思います。
でも、今は、更新が楽しくてたまらない時期だったりするのかもしれません。
また、今日は、懐かしい人の写真も。

今日は、ダイジェストを買いました。
今日は、マガジンもダイジェストもポスターがジェフでした。
でも、ダイジェストは4コママンガが全部ジェフネタだったので、ダイジェストにしました。
また、ダイジェストのコラムは、複数ジェフがテーマでした。
ダイジェストのポスターは、裏面が、優勝カップを手にしたキャプテンです。
何かを成し遂げた男だけがし得る、自信に満ちた笑顔でした。

by inudoshi16 | 2005-11-15 21:30 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 15日

Jリーグチップス2005第2弾 その10

ナビスコのレーズンクッキーにはまっている今日この頃です。

今日も、Jリーグチップスを買ってしまいました。
しかし、ジェフの選手には出会えませんでした。
しかも、かぶりまくりです。
もう、一体どうしろというのでしょう。

本日の結果。

金澤慎(アルディージャ)
今野泰幸(FC東京)
さいたまダービー
鈴木啓太(レッズ)
鈴木隆行(アントラーズ)
宮本恒靖(日本代表)
室井市衛(ヴィッセル)
本山雅志(アントラーズ)
森崎浩司(サンフレッチェ)
(五十音順)

今野のコメント。
「敵からのボール奪取能力は素晴らしい。献身的な守備で攻撃の芽を摘み続けるボランチ。あきらめない姿勢は見ている者の心を震わせる。海外クラブからも注目を浴びる中、日本代表にも召集された。」

by inudoshi16 | 2005-11-15 21:11 | サッカー | Trackback | Comments(0)