Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 29日

天皇杯の組み合わせ発表!

天皇杯の組み合わせが発表になりました!
ジェフは、2回戦フクアリで栃木県代表と青森県代表の勝者とまず当たることになりました。
楽しみですね。

私は最近異動があって、平日にお休みが取りづらくなってしまいました。
なので、水曜日の試合にどうやって参戦するか悩み中であります!
ともあれ、また天皇杯がチームのレベルアップの良い機会になることを、熱烈に期待しております!!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-29 20:35 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 25日

愛する気持ちを呼びさます都会ね

ジェフ、サンガに2-0で勝ちました!
ジェフは、エベルトの超絶ヘッドと、アンドリューくんの胸に突き刺さるゴールです!
ジェフは、今季初連勝で、初完封勝利!勝ち点7で12位になりました!

今日のフクアリは、お花見日和、サッカー観戦日和でした。
少し風があったので、ちょっと花粉に泣きました!

でも試合は完勝!
あぶなげなかったですね。
もっとも3連戦で2戦目と3戦目が最愛のホームフクアリということで、コンディション的には、ジェフの方が有利でありました。
そんな中で前半のうちに2点先行できたことは、キツイ連戦の最終戦においてはとても大きかったことと思います。

まず、試合を優位にすすめるために大きな大きな先制点を決めたエベルト。
守備も素晴らしいです。
横にいるドゥーさんの存在も大きいと思いますが、試合を重ねるごとに守備陣の連携が目に見えて良くなっています。
跳躍力も素晴らしいですし、足元も上手いですし、プレーも落ち着いています。
ドゥーさんも、本当に前節からその存在の偉大さを痛感しています。
ドゥーさんと一緒に鳥海くんがプレーすることで、鳥海くんがどれだけたくさんのことを学べているか。
ドゥーさんの知性的なリーダーシップが、どれだけチームがエスナイデルサッカーを体現するために大きな役割を果たしているか。
食事改革にも、積極的に取り組んだのがまずドゥーさんだったと聞きました。
本当に、感謝しています。
ありがとうございます!
鳥海くんも良かったですね。
とても落ち着いていますし、とても頭の良さを感じます。
まだ試合に出始めて間もないのに、この頼もしさはなんでしょう。
大卒即戦力として、お手本のような選手です。
ミゾくんも、去年から引き続き大卒即戦力のお手本のような選手です。
後半の疲れてくる時間帯の突破はとても素晴らしかったですし、相手にどれだけ脅威になったことか。
前々節の退場を帳消しにするような活躍でした。
守備でも良いシーンが満載でした。
弾斗くんも、初スタメン、おめでとうございます!
ご自身、とても試合を楽しまれたようで、サポとしても、すごくうれしく思います。
応援のし甲斐があるというものです。
やっぱりサッカーは楽しんでプレーしているところが、見ていて楽しいですからね!
そんな若手の皆様を起用して躍動させたエスナイデル監督、強化部の皆様にも、ただただ感謝です。
昇格を目指しながら、若手を育てることは、簡単なことではないですが、それを実現しようとして、結実したのが去年の7連勝だったのではないでしょうか。
追加点のアンドリューくんも、最高でした。
運動量も落ちず、ゴールも落ち着いて決めて、どれだけあのゴールで、みんなを助けられたことか。
船山も良かったですね。
やっぱり、船山がしなやかにピッチを躍動しているだけで、チーム全体を活性化させます。
運動量もすごいのに、試合終盤まで涼しい顔をしてプレーしているところが、とてもクールでかっこいいです。
内に秘めたパシオンとでもいいましょうか。
キヨくんも、怪我が心配ですが、とても良かったです。
キヨくんが、ピッチにいてくれるだけで、ピッチが明るい清らかなオーラに包まれます。
キックも個人技もシュート力もすごいのに、ご本人は、すごく謙虚で、私よりずっと年下ですが、とても尊敬しています。
茶島くんのボランチも良かったですね。
良いパスがたくさん出ましたし、チームが急ぎそうになる時に落ち着かせるプレーもステキでした。
イブくんも、ゴールはありませんでしたが、前線にいてくれるだけで、とても警戒されるので、周囲の選手の助けになります。
足元も上手くて、高さもあって、セットプレーの守備にも強くて、連戦の時だけでなくスタメンで見たい選手です。
ロドリゲスも、神プレー連発でした。
すごいプレーなのに何気ないところが、かっこいいですね。
飛び出しも安心して見ていられます。
他の選手に対して、とても優しく接しているところも好感度急上昇です。
途中から出た為ちゃんも旭くんもゲリア選手も良かったですね。
為ちゃんと旭くんは、去年の7連勝時を思い出させる素晴らしい連携プレーを見せてくれて、すごくうれしかったです。
ゲリア選手も、とても落ち着いていましたね。
もうちょっと長くプレーを見たかったですし、他の皆様ももうちょっとゲリア選手を信頼してパスを出してあげても良かったのでは?と思っています。

連戦は、終わりました。
お疲れさまでした!
なお、4月はフクアリの試合はゼルビア戦のみの1試合。
厳しいアウェーの戦いが多いです。
コンディション的にはジェフが有利な日程だったこの連戦ですが、ここで確実に勝つことができたことで、アウェーの多い4月に良いリズムを持って臨めるのではないでしょうか。
しかも今日は無失点。
守備陣が大きく入れ替わった今年、この勝利は褒め称えていいのではないでしょうか。
まだまだ課題はあります。
怪我をしてしまった選手たちのことも心配です。
でも、今日はこの完勝、最高の週末に浸っていたいです。
まだまだ道のりは長いです。
最後に笑えるように。
ひとつひとつのプレーや成長や勝利を、大切に喜び合えたらと思います。

今日うれしかったは、連携が課題だった守備陣が無失点だったこと、そして、ここまでいろいろな選手が点を取れていることです。
怪我の選手が気になる今、それだけも心の拠り所になります。
また1週間、しっかり準備して、さらに連勝を、1試合ずつ踏みしめて重ねていきましょう。

次は、大銀ドームでトリニータと戦います。
私は行けませんが、行かれる方はどうか今季初3連勝の目撃者になって下さいね!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-25 20:59 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 24日

妹たちのホーム開幕戦

今日はジェフレディースのホーム開幕戦、アルビレックスレディース戦に行ってきました。

結果は1-1の引き分けでした。
ジェフは、山崎円美選手の気持ちの良いゴールです。

今日のフクアリは、とても気持ちの良いサッカー観戦日和でした。
フクアリ前の桜も美しく咲いていましたよ♪

試合前にはホーム開幕戦ということで、レディースの皆様の挨拶もありました。
藤井奈々監督とキャプテン上野紗季選手が挨拶。
藤井監督は、三上監督から引き続いて、ひたむきで選手の皆様の持っている力を引き出そうとなさる監督さんということがとても良く伝わるステキな挨拶でした。

試合は、ジェフレディースが前半のうちに、山崎円美選手が、アルビレックスレディースの堅固な守備をかいくぐって見事に先制!
素晴らしいゴールでした。
しかし後半同点に追いつかれ、試合終盤猛攻を見せますが、なかなかアルビレックスレディースの強力な守備を崩すことができず、引き分けに終わりました。

個人的には、10番深澤選手のひたむきなプレーが見られて、すごくうれしかったです。
試合終盤の猛攻を地味に支えたのも深澤選手の深井正樹さんばりのプレスでした。
元キャプテンの櫻本選手も良かったですね。
先制ゴールの山崎円美選手も、とても笑顔の爽やかな選手で、すごく応援したくなる選手です。
さらなるゴールに期待です。
また試合には出られませんでしたが、ジェフレディース歴の長い、ベンチの船田さんもステキでした。
試合後、サイン会でお話させていただきましたが、すごく爽やかでステキな方で、とても感激しました。
ありがとうございます!!
ハーフタイムに全選手を労うところが、岡本神みたいでとてもかっこ良かったです。

去年は、仕事が忙しくて、レディースの試合は1試合もナマで見られなかったので、今年はもっと足を運びたいと思っています。
試合後は、ユナパに行って、なでしこカップ優勝の賞状や楯を拝見してきました!



[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-24 22:10 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 21日

大きな背中見つめながら

ジェフ、カマタマーレに6-1で勝ちました!
ジェフは、利弥選手の美しいヘッドと、キヨくんの痛快なゴールと、船山のたまらないゴールと、茶島くんの痺れるゴールと、ラリベイのかっこいいPKと、真希くんの頼もしいゴールです。
ジェフは、今季初勝利、勝ち点4で16位になりました。

今日のフクアリは、とても冷たい雨の降るあいにくのお天気でした。
でも試合は、とても熱い熱いものとなりました。

フクアリに集った方々は6000人台ではありましたが、快勝の目撃者となることができて幸せでした。

今日は、皆様素晴らしかったですね。
大量ゴールの口火を切ったのは、利弥選手!
なにしろ、お父様がアジアの大砲と呼ばれた高木琢也さん。
お父様から受け継いだ得点感覚、足元の素晴らしさ、無尽蔵の走力・・・プレーを見るたびに好きになります。
オフサイドで取り消しになった幻のゴールも美しいものでした。
キヨくんも、個人技が素晴らしいですね。
ガッツもありますし、人柄も最高ですし、笑顔もステキですし、本当に応援したくなる選手です。
船山も、スタメンで見たい選手です。
去年の連勝の立役者でもありますし、ボールのないところの動きや、運動量のものすごい選手と思っています。
コンスタントにコンディションの良い選手ですね。
いつ見てもプレーの質が落ちない選手と思います。
途中出場でしたが、限られた時間でも結果を残す茶島くんも流石と思います。
お顔もイケメンさんで、今日はラリベイがゴールをした時に祝福に駆けつけるとてもステキな選手でもあります。
敏捷性があり、足元も上手いですね。
ラリベイも、前線にいるだけで脅威になる選手です。
ラリベイがいてくれるだけで、どれだけ周りの選手がプレーしやすいことか。
真希くんも、運動量がハンパなく、試合終了まで運動量が落ちない選手です。
得点感覚もあり、守備にも長け、エスナイデル監督が重用するのもすごく理解できる選手です。
こういうベテラン選手がピッチにいてくれるだけで、どれだけチームが落ち着くことか。
若い選手には、とても良いお手本になっていると思います。
そして、ドゥーさんの復帰。
みんなどれだけ待っていたことでしょう。
理性的にチームを俯瞰で見渡し、後ろからチームを引っ張る。
怪我は完全ではないとのことですが、どうかご無理なさらず。
本当に、今日は出場して下さってありがとうございます!
エベルトも、試合を重ねるごとに、少しずつ本来のポテンシャルが発揮されているように感じます。
今日はとても良い守備が見られて、すごくうれしかったです。
鳥海くんんも、すごく良かったですね。
堂々としていて、プレーを楽しんでいる余裕さえ感じられました。
個人的には、ユースから直接昇格するより、明治大に行って、すごく良かったように思います。
大学には、大学でしか学べないことがあります。
それを、これからどのようにジェフで表現してくれるかを、すごく楽しみにしています。
勇人も、すごく良かったですね。
ピッチの真ん中にベテランがいてくれると、チームに芯が通るような安定感があります。
攻撃的な選手にも、守備的な選手にも、与える安心感が違うのではないでしょうか。
アンドリューくんも、良かったですね。
今日は、早い時間帯に優位に立てたせいか、とてもプレーを楽しんでいるように見えて、すごくうれしかったです。
選手には、やっぱりサッカーを楽しんで欲しいですから。
ロドリゲスも、雨で難しい中、キャッチングが冴え渡りました。
守備陣との連携も良くなり、最後に失点はしましたが、全体的にすごく良かったと思います。
途中出場の為ちゃんも旭くんも良かったです。
去年の躍進は為ちゃんと旭くんの加入なくしては語れません。
スタメンでは出られませんでしたが、二人が途中出場で良いプレーを重ねることでチーム内の競争も激化して、さらにジェフを強いチームへと導くでしょう。

先日セレッソが昇格した時の大熊監督のインタビューの録画を見る機会がありました。
その時に大熊監督が、選手一人一人のポテンシャルを発揮するチームにする旨のお話がありました。
エスナイデル監督が去年から今年にかけてやろうととされていることというのは、まさにこのことだなあと感じています。
まず新加入の茶島選手、ロドリゲス、エベルト、増嶋選手、利弥選手にチャンスを与える。
去年から引き続きいる選手たちにもチャンスを与える。
まだまだシーズンは序盤です。
去年も最初にスタートした時のメンバーと最後に7連勝してプレーオフでグランパスと戦ったメンバーはかなり違います。
でも、チームはそうして成長していくものと思っています。
試合に出られるのは、たった11人。
ベンチに入れるのもたった7人。
とくに今のような連戦では、メンバーが入れ替わりやすく、そんな時に、少ない時間の中で大きな結果を残した選手が、シーズンの終わりに栄光を勝ち得るのではないでしょうか。
たった5試合でも、退場や監督退席、監督代行、波乱の多い2018シーズン。
この旅路を、できるだけ楽しく、前を向いて、最後にみんなで笑顔で終われるように歩いて行けたら、と思っています。

この苦しい5試合、辛抱強く戦ってきたエスナイデル監督、コーチ陣の皆様、スタッフの皆様、選手の皆様、サポの皆様、本当にありがとうございます!
ジェフは、これからです。
まだまだ勝ち点は団子状態です。
次も最愛のホームフクアリ。
勝てたら、順位もジャンプアップかもしれません。

私は、今年のチームが本当に、好きです。
やっぱりエスナイデル監督のサッカーの魅力って、ハイラインがクローズアップされがちですが、私は深井正樹さんばりのハイプレスだと思っています。
高い位置でボールを奪って最短距離でゴールへ、というコンセプトに共感しています。
なかなか連戦だとキツイ部分もありますが、そこはメンバーを入れ替えながら、去年の躍進に貢献した選手にお手本を見せてもらいつつやっていけたら、さらに良いチームになれると思っています。

次も、最愛のホームフクアリで、サンガと戦います。
今日はとても冷たい雨が降っていました。
どうか、皆様、お風邪など召しませんよう、お気をつけ下さい。
また日曜日に、元気いっぱいでフクアリでお会いしましょう。

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-21 21:25 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 17日

誰にでも朝は訪れる

ジェフ、ヴォルティスに1-4で負けました。
ジェフは、イブくんの突き刺すようなゴールです。
イブくんは今季初ゴール、ジェフは勝ち点1で20位のままです。

まずは、遠くポカスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
皆様の必死に応援されるお姿に、力をいただきました!
本当に、ありがとうございます!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、ごく早い時間にミゾくんのボールが手に当たってしまい、PKの判定で先制されてしまいます。
まずこれで、試合が難しくなり、そんな中でも前半は支配率がほぼ互角だったのは素晴らしかったと思います。
イブくんの爪先ゴールで一時は同点に。
しかし、10人で戦う負担が、やはりありました。
最後まで必死に戦いましたが、最終的には1-4というスコアでした。

今日は、まずイブくんのゴールを讃えたいと思います。
デビューの弾斗くんも思いきりのいいシュートを放っていて、みんなを元気にしてくれました。
いきなりのプレッシャーのかかる戦いでしたが、堂々としていたと思います。
ミゾくんも退場は残念でしたが、四国出身のミゾくん、きっとお友達やご家族もいらしたのではないでしょうか。
きっと強い思い入れを持って試合に臨んだことと思います。
ロドリゲスも、失点はしましたが、たくさんの枠内シュートを防いでくれました。
良い飛び出しもありました。
プレッシャーのかかる試合で前節よりも、エベルトと増嶋選手の連携も良くなっているシーンもありました。
旭くんのキックはワクワクしました。
茶島くんも交代になりましたが、連戦ですし、次節もぜひスタメンで見たいと思わせるプレーでした。
利弥選手も、地味ですが、よくボールに触り、よく走り、10人になっても無尽蔵のスタミナを見せてくれました。
アンドリューくんも、10人になっても落ち着いていたと思います。
也真人も、難しい試合をプレーで引っ張ろうと必死だったと思います。
ドゥーさん不在の中でキャプテンマークを巻くのは大変だと思っていますが、前向きに頑張って欲しいと思っています。
こういう不利な状況が早い段階で起こってしまう中で、チームを落ち着かせたり、みんなを引っ張るという責任は、並大抵のものではないと思います。
みんな、応援しているから!!
秀仁くんも、初スタメン、おめでとうございます!
怪我で出遅れたと聞きましたが、ようやっとスタメンで出場、待っていました!
惜しいシュートもあり、賢いプレーもあり、今後に期待です。
ラリベイ、船山も、苦境を打開しようと必死に戦ってくれました。

凹みそうになるスコアですが、アウェーでも勝ち点をもぎとろうとしての敗戦だと思っています。
なので、かなしいと思いますが、そんなにがっかりはしていません。
試合後のエスナイデル監督は、少し目が赤かったです。
こんな状況でも、選手を責めたりせず、敬意を払うエスナイデル監督に感謝です。
11人で、誰ひとり欠けることなく戦えば、今年のメンバーはやってくれると私は信じています。

幸いなことの、次はホームです。
カマタマーレと戦います。
最愛のフクアリです。
今日行けなかった分、しっかり声援を贈りたいと思います。
連戦ですが、選手もサポもしっかりコンディションを整えて、フクアリでお会いしましょう!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-17 22:48 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 16日

晴れた日は風を抱いて

ジェフ、岐阜に2-3で負けました。
ジェフは、茶島くんの清々しいゴールと、キヨくんの痛烈なゴールです。
茶島くんはジェフ初ゴール、キヨくんは今季初ゴール、ジェフは勝ち点1で20位です。

日曜日のフクアリは、とても良いお天気でした。
ちょうど東日本大震災から7年というこの日、試合前に黙祷が捧げられました。
7年前、Jリーグが中断になり、また再開された日のことを、思い出しながら、フクアリの空を見上げていました。

もう明日は、次の試合なので、手短に振り返ります。

ごく早い時間に先制。
しかもエスナイデル監督とギジェさんが信頼を置いてスタメンで使い続けた茶島くんの素晴らしいゴール。
南側のゴール裏に向かっての力強いガッツポーズ、忘れられません。
その後ろ姿に抱きついたラリベイもステキでした。
茶島くんのゴールによって余裕を持って試合をすすめられるようになるも、追いつかれ、逆転され、さらに途中出場のキヨくんの今季初ゴールで同点!
キヨくんのガッツポーズもかっこ良かったです。
スタメンで出られない悔しさ、それを晴らした素晴らしいゴール。
できることなら、茶島くん、キヨくんの貴重なゴールを勝ちに結び付けたかったですし、お二人のヒーローインタビュー、ぜひとも聞きたかったです。
その後、失点し、再度突き離されますが、最後の最後まで勝利を目指した試合でした。

試合後、やる気が見られないとのご意見も見聞きしましたが、私は全くそうは思いません。
選手たちが全力を尽くした戦いだったと思っています。
なので、順位だけを見ると不安になりそうにもなりますが、複数得点もできましたし、まだ勝ち点は団子なので、ひとつ勝てば順位もぐんと回復する時期だと思っています。
過ぎた楽観もいけませんが、過ぎた悲観もあまり良くないと思っています。
個人的には、ホームで勝利を目指そうとして、前がかりになっての失点と思っているので、まだまだ改善の余地はあると思いますし、守備の皆さんだけでなく選手たち全員のコミュニケーション能力が問われていると思っています。
コミュニケーション能力の長けた選手が試合に使われ、結果を出せば、選手個人としても、チームとしても自信になるのではないでしょうか。
去年の守備とコミュニケーションの要であったドゥーさんが怪我です。
今まで、その部分をドゥーさん頼みになっていた部分も大きいと思っています。
ですから、増嶋選手にも期待をしていますし、エベルトにも期待していますし、鳥海くんにも、岡野くんにも、期待しています。
ゲリア選手も加わりました。

そして、次節は、エスナイデル監督が戻ってきます。
1試合、試合を遠くから見て、また新たな視点を持って、チームを指導されてきたことでしょう。
ピンチをチャンスに変えるチャンスですね。

明日は、アウェーヴォルティスと戦います。
私は、行けませんが、サッカーと故郷を愛した大杉漣さんのことを思いながら、試合を楽しみたいと思います。
そして、行ける方も行けない方も初勝利の美酒に酔いましょう!!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-16 22:28 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 08日

寄り添うことしかできない

ジェフ、ホーリーホックと0-0の引き分けでした。
ジェフは、今季初勝ち点1をゲットしました。

日曜日のフクアリは、雲ひとつないとても良いお天気でした。
気温も春のようにあたたかい、絶好のサッカー観戦日和でした。

去年はなかなかフクアリ参戦すらままならない私ですが、おかげさまで、今年は去年よりは通えそうです。
なので、ホーム開幕戦もフクアリに行けました。

去年の終わり方がとても劇的で素晴らしいものだったので、期待を寄せた方も多いのではないでしょうか。
補強もとてもうまくいっているとの評価もいただきました。
お天気にも恵まれ11000人を超える皆様が最愛のホームフクアリに集いました。
ホーリーホックサポさんもたくさんご来場いただきました。
シャポー市川マッチデーでもありました。
試合前に、市原市の小出市長、千葉市の熊谷市長からの挨拶もありました。
熊谷市長が、ホーリーホックのことを「ホーリーホックス」と言い間違えてしまい、大変失礼致しました。
申し訳ありませんでした。

ジェットスフィーンの新曲もとても良かったですね。
ああ開幕だなあと感じました。

また試合前からゴール裏の黄色と緑の美しいフラッグによる応援も行われました。
早朝から有志の方がご準備して下さったそうで、本当にありがとうございます!

みんなが期待を寄せて、さあ選手入場というところでハプニングがありました。
私もあとで教えていただいて、ダゾーンさんで確認をしたのですが、審判団のユニフォームが蛍光黄緑という非常にジェフの蛍光黄色と紛らわしいものでした。
ジェフサイドからもホーリーホックサイドからも異議があり、前半開始前に主審が赤に着替えて試合開始を10分遅らせるという協議がなされたとチコさんがダゾーンさんのリポートで伝えて下さっています。

試合は10分遅れて始まりました。
前半早々に惜しいシーンがありました。
シュート本数も我が軍の方が上回りました。
しかし、前半終了間際に、前半のアディショナルタイムの1分の表示に異議を唱え、フロムアクア様のペットボトルをタッチラインあたりに投げてしまったエルナイデル監督が退席処分になり、前半終了。

後半はギジェルモコーチが指揮を執ります。
交代策も納得のいくものでした。
あとでツイッターで知ったのですが、エスナイデル監督はフクアリのメインの放送席などのある屋上で後半を観戦されていたのだそうで。
エルゴラのとうこくさんのマンガにもなっています。
とうこくさんのマンガ掲載のエルゴラの販売は本日までなので、気になる方はお早めに!

いろいろありましたが、私は、何のせいで勝てなかった誰のせいで勝てなかったと犯人探しをするのが嫌いなので良かった点を挙げていきます。
まずエベルトと鳥海くんの急造CBコンビで無失点。
これは褒め称えたいと思います。
ドゥーさんは直前のアクシデントで負傷してしまったとダゾーンさんの実況の中で伝えられていました。
利弥選手もすごく良かった。
何よりスタミナがすごい。
運動量が落ちない。
カウンターのチャンスを常に窺っている選手です。
スタメンじゃなかったキヨくんも、入ってからすごく良くなりましたね。
ロングスローはあるし、キックは絶品だし、個人技もあるから、スタメンで見たい選手です。
アンドリューくんも本当にピッチの真ん中にいると安心のできる選手に成長しました。
ご本人がもっと成長したい、もっとやれると思っているところが何よりうれしいですね。
也真人も、もっともっとやれると今朝のbayfmのWIN BY ALLで語っていました。
アクシデントのせいにせず、そんなアクシデントに動じない自分をつくりたいという意欲にあふれた姿勢が大好きです。
ラリベイも惜しいチャンスがありました。
日本の生活に慣れてきた今年、さらに期待の高まる選手です。
イブくんもスタメン争いに負けないで欲しい選手です。
茶島選手も、足元がうまい選手ですね。
エスナイデル監督が期待してスタメンに選ぶ気持ちのわかる選手です。
ロドリゲスも、ビッグセーブ連発でした。
キックもステキです。
完封おめでとうございます!
他にも褒めたい選手、プレーはたくさんあるのですが、ちょっとこれからでかけなければならないのでこのあたりで終了します。

次節はギジェルモコーチが指揮を執られるのでしょう。
エスナイデル監督とギジェさんは腹心の友です。
私は、後半の戦いを見て信頼感が急激に増しました。
次こそ勝ちましょう。

次も最愛のホームフクアリで、岐阜と戦います。
またお天気に恵まれますように。
また週末、元気いっぱいでフクアリでお会いしましょう。
気温差の激しい季節なので、くれぐれも皆様、お風邪など召しませんように。

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-08 10:55 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 08日

眞紀人が期限付きで愛媛へ

眞紀人が愛媛に期限付きで移籍することが発表になりました。

今年の眞紀人に期待した方も多いのではないでしょうか。
私もその一人です。
比嘉さんがいなくなってしまった今年、チームのムードメーカーとしてもとても大きな存在でした。
でも、サッカー選手は自分の才能を活かせる場を貪欲に求めるべきとも思います。
眞紀人自身が何より考えに考えての決断と思います。
また、愛媛には元ジェフ戦士たちがいますし、監督は間瀬さんです。
簡単に行ける距離ではないので、さみしく思いますが、眞紀人が選び取った道を応援したいと思います。
ジェフが大好きな眞紀人の気持ちは、私たちが引き継ぎます。
眞紀人がいなくても昇格できるように頑張ります。
怪我に気をつけて、愛媛の躍進に貢献できるますように。
いってらっしゃい!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-08 10:19 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 05日

エスパルスの高木和徹選手が期限付きでジェフへ

エスパルスから期限付きで高木和徹選手がジェフに加入することが発表になりました!

ようこそ、ジェフへ!
栃木県出身。
来月で23歳になる1995年生まれ。
牡羊座。
下部組織からエスパルス一筋で海人神の後輩ですね。
年代別の代表の経験もあります。
サッカーどころ静岡でユースからトップに昇格できる選手というのは、とても期待してしまいますね!
お顔も、爽やかなイケメンさん。
ちょるふぁんくんの良きライバルにもなること間違いないでしょう。
エスパルスって我が軍と深くご縁がありますよね。
眞田さんが、我が軍のGKコーチだった時代があったり、海人神がジェフでプレーしたり、ジェフで10番を背負った兵働さんが今年はエスパルスに復帰したり・・・
何より江尻さんが静岡のご出身ですね。
これからもエスパルスの皆様と良きご縁を紡いでいきたいものですね。
ジェフに来ていただいて、ありがとうございます!
GKは難しいポジションですが、エスナイデル監督の練習は、きっとGKが成長するために、すごくためになる練習と思っています。
なので、今回のご縁が、高木和選手にとっても、ジェフにとっても、シーズンが終わった時にお互いに良かったと思い合えるようなシーズンになることを願っています!

[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-05 22:37 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 02日

ジェイソン・カトー・ゲリア選手が完全移籍でジェフへ

ジェイソン・カトー・ゲリア選手の加入内定が発表になりました!

ようこそ、ジェフへ!
24歳。
牡牛座。
長身DF。
ウガンダ系のオーストラリア人。
メルボルン・ヴィクトリーでは、マーク・ミリガン選手の同僚である時期がありました。
このご縁もミルジがもたらしたものではないでしょうか、なんて妄想するのも楽しいですね!
オーストラリア代表歴も年代別からあります。
なんと心強い補強でしょう。
ただ日本の生活習慣やプレーに馴染むのには時間がかかります。
言葉やコミュニケーションの問題もあります。
周囲の支えが不可欠です。
ゲリア選手が、ジェフに来て良かった、ジェフで才能を発揮できて幸せだと思えるように応援していきたいですね。
来て下さって本当にありがとうございます!
一緒に昇格しましょうね!


[PR]

by inudoshi16 | 2018-03-02 23:00 | ジェフ | Trackback | Comments(0)